弘前公園の桜2016の開花情報や桜まつりとライトアップ!

弘前公園の桜2016の開花情報や桜まつりとライトアップ!

弘前公園の桜の開花状況や桜まつりのライトアップ!

青森県弘前市にある弘前公園は、日本の都市公園100選・日本の歴史公園100選に選ばれていますが、それだけではなく弘前公園内にある弘前城も、日本100名城・美しい日本の歴史的風土100選・平成百景に選定されるなど、景観が非常に美しいことで知られています。

また弘前公園は、桜の名所としても大変有名で「さくらの名所100選」にも選ばれていますが、長野県の高遠城址公園、奈良県の吉野山と並んで「日本の三大の桜の名所」にも数えられ、もはや青森県を代表するというより日本を代表する桜の名所と言える場所です。

そんな弘前公園では、桜の開花時期に合わせて「弘前さくらまつり」が行われます。

そこで今回は、2016年の桜の開花情報やさくらまつりについて詳しく調べてみました。

今年、弘前公園でお花見を計画している方は勿論、一生に一度は行ってみたいと夢見ている方にも、是非参考になればと思います。


Sponsored Link

2016年の弘前公園の桜まつりの桜の見頃時期や開花情報

 

桜の見頃時期:4月下旬~5月上旬

弘前さくらまつりの期間:4月下旬~5月上旬

ライトアップの時間:18:30~20:00

住所:青森県弘前市下白銀町1
TEL:0172-33-8739

弘前公園の桜 公式ホームページ:http://www.hirosakipark.jp/sakura/

弘前公園の桜の開花情報コチラ

弘前公園の桜の見どころや楽しみ方!

 

弘前の桜は日本一、と言われているのをご存知でしょうか。

日本に多く分布しているソメイヨシノは、日本の原産種であるエドヒガンとオオシマザクラの交配種で、園芸栽培用の品種です。このため、ソメイヨシノは誕生してから200年程度と歴史が短いのですが、100年を越える老木が少なく、寿命は50~60年ではないかと言われています。


Sponsored Link


しかし、弘前公園にはこの定説を覆すように樹齢100年を越えるソメイヨシノが300本以上もあり、管理技術は日本一だと専門家から賞賛されています。

さらに、一つの花芽からいくつもの花が咲くので、優美な華やかさがあるのも弘前公園のソメイヨシノの特徴です。

以上のことから、弘前の桜は日本一、と言われているのです。

また、さくらまつり開催中は三味線や民謡大会が催され、期間中に屋台が約200店も出店します。このように、桜もまつりの規模もとにかく桁違いなのが弘前公園と言えるでしょう。

弘前公園の桜のアクセス方法について

 

電車の場合

JR『弘前駅』下車後、市役所方面行きの弘南バスに乗車、『市役所前公園入口』もしくは『市役所前』で下車後、徒歩ですぐ。

車の場合

東北道『大鰐弘前IC』で下車後、国道7号を経由して約30分。

駐車場について

市立観光館 100台収容可能な有料地下駐車場。普通車は最初の1時間は無料、以降30分ごとに100円掛かります。

弘前文化センター 110台収容可能な有料駐車場。普通車は最初の1時間は無料、以降30分ごとに100円掛かります。

津軽藩ねぷた村 さくらまつり期間中、200台収容可能な有料駐車場として開放されます。駐車料金は普通車の場合一日1,000円。

富士見橋 弘前公園まで徒歩20分。無料駐車場ですが、川が増水した場合は駐車できません。

岩木橋 弘前公園まで徒歩40分。無料駐車場ですが、川が増水した場合は駐車できません。

弘前公園の地図

 

弘前公園の桜のまとめ

いかがでしたか?

弘前公園は、本州の一番北に位置する青森県にあるため、5月の上旬までお花見を楽しむことができます。

今年のゴールデンウィークは、弘前公園へのお花見を計画してみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)