七五三の神社の選び方とお参りのポイント!

七五三の神社の選び方とお参りのポイント!

七五三の神社は、どこを選べばいいの?

子どもの成長を祝い、これからの元気と成長をお祈りする七五三。

この時に、どの神社に行けばいいのか迷ってしまいますよね。

子どものことを思えば思うほど、七五三の神社選びは迷ってしまうものです。

そこで、今回は、神社選びのポイントやお参りの仕方などをご紹介します。


Sponsored Link

七五三にお参りする神社選びのポイントは?

sitigosankazoku子供のことを考えると体力的にも無理がない範囲が無難です。

七五三でお参りする神社は、基本的に近所の神社、つまり氏神様で行います。

お住まいの地域で生まれ育ったお子様が七五三の年齢まで無事に成長できたこと感謝し、そしてこれから先の無事をお祈りする意味でも、氏神様にお参り行くのが基本的です。

その方が、移動距離など子どもの負担も少なく、やはり勝手の分かっている場所なので移動の手間など親の負担も少なくてすみます。

ただ、近所の氏神様でも、七五三のシーズンはお参りも境内が大変混み合い、また車の場合は駐車場に入れることができなかったり、思わぬ混雑に巻き込まれたりもします。

事前に下調べや親戚によく話を聞くなどして、お参りの日の予定をしっかりと組んでおくことをおすすめします。

また主役であるお子様たちも慣れない着物や草履姿で、疲れてしまったり、駄々をこねてしまったりということがよくあります。

歩くや立っているのに疲れてしまった際には、帰りは靴に履き替えて帰るなどすると安心ですよ。

どうしても大きな神社で七五三のお参りをしたい場合は?

有名な神社や大きな神社で、七五三のお参りをするのは全く問題ありません。

実際、大きな神社で、七五三のお参りをする方は結構います。

ただ、その際には、近所の神社以上にいろいろと下調べや、しっかりと予約を入れておく必要があります。

大きな神社有名な神社には、七五三シーズンは、しっかりした七五三の業者が入っていますので、そこに全ておまかせという方法もいいでしょう。

七五三の時期には、駐車場は込み合いますが、大きな神社だと大きな駐車場を持っていますので、心配は少ないかもしれません。


Sponsored Link


しかし大きな神社だと、お祓いなどしっかりと予約・受付を行わないと、大変込み合いますので、思わぬトラブルに巻き込まれてしまいます。

混んでいるところだと、当日は受け付けてくれないところもありますので、事前に確認しておきましょう。

また神社境内での移動距離が長いため、草履だと疲れてしまいます。

帰りは靴にはきかえると子どもが歩きやすくなります。

その他多くの七五三参拝客がいるため、不測の事態に陥らないように、ある程度しっかり神社での動きをシュミレーションしておくといいのではないでしょうか。

七五三の神社の選び方のポイントのまとめ

神社選びで考えたのは、

  • 駐車場がある
  • 自宅か実家から近い
  • 境内が広すぎず、なるべく砂利道じゃない

この三点です。

また、お子さんの着付けを、どこでやるかも、神社選びに影響するところですね。

着付けて、お参りして、脱がせる。

当日はあわただしくなりますよ。

七五三の神社選びは、お子様や家族の為にも、家族でよく話し合って、決めてくださいね。

大変でしょうが、後々、写真を見ながら楽しい思い出となりますよ。

 

※その他、七五三に関する記事はコチラ

七五三にかかる費用や相場そして内訳について

七五三の初穂料の相場や書き方

七五三の時期や年齢はいつ

七五三は、なぜ、3歳・5歳・7歳という年齢で祝うのか?

七五三のお祝い返しのマナー

七五三の贈り物は、何が喜ばれるの?渡す時期はいつ?

千歳飴の由来や意味

七五三のお祝い金!相場の金額はどれくらいなの?

七五三の母親の服装は?失敗しない服装選びのコツ!

 


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)