風水的に金運に恵まれる財布の使い始めや使い方や置き場所は?

風水的に金運に恵まれる財布の使い始めや使い方や置き場所は?

新しい財布の使い始めと使い方や置き場所で金運アップ!

今までは好きなブランドものや使い勝手のよいものの何となく選んでいた財布。

でも今年は金運をアップするために、風水にちなんだ財布を買ってみようと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、風水的によいとされている財布というと金運を招く色や形を真っ先に想像しますが、実は財布そのものよりも財布の使い始め使い方に重要な意味があると言われているのをご存知でしたか?

例えば、〇色の財布を買ったから今年は金運が上がるはず、とか、お札を折らないで入れられる長財布を買ったから安心、ではないのです。

では、風水的に金運を上げるための真の方法とは一体どのようなものなのでしょうか。


Sponsored Link

風水的に財布の使い始めに最適な日は?

fsaifu2
風水的によいとされる財布の使い始めの日はズバリ、雨の日です。

雨の日というと、外出もままならず気分が落ち込みがちになる方も多い事から、一見すると何か新しい事を始めるにはあまりふさわしくない日だと捉えられがちですが、風水的には水と金は相性がよいとされており、金は水に触れる事によって増えると言われています。

季節的に言うと12~2月、もしくは梅雨の日となりますが、勿論これ以外の時期でも雨が降った日に新しい財布を使えばよいのです。

新しい財布にお金がみるみる貯まる為の準備と財布の使い方

fsaifu3
雨の日を選んで財布を使い始める事にしたら、次にその財布からお金が逃げて行かないように設定してみましょう。

設定といっても特に難しい事はなく、使い始めから9日間は財布に通常よりも多めのお金を入れておくだけでよいのです。

そして、使い始めから9日間はできるだけお金の出し入れを避けましょう。

というのも、この9日間の金額を財布が記憶し、以後も財布からなるべくお金が出て行かないようにしてくれると言われているからです。

また、お札は種類ごとに揃えるのが基本です。

ばらばらに入れると「仲間がいない」と思って財布から出て行こうとするからです。

さらに、頭を下向きにして入れておくと財布から出づらくなるとも言われています。

 

風水財布の金運がアップする選び方【色・購入時期・素材】


Sponsored Link


 

風水的に良い財布の置き場所は?

fsaifu4
外出から帰ってきたら、財布をそのままバッグに入れたままにしていませんか?

しかしそれは風水的にはNGな行為ですので、帰宅後は財布をバッグから出すようにしましょう。

そして、家の中でも静かで気の動きが少ないと言われる寝室に財布を保管しておくと、金運がアップすると言われています。

さらに、クローゼットやタンスのような暗い場所をお金は好むと言われています。

また北側には水の気が溜まりやすく金との相性もよいので、寝室の北側にあるクローゼットの中に保管しておくのがもっともよい方法と言えます。

 

占いの関連記事

動物占い無料サイトおすすめ5選!

誕生日占い無料サイトおすすめ5選!

四柱推命占い無料サイトおすすめ5選!

星座占い無料サイトおすすめ5選!

九星気学占い無料サイトおすすめ5選!

干支占い(十二支占い)無料サイトおすすめ5選!

姓名判断占い無料サイトおすすめ5選!

赤ちゃんの名前の姓名判断や名づけに役立つ無料サイト5選!

おみくじの運勢の良い順位や意味!引いたおみくじはどうするの?

厄年【男性・女性】の上手な過ごし方と厄払い・厄除けの時期

お金が貯まる長財布の使い方【お札の入れる場所や小銭】

 

パワースポット関連記事

鶴岡八幡宮パワースポット3選【銀杏の木・政子石・鶴亀石】

明治神宮のパワースポット3選の効果や場所は?【清正の井戸・亀石・夫婦楠】

伊勢神宮パワースポット10選【内宮・外宮】秘められたパワー!

余市パワースポット【金運・子宝運】幸福運めぐりの順番がポイント!

 

風水財布の使い始めのまとめ

「風水で本当にお金が増えるの?」と疑いの目を向ける人も多いでしょう。

しかし大切なのは、日頃からお金の有難みを感じ、感謝する気持ちなのだと思います。

財布の中をなるべく綺麗に保ちお札を揃えている事で、いくら使ったかがすぐわかるようになりますよね?

そして、帰宅後に財布をしまう事で不要な買い物をするのも防ぐ事にも繋がります。このように、お金を雑に扱うのではなく丁寧に扱う事こそが、金運を上げる近道なのです。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)