松葉ガニおすすめ3選と選び方のポイント!

松葉ガニおすすめ3選と選び方のポイント!

通販で失敗しない松葉ガニの選び方!

松葉ガニは、山陰地方で水揚げされるズワイガニのことを指します。

言わずとも知れた高級蟹の一つで、冬の味覚の王様とも称されます。

とは言え元はズワイガニなのだから、他の地方で獲れるズワイガニと味は同じなのではないか?と思う方もいらっしゃると思いますが、松葉ガニは他のズワイガニと比べて足が長く、身がしっかりと詰まっていることから、一度食べた方の多くが「松葉ガニが蟹の中で一番美味しい」と言うそうです。

また、松葉ガニ漁の解禁日に合わせて各旅行会社がツアーを組むところからも、松葉ガニの人気というのが伺えると思います。

一生に一度は食べてみたいと思う松葉ガニですが、実はツアーで山陰地方へ行かずとも通販を利用すれば松葉ガニを食べることができます。

そこで今回は、松葉ガニの選び方やおすすめの通販サイトをご紹介したいと思います。


Sponsored Link

松葉ガニの選び方のポイント

松葉ガニには、産地別に認識用のプラスチックタグが付けられています。

ただし、産地によってタグの色が違うので、松葉ガニ=●●色という定義はありません。

鳥取県では白地に赤と統一されていますが、兵庫県香住漁港では緑、柴山漁港では赤、津居山漁港では青、というように漁港によってバラバラです。

さらに最近は、水揚げされる漁港によって「津居山ガニ(兵庫県津居山港)」や「間人ガニ(京都府間人港)」のように、漁港名を付けているため、それが松葉ガニなのかどうなのか、一般消費者には少々混乱してしまうケースも増えています。

このため、松葉ガニを購入したつもりだったのにタグには「柴山ガニ」と書かれていて驚いたということもあるようですが、山陰地方で水揚げされたズワイガニの中で厳しい品質チェックを通過したものだけが、タグをつけてブランドを名乗ることが許されています。

すなわち、柴山ガニ、津居山ガニ、間人ガニなどは全て松葉ガニということになります。

また、松葉ガニを通販で購入する場合には、産地証明タグが付いているところや水揚げした漁港などがしっかりと明記されているところを選びましょう。

 

タラバガニのおすすめと選び方

ズワイガニのおすすめと選び方

花咲ガニのおすすめと選び方

紅ズワイガニのおすすめと選び方

越前ガニのおすすめと選び方

ワタリガニのおすすめと選び方

毛ガニのおすすめと選び方

冷凍カニの上手な解凍方法


Sponsored Link


 

松葉ガニの平均的な値段や相場は?

matsubagani2
松葉ガニは、漁が行われている期間中に常に価格が変動するため、「相場」というのが存在しません。

しかしながら、重さによってある程度の目安の価格はあり、

600~700gで7,000~8000円、

800~900gで10,000円、

1kgでは15,000円

となっていますが、漁の時期によって価格差が生じます。

1kgの松葉ガニであれば、15,000円が25,000~30,000円の値を付ける時もあり、特に年末に向けて高くなる傾向があるようです。

松葉ガニ通販おすすめ3選!

松葉ガニを通販で購入したいと思っても、どこを選んだらよいか迷ってしまいますよね。そこでここでは、おすすめの通販サイトを3つほどご紹介したいと思います。

 

弁慶丸

matsubagani3
漁師から直送されるので、鮮度のよさと確かな目利きが自慢です。活きにこだわり、茹では取り扱っていませんので注意して下さい。

URL:https://benkeimaru.com/matsuba-kani.html

 

鮮魚屋

matsubagani4
競りから選別・加工・配送までを一貫して行っているため、品質は勿論、卸問屋ならではの価格で松葉ガニを提供できます。

URL:http://www.matubagani-sengyoya.com/

 

さかなや新鮮組

matsubagani5
朝に水揚げされた松葉ガニを、鳥取県網代漁港から直送してくれます。最高級松葉ガニの他に、足折れなどのワケアリも取り扱っています。

URL:http://www.s-shinsengumi.com/

 

松葉ガニのまとめ

松葉ガニは、漁港によって細かく分類されているため、一般消費者には少し混乱してしまう側面があります。

また、その混乱に乗じて偽物を紛れ込ませて販売している場合もありますので、購入先をしっかり検討することが大切になります。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)