上野公園の桜2016の開花予想や見頃とアクセス方法!

上野公園の桜2016の開花予想や見頃とアクセス方法!

上野公園の桜の開花情報や見ごろの時期!

上野公園は、正式名所を上野恩賜公園と言います。恩賜には、「天皇から賜ったもの」という意味があり、恩賜公園は御料地として所有していた土地を国民に下賜され、整備された公園のことを指します。

現在は東京都建設局の管轄で、公園内には動物園や博物館などが存在し、上野市民を始めとした東京都民の憩いの場として長く親しまれている公園です。

そんな上野公園は、都内でも有数の桜の名所としても知られています。

敷地面積538,000平方メートルの中に約1,000本の桜が植えられていますが、最初は天台宗の僧が寛永寺の建立後に桜を植樹したものと言われ、花見の名所としての歴史が長い場所としても有名です。

では、そんな上野公園の2016年の桜の開花情報や見頃の時期は一体いつくらいなのでしょうか。


Sponsored Link

2016年の上野公園の桜の見頃時期や開花情報

 

桜の見頃時期:3月下旬~4月上旬

住所:東京都台東区上野公園・池之端三丁目
TEL:03-3828-5644

上野公園の桜 公式ホームページ:コチラ

上野公園の桜(桜まつり)の見どころや楽しみ方!

 

上野公園は都心部にあるのでアクセスもしやすく、また、公園内に動物園や博物館など子供から大人まで楽しめるスポットが多いのも特徴です。


Sponsored Link


基本的に一日中、桜だけを見て満足できるのは大人だけですので、子供はすぐに飽きてしまいがちですが、そのような時は動物園に行くと子供も愚図らずに楽しく過ごしてくれそうですよね。

また、カップルなら園内に2つある美術館を巡ってみるのもよさそうです。いつもとは少し違った『大人デート』を楽しむことができるのではないでしょうか。

さらに夜間になるとぼんぼりに灯かりが灯り、桜の木が幻想的にライトアップされますので、昼間とは違ったお花見を満喫することができます。

上野公園の桜のアクセス方法や駐車場について

 

電車の場合

JR『上野駅』・東京メトロ銀座線・日比谷線『上野駅』下車後、徒歩5分。
京成本線『京成上野駅』下車後、徒歩3分。

車の場合

首都高速1号上野線『上野出口』下車後、約5分。

駐車場について

100台収容可能な有料駐車場あり。普通車の場合、最初の1時間400円、以降30分ごとに200円掛かります。

上野公園の地図

 

上野公園の桜のまとめ

都会にいながら、自然や桜をゆったりと鑑賞することができるのが、上野公園のポイントだと思います。

夜には会社帰りのサラリーマンが多く宴会を行っている様子からも、日頃から都民に親しまれている公園の様子がよくわかりますよね。

また、この公園に最初に桜を植えた天台宗の僧というのが、実は明智光秀ではないかという説もあるそうです。真偽はわかりませんが、このような歴史に触れながらお花見をするのもまた、楽しいものではないでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)