感染性胃腸炎の原因や症状と治療法【潜伏期間や感染経路】

感染性胃腸炎の原因や症状と治療法【潜伏期間や感染経路】

感染性胃腸炎の治療法と予防法!感染性胃腸炎はうつるの?

お腹が痛い、お腹が下る、吐き気がある。

このような症状が現れたら、胃腸炎を疑いますよね。

胃腸炎の原因は様々にありますが、もし自分と同じ症状の人が周囲にいるとしたら、それは「感染性胃腸炎」かも知れません。

感染性胃腸炎とは、文字通り人から人へ感染する胃腸炎のことを言います。

しかし、どうして胃腸炎が人に感染するのでしょうか。

お腹が痛くて下痢としている時は、必ず感染性胃腸炎なのでしょうか?

そこで今回は、感染性胃腸炎の原因や症状、治療法や予防法などをご紹介します。


Sponsored Link


感染性胃腸炎とは?

knsnsicn2
感染性胃腸炎には、「細菌性胃腸炎」と「ウイルス性胃腸炎」の2つがあり、細菌性胃腸炎は主に夏、ウイルス性胃腸炎は冬に流行しやすい傾向があります。

細菌性胃腸炎は、黄色ブドウ球菌やサルモネラ菌、腸炎ビブリオ、カンピロバクターなどの細菌に汚染された食べ物を摂取することで感染し、嘔吐や下痢といった症状を引き起こします。

一方のウイルス性胃腸炎は、ノロウイルスやロタウイルスなどのウイルスの感染によって胃腸症状が起こるもので、嘔吐下痢症と呼ばれることもあります。

 

ウイルス性胃腸炎はうつるの?【潜伏期間と感染経路や症状】

 

感染性胃腸炎の原因

knsnsicn3
感染性胃腸炎の主な原因は、細菌やウイルスですが、細菌性胃腸炎の原因の一つである黄色ぶどう球菌は、私達の皮膚に常在する菌で通常は非病原体ですが、体内に入り込むことで胃腸炎症状を引き起こします。

細菌性胃腸炎を起こすものは、黄色ブドウ球菌の他にも、サルモネラ菌(鶏卵や鶏肉)やカンピロバクター(豚肉や鶏肉)、腸炎ビブリオ(牡蠣などの魚介類)などがあり、これらの菌に汚染された食物を摂取したり、菌に汚染された調理道具などから別の食品へと移ることで感染します。

また、ウイルス性胃腸炎は、ノロウイルスやロタウイルス、アデノウイルスなどに感染した人の嘔吐物などに接触したり、ウイルスに汚染されたものを摂取することで感染します。

感染性胃腸炎の症状

knsnsicn4
感染性胃腸炎は、細菌性胃腸炎とウイルス性胃腸炎によって症状の度合いが異なることもありますが、主に次のような症状が現れると言われています。

  • 下痢
  • 腹痛
  • 嘔吐
  • 悪心
  • 発熱

細菌性胃腸炎の場合は、血便や腹部の膨満感が症状として現れることもあります。

また、ウイルス性胃腸炎の中でもノロウイルスは、上記の症状の他に関節痛や頭痛を伴うこともあり、ロタウイルスは米のとぎ汁のような水様便が何度も出ることから「白色便性下痢」と呼ばれることもあります。

 

胃が痛い時の原因と対処法【吐き気や下痢】ストレスだけではない!

 

感染性胃腸炎の感染経路と潜伏期間

knsnsicn5

<細菌性胃腸炎の感染経路と潜伏期間>

細菌性胃腸炎の感染経路は、主に細菌に汚染された食べ物を摂取することです。

食べ物を食べてお腹が痛くなると言うと、食中毒が思い浮かびますよね?

食中毒の原因は、きのこなどの毒によるもの、化学物質によるもの、細菌やウイルスによるものの3つに分かれており、約9割が細菌感染によるものだと言われています。

つまり、食中毒の殆どは細菌性胃腸炎が原因となり、細菌性胃腸炎=食中毒と言えるのです。

細菌性胃腸炎が、人から人へと移ることは比較的少ないと言われていますが、細菌に汚染された手で調理したものを食べたり、細菌を持っている人が触れたまな板や包丁などに細菌が移り、それが食べ物に移ることで、それらを食べた方が感染するということは十分にあり得ます。

また、細菌性胃腸炎の潜伏期間は、細菌によって日数が異なりますので、ここでは主な細菌の潜伏期間を記載しておきます。

黄色ブドウ球菌

1~6時間と、潜伏期間はとても短いです。

サルモネラ菌

1~2日の潜伏期間を経て発症します。

カンピロバクター

1~7日の潜伏期間を経て発症します。

<ウイルス性胃腸炎の感染経路と潜伏期間>

ウイルス性胃腸炎の感染経路は、経口感染と空気感染があります。

経口感染は、ウイルスに汚染された食べ物を食べることで起こりますが、空気感染は感染者の嘔吐物や便などを処理する際に空気中に巻き散ったウイルスを吸い込むことで感染します。

また、ウイルス性胃腸炎の潜伏期間は次のようになっています。

ノロウイルス

18~48時間と短く、症状が早くに現れます。

ロタウイルス

1~3日と比較的短い潜伏期間を経て発症します。

アデノウイルス

7~8日と比較的長い潜伏期間を経て発症します。

 

急性胃腸炎はストレスが原因【症状と潜伏期間】治療と予防法は?

感染性胃腸炎とノロウイルスの違いと症状や潜伏期間は?

 

感染性胃腸炎の治療法は?

knsnsicn6
細菌性胃腸炎の場合もウイルス性胃腸炎の場合も、基本的には下痢止めや吐き気止めなどは使用しません。


Sponsored Link


これは、原因となる細菌やウイルスを体外へ排出しなければ、症状がいつまで経っても治まらないからです。

ただし、乳幼児は体の抵抗力が弱いことから、抗生剤を使った治療を行うこともあります。

感染性胃腸炎で怖いのは、脱水症状です。

嘔吐や下痢が続くと、その分体内の水分が減ってしまうため脱水になりやすくなってしまいます。

また、嘔吐している時は水も飲みたくないと、水分の補給が疎かになることも多いようです。

しかし、脱水が進むと意識障害やけいれんなどが起こることもあるため、水分が摂れない状態の時は病院を受診し点滴などの治療を受ける必要があります。

自宅では、無理に食事をする必要はありませんが、こまめに水分を摂るようにし、その際は水ではなく経口補水液やスポーツドリンクなどを摂るようにしましょう。

 

やたら喉が渇く原因はストレス?重大な病気が潜んでいるの?

 

感染性胃腸炎はうつるの?

knsnsicn7
感染性胃腸炎は、その名の通り、感染する胃腸炎です。

ストレスによる胃の痛みや、消化不良に伴う下痢といった胃腸症状は、人から人へと感染することはありませんが、細菌性胃腸炎ウイルス性胃腸炎のどちらも、人に移す・人から移ってしまう場合があります。

感染性胃腸炎にならないための予防法

knsnsicn8
感染性胃腸炎にならないためには、次のポイントに注意をして予防を心掛けましょう。

①食品の加熱や調理には十分気をつけること

食べ物に付着した細菌やウイルスは、加熱処理をすることで死滅することが多いため、生のままや半分火を通した程度ではなく、しっかりと加熱して食べるのがよいでしょう。

また、食べ物を扱った調理器具は放置したままにせず、すぐに洗うようにしましょう。

その際も熱湯処理をすると付着した細菌やウイルスが落ちやすくなります。

②感染者の嘔吐物などを扱う時は慎重に

素手では扱わず必ず手袋やマスクをした上で、消毒用エタノールや塩素系漂白剤などを使用しましょう。

③手洗い・うがいは習慣にしましょう

外出から帰宅後や、トイレの後などは必ず手洗い・うがいをするように習慣づけることで、細菌やウイルスの感染を防ぐことができます。

④タオルの共有や同じ湯船に入らない

感染者の使用したタオルには細菌やウイルスが付着している可能性もあることから、同じ物を使わないようにしましょう。

また、お風呂もできれば別にした方がよいですが、小さなお子さんと入る時などはシャワーなどで感染者の体全体をよく洗い流してから湯船に浸かるようにしましょう。

感染性胃腸炎の原因や症状と治療法【潜伏期間や感染経路】のまとめ

感染性胃腸炎は、人に移してしまう可能性のあるものです。

下痢や嘔吐などの症状があり、それが食べ物などによる感染が疑われる場合は、自宅安静を心掛け、会社や学校への通勤・通学を行わないようにしましょう。

また、感染性胃腸炎は乳幼児や高齢者が発症すると重症化しやすいと言われていますので、症状がなかなか回復しない、悪化している場合はすぐに病院を受診して医師の診断を受けるようにして下さい。

 

胃腸炎や胃腸に関する記事

過敏性腸症候群(IBS)の原因と症状や治し方【ツボ・漢方・市販薬】

食後に胃が痛い原因と対処法【下痢・げっぷ・吐き気】

食べ過ぎて胃が痛い!その対処の仕方と治し方やツボ

胃が痛い時の原因と対処法【吐き気や下痢】ストレスだけではない!

胃が重い時の原因や主な症状と対処法!効果のあるツボは?

お腹が空くと胃が痛くなる原因と対処法!病気なの?

便秘薬で即効性のある市販薬おすすめ5選!

感染症胃腸炎とノロウイルスの違いと症状や潜伏期間は?

ウイルス性胃腸炎はうつるの?【潜伏期間と感染経路や症状】

急性胃腸炎はストレスが原因【症状と潜伏期間】治療と予防法は?

お腹にガスが溜まる理由や原因と解消法!病気の可能性は?

お腹が張る原因はガスだけ?病気は?痛みがある場合の解消法!

おならがよく出る原因と解消法!気になる音の対策は?

ノロウイルスの対策と検査方法や二次感染を防ぐには?

ノロウイルスの初期症状や潜伏期間と予防や治療の仕方!

胃腸風邪の時におすすめの食べ物や食事のレシピは?

胃腸風邪とノロウイルスの違いと潜伏期間と症状!

胃腸風邪の感染経路や潜伏期間は?空気感染するの?

胃腸風邪の原因と症状について【対処と治療法】

胃腸風邪の下痢や発熱・嘔吐などの症状や対処法は?

下痢が続く原因と病気は何?【妊娠初期・子供・赤ちゃん】

ピロリ菌の検査と除菌費用はいくら?保険の適用はあるの?

ピロリ菌の症状とそれが原因で引き起こす病気は何?

ロタウイルスの予防接種の時期や費用は?副作用はないの?

ロタウイルスの原因と感染経路や症状と潜伏期間

 


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)