ふくしま花火大会の穴場スポット2016と駐車場は?

ふくしま花火大会の穴場スポット2016と駐車場は?

ふくしま花火大会の穴場スポット

ふくしま花火大会は、福島市で開催され、18万人以上の見物客でにぎわう福島県内で有数の規模を誇る花火大会。

花火は、市内を流れる阿武隈川と松川の合流点から打上げられ、華麗な姿が川面に映り、観客を魅了します。

大迫力の尺玉や趣向を凝らしたスターマインは必見。

また、厄払いや願い事をかなえてくれる縁起花火も登場するので、願いをかけてみてはいかがでしょうか。

2016年のふくしま花火大会の開催日程やおススメの花火スポットや駐車場の情報などをご紹介します。


Sponsored Link

ふくしま花火大会の動画

ふくしま花火大会 2016年の開催日程や会場は?

開催日:2016年7月30日
※小雨決行。荒天時は、7月31日に延期
開催時間:19:30~20:40
開催場所:信夫ヶ丘緑地(阿武隈川・松川合流点)

打ち上げ数:約10000発
昨年の来場者数:約18万人
所在地:福島県福島市古川地内 阿武隈川・松川合流地点
問い合わせ先:024-525-3720(ふくしま花火大会実行委員会)
駐車場:1500台 無料
交通規制:17:00~22:00、会場周辺
公衆トイレ:7ヶ所(40基)

ふくしま花火大会の公式ホームページ

ふくしま花火大会の花火の打ち上げ場所

ふくしま花火大会へのアクセス方法

電車で行く場合

JR福島駅から有料臨時シャトルバスに乗り15分 信夫ヶ丘球場下車すぐ

※JR福島駅から有料臨時直行バス運行(16:00~19:00)

車で行く場合

東北自動車道福島西ICから国道115号を経由し、国道4号を松川橋方面へ車で10km

ふくしま花火大会の駐車場について

臨時駐車場の開場時間:午後5時30分~午後9時30分まで


Sponsored Link


  • 福島競馬場:約1,300台(第1、2、5、6、馬運車駐車場)
  • あぶくま親水公園:約300台
  • 北信支所:約50台(8月9日のみ利用可能)

fukusimahanabimap

※ふくしま花火大会の駐車場の詳細はコチラです。

ふくしま花火大会の穴場スポット

新山霊園

花火大会の会場からは少し離れている高台にある墓地ですが、花火がきれいに見れる穴場スポットです。ただ、恐がりな人は避けた方が無難でしょう。

 

メイン会場の向こう岸近辺

会場の対岸ということで、人の数は減り、混雑を避けながらゆっくり花火が見れる穴場スポットです。

 

信夫ヶ丘球場

一人500円の大会運営協力金が必要ですが必要ですが、迫力ある花火を間近で、しかもゆったり見物できます。花火大会当日、午後6時から、正面入口で受付で、2000人分の有料観覧席が用意されています。

 

須賀川市釈迦堂川花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制!

あさか野花火大会の穴場スポットと駐車場!

 


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)