偏光サングラスおすすめ5選と選び方のポイント!

偏光サングラスおすすめ5選と選び方のポイント!

おススメの人気の偏光サングラスと選び方!

太陽の光が眩しい時はサングラスを掛けますが、釣りの際の水面からの光の反射や雪山などでは光を遮るために濃い色のサングラスを掛ける必要があり、そうなると景色なども見えづらくなるといった状況になってしまいます。

このようなことを解消するのが、偏光サングラスです。

偏光サングラスを簡単に説明すると、屈折して届く光は遮るものの自然のままの進行方向の光はレンズを通すので、魚や斜面をしっかりと見ることができます。

このような働きから、主に釣りやスキーに使われる偏光サングラスですが、そのようなシーン以外にも、例えば偏光サングラスは明るい場所から急に暗いトンネルに入ってもサングラスを外す必要がなく、紫外線を高い率で遮断するので、普段使いでも様々な効果を発揮してくれます。

と言うわけで今回は、偏光サングラスの選び方やお勧めの商品をご紹介したいと思います。


Sponsored Link

偏光サングラスを選ぶ時のポイントは?

 

偏光サングラスを選ぶ時には、いくつかのポイントがあります。

まずは、レンズの素材です。

偏光サングラスには現在、3種類の素材があります。ガラス、プラスチック、ポリカーボネイトの3つです。

それぞれに一長一短があり、ガラスは3つの中で一番歪みに強く傷にも強いですが、重く、壊れやすい(割れやすい)という面があります。

次にプラスチックですが、ガラスに比べて軽く扱いやすいものの熱に弱いので歪みが生じやすいと言われています。

さらにポリカーボネイトは、3つの中で最も安価で衝撃に強いものの、歪みがかなり生じやすいという側面があります。

そして、偏光度可視光透過率もチェックしましょう。

偏光度が高いほど水面からの光の反射を遮る働きに優れ、低いほど遮る働きが劣るのですが、紫外線は白内障などの原因になると言われていますので、照り返しが強い場所に行く時は偏光度90%以上の物を使用するのがよいとされています。

また、可視光透過率はレンズが光を通す割合を指し、数値が高いほど眩しく感じますし、低いほど光を通さないので光を感じにくくなります。

偏光サングラスを購入する際は、これらのポイントを抑えつつ、使用用途に合わせて買うのがよいでしょう。

偏光サングラスおススメ5選!

偏光サングラスのお勧めを5つご紹介したいと思います。

見え方や使いやすさは人それぞれなので、できるだけ現物を手にして掛けてみるのがよいでしょう。

 

TALEX zeal optics VERO 2nd オールマットブラック イーズグリーン F-1307

henkou2
偏光度90%以上、可視光線透過率40%。早朝や夕暮れ、曇天、雨天などの、光量の足りない状況下で使用しても、暗さを感じることなく水面からの光をカットしてくれます。


Sponsored Link


メーカーURL:http://www.talex.co.jp/index.html

 

シマノ(SHIMANO) HG-225K XEFOフィッシンググラス FF

henkou3
偏光度99%以上、可視光線透過率22%。ポリカーボネイト素材で衝撃に強く、軽い掛け心地。

メーカーURL:http://fishing.shimano.co.jp/

 

AXE 跳ね上げ式 偏光グラス SG-240PE

henkou4
UVカット率99.99%、可視光透過率15%(レンズからがブルーミラーの場合)。フィット感を維持しながら、着脱時が安易で着用時の締め付けを軽減しています。また、トンネル内や薄暗い場所では跳ねあげて使うことができます。

メーカーURL:http://www.axe.co.jp/

 

TALEX zeal optics NAKID

henkou5
編光度99%以上、可視光線透過率30%。裸眼に近い視界で魚の認識がしやすく、光量が少ない時でも快適な視界が得られます。

メーカーURL:http://www.talex.co.jp/index.html

 

DAIWA ポリカーボネイト変色調光偏光グラス DN-4022H

henkou6
偏光度96%、可視光透過率30~11%(ターコイズの場合)。割れにくく、衝撃にも強いレンズを使用しており、軽量のコンパクトスポーツフレームを採用。

メーカーURL:http://daiwa.globeride.co.jp/

 

偏光サングラスのまとめ

売られている偏光サングラスの中には、粗悪品も多数紛れ込んでいます。

歪みが酷く使い物にならないような偏光サングラスを買わないように、できれば偏光サングラスに詳しい方がいるショップで買うのがよいでしょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)