松江城山公園の桜(桜祭り)2016の開花状況と見頃時期!

松江城山公園の桜(桜祭り)2016の開花状況と見頃時期!

松江城山公園の桜の開花予想や見頃時期とライトアップ!

松江城山公園は、島根県松江市にある松江城跡を整備した歴史公園です。

松江城は、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三代に仕えた堀尾吉晴・忠氏の親子によって築城されましたが、明治時代の廃城令により天守を除く建物は全て撤去されてしまいました。

その際、天守も売却されることになったのですが、元藩士など地元有志の働きかけで買い戻され保存が行われたことにより、現存天守として今もなお当時の天守を見ることができる数少ないお城となっています。

そんな松江城を有する松江城山公園は、さくらの名所100選に選ばれており島根県随一の桜の名所となっています。

それでは、今年の松江城山公園の桜の開花予想はいつ頃になっているのでしょうか。

その他、見ごろ時期やライトアップの情報も交えてお伝えしたいと思います。


Sponsored Link

2016年の松江城山公園 お城まつりの日程やライトアップや開花情報

 

桜の見頃時期:3月下旬~4月上旬

お城まつりの開催期間:3月26日~4月15日

夜桜のライトアップ期間:お城まつり期間中

夜桜の時間:18:00~21:00

住所:島根県松江市殿町1-5
TEL: 0852-21-4030(松江城山公園管理事務所)

松江城山公園お城まつり公式ホームページ:http://www.kankou-matsue.jp/

松江城山公園の桜の開花情報:コチラ(ピンポイント検索)


Sponsored Link


松江城山公園 お城まつりの桜の見どころや楽しみ方!

 

日本に12ヶ所しか存在しないと言われる現存天守の姿と、城周辺に咲く約200本の桜のコラボレーションを楽しむことができます。

また、夜にはボンボリや照明を使ったライトアップが行われて夜桜鑑賞が可能な他、お城まつり期間中の土日には安来節コンクールや地域芸能のイベント、4月4日は松江武者行列が開催されます。

さらに園内には、松江神社や城山稲荷神社が点在していますので、散策をしながらパワースポット巡りをしてみるのもよいかも知れませんね。

松江城山公園のアクセス方法や駐車場について

 

電車の場合

JR山陰本線『松江駅』下車後、市営バス〝ぐるっと松江レイクライン〟に乗車、『松江城(大手前)』で下車後、徒歩約7分。

車の場合

山陰自動車道『松江西出口』下車後、国道9号を経由して約10分。

駐車場について

松江城大手前駐車場 普通車66台収容可能な有料駐車場。1時間未満300円、2時間未満500円、のように時間によって利用料金が異なります。

城山西駐車場 普通車136台収容可能な有料駐車場。松江城大手前駐車場と同様に、利用時間によって料金が異なります。

松江城山公園の地図

 

松江城山公園の桜のまとめ

日本には多くの城跡公園がありますが、その多くの天守は火災や破壊によって再建されたものだと言われています。

築城当時の面影を残す現存天守は、日本に12ヶ所ほどしかありません。

歴史にはあまり興味はない・・という方でも、このように聞いたら松江城に興味が沸いてくるのではないでしょうか。

是非、今年は松江城と松江城山公園の桜を見に島根県へ行ってみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)