円山公園の桜・花見2016開花情報と夜桜ライトアップ!

円山公園の桜・花見2016開花情報と夜桜ライトアップ!

京都円山公園の桜の開花予想や見頃時期とライトアップ!

京都府京都市東山区にある円山公園は、京都で最初に作られた公園で国の名勝にも指定されています。また、桜の名所として名高く、園内には約680本の桜が植えられていますが、中でも有名なのが公園のほぼ中央にある「しだれ桜」です。

歌人・与謝野晶子も愛でたと言われている一重彼岸枝垂桜(ヒトエヒガンシダレザクラ)で、別名「祇園の夜桜」として京都の人々から親しまれています。

実はこのシダレザクラ、現在あるのは2代目で、初代は天然記念物に指定されたものの昭和22年に枯死してしまいました。

初代のシダレザクラは、この地一体を公園として整備する際に伐採の危機に瀕しましたが、地元の方の声や世論がそれを反対したことで結果的に残されることになり、今の2代目へとバトンを繋ぐことができました。

そして、このシダレザクラの開花に続くように、園内ではソメイヨシノやヤマザクラが花を咲かせ、園内は桜色一色に染まります。

今年のお花見の予定が未定の方は、樹齢80年を超えたこの「祇園の夜桜」を見に、京都へ行ってみるのはいかがでしょうか。


Sponsored Link

2016年の円山公園の夜桜ライトアップや開花情報

 

桜の見頃時期:3月下旬~4月上旬

夜桜のライトアップ期間:3月6日~4月12日(予定)

夜桜の時間:日没~翌1時

住所:京都府京都市東山区祇園町北側官有地
TEL:075-643-540(建設局南部みどり管理事務所)

円山公園桜まつり公式ホームページ:http://kanko.city.kyoto.lg.jp/(京都観光オフィシャルサイト)


Sponsored Link


円山公園 桜の見どころや楽しみ方!

 

夜桜と言えば、ぼんぼりやちょうちん、投光器などを使用してのライトアップを思い浮かべる方も多いと思います。

円山公園の夜桜もそのような演出は行われていますが、円山公園ならでは、と言えるのがかがり火によるライトアップです。

本物の火が照らし出す桜の姿は、他とは一味違う趣があり必見となっています。

また、周辺には八坂神社や知恩院などがあるので、京都の歴史に触れながらの桜鑑賞も楽しめます。

円山公園のアクセス方法や駐車場について

 

電車の場合

JR及び近鉄京都線『京都駅』下車後、市バスに乗車して『祇園』で下車後、徒歩約5分。
京阪本線『祇園四条駅』下車後、徒歩約10分。
阪急京都線『河原町駅』下車後、徒歩約15分。

車の場合

名神高速道路『京都東IC』下車後、三条通りを経由して約20分。

駐車場について

134台収容可能な有料駐車場あり(京都市円山駐車場)。

円山公園の地図

 

丸山公園の桜のまとめ

近年、お花見客の持ち込んだ食べ物の食べ残し(生ごみ)によるカラスの被害が起こっています。カラスが生ごみを狙って群をなして枝に止まるため、枝が折れてしまったり糞などの被害が多発しているようです。

このため、最盛期に比べて現在のシダレザクラは貧相になってしまった、という方もいらっしゃいます。

これ以上の被害拡大を防ぐためには、お花見客である私達の意識が大切です。持ち込んだ食べ物は必ず全て撤去するようにしましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)