くろまつ号の予約は?京丹後の風情を楽しむ旅列車の魅力は?

くろまつ号の予約は?京丹後の風情を楽しむ旅列車の魅力は?

旅が楽しくなる、丹後「くろまつ号」の魅力

車内でランチやスイーツが味わえる北近畿タンゴ鉄道(KTR)の観光列車「丹後くろまつ号」は、「走るダイニングルーム」がコンセプト。

沿線の食材を使った料理やスイーツや地元の食材や日本酒を提供します。

列車の時間帯により「スイーツ」「ランチ」「地酒」の3種類のコースを設定。

それぞれ沿線の食材やお店から取り寄せた品々でおもてなしは最高です!

kuromatusyanai
「くろまつ号」の車両デザインは九州の豪華列車「ななつ星」をデザインした工業デザイナー水戸岡鋭治氏。

「くろまつ」の名前通り、松をイメージした漆黒の車体に、ゴールドとエンジのアンダーラインが施されていて、とってもお洒落!

車内は天然木を使用し、落ち着いた空間で備え付けのキッチンにてあたたかい食事・冷たい飲み物等を提供します。

そこで、「くろまつ号」の予約方法やどんな楽しいコースがあるのかをご紹介します。


Sponsored Link


丹後くろまつ号の動画

くろまつ号の運行日程や予約方法は?

定期コース(金・土・日曜・祝日)のルート及び料金

  • 丹後くろまつ1号(スイーツコース)
    福知山→天橋立 4,000円(小人3,600円)
  • 丹後くろまつ3号(ランチコース)
    天橋立→豊 岡 10,000円(小人9,400円)
  • 丹後くろまつ2号(地酒コース)
    豊 岡→西舞鶴 5,000円(講座付8,500円)

kuromatusyanai1
※ 料金は、運賃、特別車両料金、メニューのお食事・お飲み物、サービス料を含むパッケージ料金です

※ 地酒コースは、小人料金の設定はありません

※ 各コース定員30名(予約制)

※ 平日は団体貸切列車として予約受付します。

※金・土・日の各曜日と祝日に、1両編成で運行します。

お問い合わせ先:0772-25-2323(北近畿タンゴ鉄道)

くろまつ号の楽しみ方。それぞれのコースは?

美しい海、穏やかな山並み、のどかな田園風景など様々に移り変わる車窓の眺めとともに、

「スイーツ」「ランチ」「地酒」の3コースがあり、金、土、日曜と祝日に運行します。

route

スィーツを楽しむなら「丹後くろまつ1号」

丹後くろまつ1号(スイーツコース)

『スイーツのまち福知山のお店から取り寄せたおすすめ和洋菓子を楽しむコース』

福知山10:22発 → 天橋立11:44着


Sponsored Link


スイーツコース(福知山~天橋立) 大人4,000円(小人3,600円)

suit
【メニュー】
下記から3種類を週替わりでご用意

  • 季節のタルト
  • 丹波栗の和のモンブラン
  • 新鮮ミルクと卵のシュークリーム
  • 手づくりアップルパイ

お持帰り用に下記から2種類を週替わりでご用意

  • かりんとう饅頭
  • 丹波産大納言小豆のぎんつば
  • 栗のマドレーヌ

コーヒー、紅茶、緑茶

ランチを楽しむなら「丹後くろまつ3号」

丹後くろまつ3号(ランチコース)

『旅館「佳松苑」の深野総料理長が監修したちょっと贅沢なランチを味わうコース』

天橋立12:25発 → 豊 岡14:54着

ランチコース(天橋立~豊岡) 10,000円(小人9,400円)

lunch
【メニュー】

  • へしこと新鮮野菜のサラダ
  • 丹後若布の新緑スープ
  • 京都牛のローストビーフ
    (仕入状況により但馬牛に変更する場合があります)
  • 丹後の海山の幸の和風パエリア
  • くろまつオリジナルデザート
  • 食後のコーヒー

【エンターテインメント】
久美浜駅で「駅市」を開催(停車時間中に地場産品をお買い求めいただけます)

地酒を楽しむなら「丹後くろまつ2号」

丹後くろまつ2号(地酒コース)

『夕暮れの風景とともに「海の京都」の13蔵から厳選した
日本酒とお料理の相性を体感するコース』

豊 岡17:14発 → 西舞鶴19:07着

地酒コース(豊岡~西舞鶴) 大人5,000円(小人料金の設定はありません)

※ 丹後くろまつ2号(地酒コース)のSAKEソムリエ講座付きの日は16:45にご乗車ください。

※ 途中乗下車はできません。但し、地酒コースのみ天橋立駅で下車可能です。
(京都行き「特急はしだて10号」に接続します)。

※ 全ての列車にアテンダントクルーが乗務します。

jizake

【メニュー】

  • 地元の食材を中心にお酒との相性を考えSAKEソムリエが監修した9種の料理の詰め合わせ
  • 「海の京都」の13蔵から選んだ数種類の地酒
  • くろまつロゴ入りオリジナル猪口をプレゼント

【エンターテインメント】

  • お酒や蔵元の紹介とともに、料理との相性を解説いたします。合わせる料理でお酒の味が七色に変わる不思議を体験いただけます。
  • 月4回(隔週土・日曜)、SAKEソムリエの古田豊弘氏が添乗し、お酒と料理の楽しみ方をより詳しく解説する講座を開催します。※料金は、8,500円になります。

 

くろまつ号の予約や申込方法

申込場所:KTR指定駅

(福知山・大江・西舞鶴・宮津・天橋立・野田川・丹後大宮・峰山・網野・木津温泉・
丹後神野・久美浜・豊岡の各駅)

詳細はコチラ ⇒ http://ktr-tetsudo.jp/

もしくは、JTB、日本旅行、近畿日本ツーリストの各店舗

申込期間:KTR指定駅は、ご乗車の1ヵ月前~4日前まで

旅行会社各店舗では、ご乗車の3ヵ月前~4日前まで

定員:各コース30名(先着順)


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)