こむら返りの原因と対処法や治し方【妊娠中や睡眠中】

こむら返りの原因と対処法や治し方【妊娠中や睡眠中】


激痛が走る「こむら返り」の対処法と治し方!

スポーツや水泳をしている時、突然、足のふくらはぎに激痛が走って、その場に倒れ込んでしまったことはありませんか?

または、ぐっすりと寝ていたら、いきなりふくらはぎが痛くなって飛び上がって起きた経験はないでしょうか?

これらは一般的に「こむら返り」と呼ばれている症状で、一度起きてしまうと癖になりやすいのが特徴となっています。

さらにこむら返りは、妊婦さんがなりやすいと言われており、特に妊娠中期から後期に掛けて増える症状と言われています。

妊婦さんの実に6~7割の方がこむら返りの経験があり、妊娠が原因による不快症状を答えるアンケートでは、腰痛に次いで多いのがこむら返りとなっています。

では、こむら返りとはそもそもどのような症状や状態をいうのでしょうか?

また、こむら返りが起こる原因や、こむら返りが起きた場合の対処法は何なのでしょうか。


Sponsored Link


そもそも「こむら返り」とはどういう状態のことなの?

こむら返りのこむらとは、ふくらはぎのことを指し、ふくらはぎに起こる筋肉痙攣の総称をこむら返りと呼んでいます。

激しい運動時や睡眠時に、激痛を伴う筋肉痙攣が起こり、適切な対処ができなかった場合はやや暫く筋肉痛や違和感が残るケースもあります。

また、こむら返りの症状はこむら(ふくらはぎ)のみに起こるのではなく、脛(すね)や太腿、首、指、肩などにも起こります。

しかしこの場合は、こむら返りとは呼ばず、「足が攣(つ)った」「首が攣った」などと言い表します。

また、心臓の心室が小刻みに震え、全身に上手く血液を送ることができなくなる状態になる心室細動は、心臓がこむら返りを起こした状態と言えます。

 

寝違えを即効で治す方法!原因は首ではなく腋なんです!

足の付け根が痛い原因は?しこりやしびれには注意!

 

なぜ「こむら返り」が起きるの?その原因は?【妊娠中や睡眠中など】

妊娠中期から後期には、こむら返りを経験する妊婦さんがぐっと増えてきます。

これは、胎児の成長に伴い骨盤が内側から押し広げられ、骨盤に弛みが生じるのが原因と言われています。

骨盤が弛むと足の筋肉が伸びた状態となってしまい、これを元に戻そうとふくらはぎの筋肉が強い収縮をすることで、こむら返りが起きるとされています。

また、妊娠で鼠径部(恥骨の左右の外側)周辺の血管が圧迫されやすくなるため、血行不良になってしまうため、こむら返りを起こしやすくなるとも言われています。

 

かかとが痛い原因と対処法や治療法!病気の可能性はあるの?

足のむくみ即効解消法【ツボやストレッチ】ひどい時は病気?

 

「こむら返り」は病気なの?

komuragaeri1
こむら返りが起こる一般的な原因としては、血流不良や冷え、体内のミネラルバランスの乱れ、急激な運動による筋肉疲労と言われています。

また、こむら返りの多くは一過性のもので、治療を要するケースは少ないとされています。

以上のことから考えると、こむら返りは病気か?という問いに対しては、「病気ではない」という答えが妥当だと言えるでしょう。


Sponsored Link


しかし、こむら返りが起こる原因の中には、上記以外にも重篤な病気が起因しているケースがあり、例えば下肢の大血管が慢性的に閉塞することによって起こる「閉塞性動脈硬化症」は、そのまま放置していると最悪の場合、下肢が壊死し切断をしなくてはならなくなったり、「心筋梗塞」や「脳卒中」の前触れとしてこむら返りが起こるケースもあります。

特に頻繁にこむら返りが起こるようであれば、何か大きな病気が隠れているかも知れませんので、病院を受診するのがよいでしょう。

 

末端冷え性を改善する5つの効果的な方法!

足のむくみは腎臓の病気?その原因と解消法や予防法!

 

「こむら返り」が起きたときの対処法は?

こむら返りが起きたら、筋肉が強い収縮をしているということなので、伸ばしてあげるのがよいでしょう。

方法は、痛い足を真っ直ぐに伸ばし、立てた爪先を掴んで頭の方へ傾けます。

爪先を掴むことが難しい場合は、タオルなどを引っ掛けて手前に引っ張ってもよいです。

また、近くに人がいるなら爪先を自分側に向かって押してもらうのもよいでしょう。

ただし、筋肉を伸ばす時はゆっくり行って下さい。急激に強い力で伸ばすと肉離れを起こす場合があります。

痛みが治まってきたら、蒸しタオルなどでふくらはぎを温めてあげると回復が早まります。

また、固まった筋肉をほぐすイメージで優しくマッサージをするのも効果的です。

この場合も強く揉んでしまうと逆に筋肉を傷めてしまうので注意して下さい。

「こむら返り」の効果的な予防法は?

血流不良や冷えは、こむら返りを起こす原因となってしまいます。

そのため、ゆっくりお風呂に使って血行の流れを促進する、湯たんぽを布団に入れて温めて寝るなどの方法は、こむら返りを予防する有効な方法となります。

また、筋肉の弛緩を促すにはカルシウムの摂取が大切と言われています。

桜えびやプロセスチーズ、モロヘイヤにはカルシウムが多く含まれていますが、カルシウムは体内への吸収を高めてくれるビタミンDや乳糖の存在が欠かせないため、吸収率の高い牛乳を飲むのが、手軽でよい方法ではないかと思います。

さらに、寝る前と起床時に体をほぐすイメージで、軽い体操やマッサージを行うのも効果があるでしょう。

 

寝汗がひどい時は病気のサイン?その原因や対策法!

 

「こむら返り」は、何科に行けばいいの?受診料はいくらぐらいなの?

komuragaeri2
こむら返りで病院を受診する場合、一体何科に行けばいいのか悩みますよね。

一般的には、整形外科となります。

また、妊婦さんの場合は検診を受けている産婦人科でも構わないでしょう。

ただし、これらの科を受診したにも関わらず、頻繁にこむら返りが起こる場合や他に不調を感じた時は、神経内科もしくは内科を受診してみましょう。

こむら返りには、思わぬ病気が原因のケースがありその場合は整形外科や産婦人科では見つからないこともあります。

いずれにせよ症状が続く場合には、科を替えて受診するか総合病院へ行くことをお勧めします。

こむら返りのまとめ

こむら返りは、何の前触れもなくいきなり激痛を引き起こすので、できる限り避けて通りたいものですよね。

病気が原因の場合を除いて、ストレッチや冷え防止などの毎日の生活の見直しや対策で十分予防が可能となっていますので、こむら返りを起こしにくい体を作りましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事





LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)