箱根でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】

箱根でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】


箱根で人気のお土産トップ10!

温泉地として古くから栄えていた箱根

人が集まる場所には美味しい物も集まるというのは昔からの定説で、箱根にも魅力的なグルメがいっぱいありますが、温泉に行ったら忘れてはならないのが、お土産ですよね。

温泉地らしく和菓子を中心にして箱根名物が多数揃っていますが、最近は和菓子だけではなく洋菓子にも力を入れ、箱根の新たなお土産品として販売されています。

また、自然豊かで水の美味しい箱根は、湯葉や豆腐、練り物の製造も盛んな場所。

このように箱根は、温泉だけではなくグルメにも大注目のスポットなのですが、そんな箱根でお土産を買うならどのような物を買うのがよいのでしょうか。

そこで今回は、「お土産がたくさんありすぎて選べないから、絶対外れない人気のお土産を教えて欲しい」と言う方に、きっと満足して頂けるような、箱根の人気のお土産をご紹介したいと思います。


Sponsored Link


箱根で買えるおススメの人気のお土産特集!

たっぷり観光をして、ゆっくり温泉に浸かったら、お土産選びに行きましょう!

お土産は、渡す人の顔を思い浮かべながら選ぶ物ですが、それほど親しくもない場合は、好みを知らない場合もあってお土産選びにとても苦労しますよね。

そのような時は、お勧めになっている物や人気のお土産をチョイスしてみるのがよいかも知れません。

特に長い間観光客に支持されているお土産は、普遍的に愛される理由があるはずですから、選んでおいて間違いはないはすですよね。

 

湯もち本舗ちもとの「湯もち」

hkomiya2
創業50年の老舗和菓子屋。国産もち粉を使用した白玉粉から作られたお餅の中には刻んだ羊羹が入っており、竹の皮を開くとほんのりと柚子の香りがする上品な和菓子です。

価格:1個190円
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
営業時間:9:00~17:00

 

大涌谷くろたまご館の「まっくろ黒饅頭」

hkomiya3
名物大涌谷黒たまごのようなまっくろな見た目のお饅頭。黒たまごは賞味期限が短いためお土産には不向きな面もありますが、こちらなら期限をあまり気にせずに持ち帰ることができますよね。箱根産の紅あずまが餡になっています。

価格:6個入り700円
場所:神奈川県箱根町仙石原1251
営業時間:8:30~17:00

 

渡邊ベーカリーの「パン」

hkomiya4
明治24年創業の老舗のパン屋。「温泉シチューパン」が観光客に大人気ですが、その他梅干しパンなどオリジナル商品も大人気。しかしパンは保存があまりきかないので、すぐにお土産として渡せない場合はお勧めできません。そのような場合は、オリジナルのパン粉をお土産にするのをお勧めします。箱根の湧水を使った焼き上げたパンを粉にして作ったパン粉は、揚げ物料理に使うと香ばしさが立って絶品に仕上がります。お料理好きの方には特にお勧めのお土産です。

価格:店頭にて確認して下さい(※検索しましたが探せませんでした)
場所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下343
営業時間:4~9月9:30~17:30、10~3月9:30~17:00

 

和菓子菜の花の「月のうさぎ」

hkomiya5
皮の中にほっくりとした栗が入っているのが月うさぎ。渋皮栗を使ったのが月の黒うさぎです。どちらも栗好きにはたまらない大粒を使用しており、こっくりとした甘さ・大人の控えめな甘さが人気となっています。

価格:月うさぎ5個・月の黒うさぎ5個入り2,100円他
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本705
営業時間:8:30~17:30

 

丸嶋本店の「箱根温泉まんじゅう」


Sponsored Link


hkomiya6
黒蜜が入った薄皮の生地と、こしあんのバランスが絶妙な温泉まんじゅう。創業100年を越える老舗の味を、毎日できたてを買うことができます。

価格:10個入り950円、16個入り1,500円他
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
営業時間:8:30~18:00

 

グランリヴィエール箱根の「箱根ラスク」

hkomiya7
2枚ずつ個別包装されているので、湿気を気にすることなく保存ができるのが嬉しい。さくさくの生地に、甘すぎないシンプルな味わいが後を引く美味しさです。

価格:10枚入り510円
場所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246-737
営業時間:10:00~18:00

 

相原精肉店の「箱根山ローストビーフ」

hkomiya8
しっかりした味と、とろけるような食感のローストビーフが大人気のお店。100g単位で量り売りしてくれるので、欲しい分だけ気軽に買えるのがよいですよね。

価格:100g640円
場所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原226
営業時間:9:00~16:00

 

箱根カフェスイーツショップの「箱根プリン」

hkomiya9
長壽卵などのこだわりの食材で作ったプリンは、濃厚でしっかりと硬めの生地が特徴。卵をかたどった入れ物もかわいらしく、お土産にぴったりな商品です。

価格:1個320円
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707箱根湯本駅構内
営業時間:平日10:00~18:00、土日祝日9:00~18:00(商品がなくなり次第終了)

 

鈴廣かまぼこの里の「箱根登山電車かまぼこ」

hkomiya10
車両を模したパッケージの中には小ぶりなかまぼこが入っています。電車好きの方やお子さんへのお土産にぴったりな商品。食べ終わった後は、電車を連結させて遊ぶこともできる優れものです。

価格:3本セット900円
場所:神奈川県小田原市風祭245
営業時間:9:00~18:00

 

箱根ビールの「箱根ビール」

hkomiya11
鉄分を全く含まない箱根百年水とこだわりのホップや麦芽で作り上げる箱根ビールは、同じように美味しい水を原料とする鈴廣かまぼこの里が手掛けているご当地ビールです。定番商品である箱根ピルスと小田原エールは、国際ビール大賞で入賞数度の実績と知名度を持つ最高級の味となっていますので、ビール好きの方へのお土産に是非お勧めです。

価格:箱根ピルス530円他
場所:神奈川県小田原市風祭245
営業時間:9:00~18:00

 

箱根のお土産のまとめ

いかがでしたか?

箱根のお土産はバラエティに富んでいるので、お土産を贈る方の好みに合わせやすいのではないでしょうか。

特にビールとローストビーフの組み合わせは、是非自分用として持ち帰りたいくらい魅力的なお土産だと思います。


Sponsored Link




おすすめ記事





LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)