京都駅でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】

京都駅でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】

京都駅で人気のお土産トップ10!

日本の主要な観光地として、海外からの観光客も多く訪れる京都

昔の日本の面影を残しながら、進化をする事も忘れないその独自の文化は、お土産に置いても同様です。

京都のお土産と言って、必ず一つ二つと思い浮かべるものはあると思いますが、京都へ来るたび同じお土産ばかりを買っていませんか?

勿論、そのような定番物には長い歴史が証明する安定した味や人気があるのは事実です。

しかし最近は、定番とは違う人気のお土産物もどんどんと登場していますので、新しい味を探してみるのも楽しいかも知れません。

また、京都のお土産の中には本店などに行かないと買えないものも多くありますが、それでは買い忘れた時や京都を離れる際に、手軽に買い求める事は出来ませんよね。

そこで今回は、京都駅で買える京都のお土産にスポットを絞ってご紹介したいと思います。


Sponsored Link

京都駅で買える人気のお土産特集!

okyoto2
京都駅でお土産を買える場所はいくつかありますが、今回は中でも新幹線構内と京都駅に直結した伊勢丹、駅ビル内にあるthe cube内に的を絞ってご紹介します。

京都観光を済ませ、帰路に着く直前であっても外に出る必要がなくお土産を買う事が出来るので、便利です。

 

林万昌堂 袋入り甘栗

okyoto3
明治7年創業の老舗。こちらのお店で使われている栗は河北栗子と名付けられた正真正銘の天津甘栗。天津甘栗とはよく聞く甘栗の名称ですが、実は収穫される産地によってかなり味にばらつきがあるのも事実。そのような状況から、ここの甘栗は店主が自ら中国まで行き、半月以上かけて最高の栗を買い付けてきたものだけを使っているので、小粒ながら圧倒的な味の違いを感じて頂くことが出来ます。

場所: JR京都伊勢丹京都店 地下一階
営業時間:10:00~20:00

 

満月 阿闍梨餅

13満月HP取り扱い商品_阿闍梨餅のコピー
しっとりとした弾力のある皮と、ぎっしり詰まった甘さが控えめの餡のバランスが絶妙な一口饅頭。数々のマスコミに取り上げられ、買う時は行列必死のようですが、並んでも買っておきたいお勧めの京都土産となっています。今や京都土産の代表格として日本全国に知名度を上げつつある商品です。

場所: 京都駅新幹線改札内
営業時間:07:00~21:00

 

京都北山マールブランシュ 茶の果

okyoto5
抹茶の香りがするラングドシャクッキーと、ホワイトチョコレートの相性が抜群な一品。京都のお土産として抹茶を使ったお菓子を選ぶ方は多いと思いますが、こちらはとにかく抹茶の味と香りが濃厚ですので、お子様には少し不向きかも知れません。しかしその分、大人の方に特に喜んで頂けるような本格派の抹茶菓子となっています。

場所:京都駅新幹線改札内
営業時間:07:00~21:00

 

塩芳軒 雪まろげ

Exif_JPEG_PICTURE
口の中に入れると、ほろほろと崩れていく口どけが文字通り「雪」を思い浮かばせる、なんとも風情のある商品。和三盆を使用した優しい甘さと、京都らしい繊細さを兼ね備えた女性が喜んでくれそうなお土産です。ほんのりとしたピンクの色合いも素敵ですよね。

場所: JR京都伊勢丹京都店 地下一階
営業時間:10:00~20:00

 

和久傳 れんこん菓子 西湖


Sponsored Link


okyoto7
京都の有名料亭「和久傳」その料亭で出されているデザートが、れんこんを使った和菓子の「西湖」です。れんこんの根のでんぷんと和三盆を使い、ねっとりとした口当たりとさっぱりとした上品な甘さが一体となった爽やかな和菓子は、京都を感じさせるお土産としてもぴったりでしょう。

場所: JR京都伊勢丹京都店 地下一階
営業時間:10:00~20:00

 

鼓月 千寿せんべい

okyoto8
波上のワッフルようなせんべい生地に、シュガークリームを挟んだ洋菓子のような和菓子です。バター不使用なので以外とあっさりとした味わいで、子供から大人まで幅広い年齢層のお土産になりそうな京都土産の定番的な商品となっています。

場所: JR京都伊勢丹京都店 地下一階
営業時間:10:00~20:00

 

三昇堂小倉 生麩餅

okyoto9
モチモチの食感と、トロッと中から出てくる餡が相性抜群の一品。一つずつ笹の葉に包んであるので笹の香りがふわっと漂いつつも、そこに抹茶の香りが重なりと何とも爽やかな香りが漂います。生麩餅ですので通常は生菓子扱いですが、温めても美味しいのがこのお菓子の特徴。是非、冷めたもの温めたものそれぞれの味の違いをお楽しみ下さい。

場所:京都駅ビル ザ・キューブ1F
営業時間:08:30~20:30

 

西谷堂 京のでっちようかん

okyoto10
上方の人は、蒸した羊羹を昔から「でっちようかん」と呼んでいます。練り羊羹と違い砂糖の量が少ないため控えめな甘さと、100年続く老舗の味をお楽しみ下さい。

場所:京都駅ビル ザ・キューブ1F
営業時間:08:30~20:00

 

京橘 本栗餅

okyoto11
求肥の中には、本栗餅のためだけに炊きあげた粒餡と大きな栗が入っています。京土産として遠くの方にも持ち運びが出来るようにと、時間が経っても変わらぬ味や食感を追及して出来上がった商品となっています。もっちりした皮と上品な餡、自然の甘みの栗の三重奏を是非ご堪能下さい。

場所:京都駅ビル ザ・キューブ1F
営業時間:08:30~20:00

 

よし廣 京抹茶ポテト

okyoto12
ありそうでなかった抹茶とスィートポテトのコラボ商品。高級な抹茶を使用しながらその香りを逃さず焼き上げるには、タイミングが大切。さらに、スイートポテトの濃厚な甘さを損なう事なく、両方の味や香りを十分堪能して頂ける仕上がりとなっています。

場所:京都駅ビル ザ・キューブ1F
営業時間:08:30~20:00

 

京都駅のお土産のまとめ

やはり京都という場所柄、和を意識したお菓子が多かったですね。

しかし一方で、和と洋の見事なコラボレーションで他にはない京都らしさを感じさせるものも多数ありました。

古き良き日本の歴史を感じながらも、今の時代ならではのクリエイティブな要素も兼ね備えた京都のお土産は、お土産ならずとも是非一度は食してみたいものばかりです。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)