岡崎公園の桜(桜祭り)2016の開花状況と見頃時期!

岡崎公園の桜(桜祭り)2016の開花状況と見頃時期!

岡崎公園の桜の開花予想や見頃時期とライトアップ!

岡崎公園は、愛知県岡崎市に位置し、日本の歴史公園100選・日本の都市公園100選に選ばれている愛知県有数の観光地です。

徳川家康の生地である岡崎城跡を整備した公園ということから、歴史好きな方には大変有名な場所です。

現在の天守閣は明治時代の廃城令により取り壊された後、昭和34年に鉄筋コンクルートによって再建されたものですが、岡崎城は日本100名城にも選ばれており、城の土台は当時のままのものを見ることができます。

また、岡崎公園はさくらの名所100選に選ばれている桜の名所でもあります。

公園とその周辺に約1,000本の桜が植えられており、特に園内の桜にはソメイヨシノが多いことから一斉に薄いピンク色の花を咲かせ、岡崎市民のみならず遠方からもお花見に訪れる人気のスポットとなっています。

では、そんな岡崎公園の今年の桜の開花予想はどうなっているのでしょうか?ライトアップや桜まつりの情報も併せて、是非ご覧下さい。


Sponsored Link

2016年の岡崎公園 桜祭りの日程やライトアップや開花情報

 

桜の見頃時期:3月下旬~4月上旬

桜まつりの開催期間:4月1日~15日

夜桜のライトアップ期間:桜の開花状況に合わせて

夜桜の時間:18:00~22:00

住所:愛知県岡崎市康生町561
TEL:0564-23-6217

岡崎公園桜まつり公式ホームページ:http://okazaki-kanko.jp/

岡崎公園の桜の開花情報http://okazaki-kanko.jp/news


Sponsored Link


岡崎公園 桜まつりの桜の見どころや楽しみ方!

 

お花見の楽しみの一つに屋台や露店の食べ歩きがあると思いますが、桜まつり期間中には岡崎公園を始め、乙川河川敷にもたくさんの出店がありますので、目だけではなく舌も楽しむことが可能となっています。お店の数は約150軒。フランクフルトやたこ焼きといった定番の品の他に、シャオピンという中国の名物の焼き餅も売っているそうです。

また、岡崎市の春の風物詩と言われている「家康行列」も開催され、公募で選ばれた家康を始め武士団や姫列が町を練り歩きます。

さらに、桜の開花状況に合わせて園内の桜がライトアップされますが、岡崎公園の夜桜は東海随一と言われていますので、是非お花見にお越しの際は昼だけではなく夜も観賞することをお勧めします。

岡崎公園のアクセス方法や駐車場について

 

電車の場合

名鉄名古屋本線『東岡崎駅』下車後、徒歩約10分。愛知環状鉄道『中岡崎駅』下車後、徒歩約10分。

車の場合

東名高速『岡崎IC』下車後、国道1号を経由して約10分。

駐車場について

8:30~21:30まで利用可能な有料駐車場あり。乗用車の場合、30分ごとに100円が必要となります。

岡崎公園の地図

 

岡崎公園の桜のまとめ

岡崎公園近くの伊賀川堤も約2,600本の桜が植えられていて、岡崎市民にとっては馴染みの桜の名所となっています。

時間の都合がつくのであれば、伊賀川堤をゆったりと散策して桜を眺めながら岡崎公園へ向かうというのも、贅沢なお花見となるのではないでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)