HOME

【3月の誕生石】アクアマリンの意味や由来は?宝石言葉を教えて!

アクアマリンの色や効果は?お手入れ方法はこちら!

「沈着」「聡明」「勇敢」などの宝石言葉を持つアクアマリンは、その言葉通り海のように澄んだ青い色が特徴の宝石です。

3月の誕生石としても知られ、3月生まれの恋人や家族、友達がいる方がプレゼントに選ぶことも多いのではないかと思いますが、せっかくプレゼントをするならアクアマリンの意味や由来を詳しく知りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アクアマリンについて調べてみました。

アクアマリンの効果やお手入れの方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

3月の誕生石「アクアマリン」の意味や由来


アクアマリンは、ラテン語の「アクア(水)」と「マリン(海)」から成る言葉で、海の水という意味になります。

海という言葉が表す通り、アクアマリンには海にまつわるエピソードが数多く存在するのですが、中でも有名なのが「船乗りに恋をした人魚の涙が宝石となり、浜辺に打ち上げられたのがアクアマリン」というエピソードや、「人魚の宝箱からこぼれ出た宝石が浜辺に打ち上げられたのがアクアマリン」というエピソード。

どちらにしてもとてもロマンチックで、アクアマリンにはぴったりの話ばかりですよね。

まるで海の水をそのまま宝石にしたように美しいアクアマリンは、昔は海に投げ込むとそのまま溶けてしまうという話も信じられていたようです。

宝石言葉について


アクアマリンの宝石言葉は、「沈着」「聡明」「勇敢」など、どれをとっても澄んだ海の色のようなアクアマリンらしい言葉が並びます。

古代ローマでは、アクアマリンには海の力が宿っていると考えられており、航海の安全や豊漁祈願のお守りとして、船乗りが大切に身に着けていたと言われています。

海は天候が変わりやすく、昔は多くの人が航海によって命を落としていました。

ピンチを迎えた時、状況を冷静沈着に見極める判断力や、場面を打開する勇気ある行動が必要となりますよね。

そのような意味でも、アクアマリンの宝石言葉は航海だけに留まらず、日ごろの生活においても身に付けることで心を落ち着かせ、前に進む力を与えてくれるものと言えるでしょう。

アクアマリンの色は?


アクアマリンは和名を藍玉、もしくは水宝玉と言います。

薄いブルー色が一般的ですが、青が濃くなるほど価値が高くなります。

なお、アクアマリンはベリル(緑柱石)と呼ばれる鉱物の一種であり、ベリルはギリシャ語で「海のような青緑の石」という意味があります。

ベリルは“緑”という字が入っていますが、実際にはとてもカラーバリエーションが豊富で、青のアクアマリンを筆頭に、緑色のエメラルド、薄いピンク色のモルガナイト、無色透明のゴッシェナイト、黄色のヘリオドールなど、数多くあります。

なお、3月の誕生石はアクアマリンの他に、ブラッドストーンとコーラル(珊瑚)もあります。

ブラッドストーンは濃い藍色にその名の通り血のような赤い斑点模様があるのが特徴で、コーラルは赤やピンク、白などカラーバリエーションが豊富となっています。

3月生まれの方に誕生石をプレゼントしたいけれど、青以外の色も候補にしたいという場合は、アクアマリン以外にもブラッドストーンとコーラルも3月の誕生石であることを覚えておくとよいかも知れません。

アクアマリンの効果は?


海にちなんだエピソードが多いアクアマリンは、船乗りのお守りとして身につけられていたことから、現在でも旅の安全、特に船での旅行の際に身に付けるとよいと言われています。

また、アクアマリンには、「幸せな結婚をもたらすパワー」があると言われています。



これは、海の水は常に同じ場所に留まることなく流れ続けていることから、結婚生活や人間関係も海と同様に淀むことなくスムーズにいくと言われているからです。

海はすべての生物の源と言われていることから、眺めているだけで心が落ち着き、癒される効果がありますが、アクアマリンにも同じような効果があるとされ、気持ちを穏やかに保つことで夫婦関係が円滑になるとも言われています。

そのため、最近は結婚を夢見る女性からの人気も高くなっています。

※アクアマリンを始めとしたパワーストーンの効果は、科学的根拠に基づいているものではありません。

この場合の効果とは、手にすることで心境に変化が生じ、それによって状況も変わっていくことを指し、状況を変えていくのは自分自身ということになります。

お手入れ方法はこちら!


アクアマリンは硬度が高いため、傷がつきにくく、扱いやすい宝石と言えます。

同じベリル系の宝石であるエメラルドが「エメラルドと人間に傷のないものはない」と例えられるように、傷がつきやすいのに対し、アクアマリンは初めて宝石を手にするという方でも手にしやすいでしょう。

熱に対しても弱くはありませんが、熱湯で洗ったり、直射日光に長時間さらすのはNGです。

汚れが気になる時は、中性洗剤を入れた水もしくはぬるま湯に浸け、ブラシなどで優しく洗って下さい。

なお、超音波洗浄機を使っての洗浄も可能ですが、いずれにしても洗い終わったら水でよくすすぎ、やわらかい布で水気をしっかりと拭きとるようにしましょう。

保管は日光を避け、箱にしまうようにします。

ジュエリーボックスでも構いませんが、硬度の低い宝石と一緒に保管すると宝石を傷つけてしまう恐れがあるので、できればアクアマリンのみを箱にしまう保管方法がお勧めです。

購入時の注意点


アクアマリンによく似ている宝石に、ブルートパーズがあります。

プロの鑑定士であっても、ぱっと見ただけでは区別がつきにくいと言われており、判別にはチェルシーカラーフィルターという道具を使って行うのですが、お店によっては鑑定が曖昧でアクアマリンをブルートパーズとして売っている場合もあります。

ブルートパーズは、トパーズに放射線をあてて人工的に青色を作っているため、天然の青であるアクアマリンとはそもそもの宝石の成り立ちが違います。

そのため、アクアマリンの方が価値が高く、価格も高くなっています。

アクアマリンだと思って買った宝石は実はブルートパーズだった・・なんてことにならないように、宝石を購入する時は鑑定士がいるところや、信頼のおけるお店で買うようにしましょう。

また、アクアマリンはブラジルのサンタマリア鉱山で産出されるものが最高品質と言われているのですが、近年は資源の枯渇によりその産出量が激減し、高値がついているのが現状です。

しかし、お店の中には色が鮮やかなアクアマリンを「サンタマリアアクアマリン」と名付けて販売しているケースもあるようです。

この場合、サンタマリア産と混同してしまいそうですが、実はそうではないという可能性もあるため、サンタマリア産のアクアマリンをお探しの場合も、やはり信頼のおけるお店に依頼するのがよいでしょう。

まとめ

3月の誕生石であるアクアマリンは、その名前の通り、海のような穏やかな心を手にしたい時、身に付けるとよいと言われているパワーストーンです。

また、日本では4月から新しく学校、会社などが始まるため、3月は年度末となり新しいことを始める準備の期間とも言えますよね。

そのような時、勇気を与えてくれるアクアマリンは心強い味方となってくれるでしょう。

恋人や家族、友達など親しい関係にある人がもし新しい道へ進もうとしているとしたら、誕生月に関わらずアクアマリンを贈ってみるのもよいかも知れません。

誕生石の関連記事

【1月の誕生石】ガーネットの意味や由来は?色や宝石言葉は?
ガーネットにはどんな効果がある?お手入れ方法を教えて!自分へのご褒美としてアクセサリーを購入する時、もしくは恋人や友達にアクセサリーをプレゼントする際に、誕生月にちなんだ宝石(誕生石)をチョイスすることがあると思いますが、誕生石にはそれぞれ
404 NOT FOUND | 豆知識PRESS
知って得する便利な生活情報や豆知識や役に立つ方法を集めた情報サイトです。
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
【8月の誕生石】ペリドットの意味や由来は?宝石言葉を教えて!
ペリドットの効果や色は?お手入れはどうしたらいい?ダイヤモンドやルビー、サファイアなどに比べて、知名度が高いとは言えないペリドット。今日初めて名前を聞いたという方もいるかも知れませんが、その輝きの美しさから「太陽の石」や「夜のエメラルド」と
429 Too Many Requests
404 NOT FOUND | 豆知識PRESS
知って得する便利な生活情報や豆知識や役に立つ方法を集めた情報サイトです。
429 Too Many Requests
【12月の誕生石】タンザナイト・ターコイズの意味や由来!
タンザナイト・ターコイズの効果や宝石言葉はなに?12月はクリスマスに年末年始と、一年の中でもビックイベントが目白押しの月ですよね。そのため、12月が誕生日の人の中には「他のイベントと誕生日を一緒にされる」ことに淋しさを感じている場合もあるか

コメント

タイトルとURLをコピーしました