目の充血の原因と解消法!痛みや痒みや目やには大丈夫?

目の充血の原因と解消法!痛みや痒みや目やには大丈夫?

目の充血の原因と治し方!

朝起きて顔を洗った時、鏡に映る自分の目が赤くなっていたということはありませんか?

いわゆる〝目の充血〟ですが、このような症状は比較的誰でも経験していることから、「そのうち治る」と放っておく方も少なくありません。

しかし、目が充血していると周囲からの視線が気になりますよね。

では、できるだけ早く治すためには、どのような方法を行うのがよいのでしょうか。

そこで今回は、目の充血の原因や治し方について調べてみました。

目の充血は、重大な病気が原因で起こっている可能性もあることから、決して軽視しないことが大切ですが、ここでは日常的によく起こる目の充血の原因や解消法をご紹介したいと思います。

なお、数日様子を見ても改善しない場合や、激しい痛みや他の症状が複数重なってある時は必ず病院を受診するようにして下さい。


Sponsored Link


目の充血の主な原因

mnjktks2
目の充血とは、目の白目部分の血管が何らかのことが原因で拡張し、赤く見える状態を言います。

目の充血には、次の2通りがあり、それぞれ発症原因が異なります。

①結膜充血

まぶたの裏や白目の部分が充血している場合は、結膜充血の可能性があります。

結膜充血は、コンタクトレンズの長時間使用や目の乾燥などの、目の疲労によって起こる場合と、細菌やウイルス、花粉、ごみ、ホコリなどの異物が目に付着して結膜炎を発症して起こる場合があります。

②毛様充血

毛様充血では、角膜部分(黒目部分)の周囲が充血するため、まぶたの裏までは充血しません。

毛様充血は、角膜や強膜(眼球の外膜を形成しているもの)の炎症が原因で発症します。

なお、充血とよく似た症状に「結膜下出血」があります。

血管が拡張している充血とは異なり、文字通り出血をしているため、白目全体が赤く染まることがあります。

くしゃみや眼精疲労などが原因で発症し、多くの場合は一週間程度で消失しますが、目に外傷を受けた時や長く続く時は、怪我や全身性の病気の可能性もあることから、すぐに眼科を受診するようにして下さい。

 

疲れ目の症状と即効で解消する方法【ツボ・食べ物】

 

目の充血の解消法や治し方

徹夜をした朝や、目の使い過ぎによる疲労が原因の充血は、ツボ押しで血流を促すことで充血を解消することができます。

ここでは、目の充血を解消するツボをご紹介します。

・合谷(ごうこく)… 親指と人差し指の骨の間にあるツボです。

・商陽(しょうよう)… 人差し指の爪の内側のやや親指側にあるツボです。

・少沢(しょうたく)… 小指の爪の外側の少し凹んだところにあるツボです。

・太陽(たいよう)… 目と眉のそれぞれの端の中間地点にあるくぼみにあるツボです。

・承泣(しょうきゅう)… 目の中心の下のくぼみにあるツボです。

目の充血は炎症が起きているため、冷やした方がよいと聞くことがありますが、目の疲労が原因で起こっている場合は炎症ではなく血行不良が原因のため、冷やすよりも温めた方が効果があります。

蒸しタオルを使用して、目の周りをよく温めてあげましょう。

また、マッサージを行ったり、お風呂にゆっくりと浸かるのも、血行が促されるので同様の効果があります。

 

目の奥が痛い原因と治し方やツボ【頭痛・吐き気】にも効果的!

目の下の痙攣が止まらない原因と対処法!ピクピクはストレス?

 

目やにを伴う目の充血の原因と解消法

mnjktks3
目やにを伴う目の充血がある場合は、結膜炎が原因と考えられます。

結膜炎は主に、「ウイルス性結膜炎」「細菌性結膜炎」「アレルギー性結膜炎」の3種類に分けられており、それぞれ発症原因が違いますが、目やにが出る、目が充血する、目がかゆいなどの共通の症状があります。

この中でも特に発症が多いのが、ウイルス性結膜炎とアレルギー性結膜炎になります。

なお、アレルギー性結膜炎は、アレルギー専用の目薬が市販薬で販売していますが、ウイルス性結膜炎は文字通りウイルスが原因の結膜炎のため、現在のところ有効な薬は見つかっていません。

そのため、ウイルス性結膜炎のセルフケアとしては、抗炎症薬などが入った目薬を使用する程度になります。

ただし、元から花粉やハウスダストなどアレルギー症状がある方を除いては、結膜炎の原因が特定しにくいこともあることから、目やにや目の充血などの結膜炎の症状がある時は眼科を受診するようにしましょう。


Sponsored Link


 

花粉症の目薬おすすめ5選と購入前のチェック事項!

花粉症に効く薬の選び方とおすすめ15選【市販薬】はコレ!

 

痛みを伴う目の充血の解消法

mnjktks4
痛みを伴う目の充血がある時には、次のことが原因として考えられます。

①目にゴミが入った

目にゴミが入るとこすってしまいがちですが、目の粘膜はとてもデリケートのため、ちょっとの刺激でも強い痛みを感じたり、充血してしまいます。

このような時はこすらずに、目薬などで優しく洗い流すようにしましょう。

②コンタクトレンズの間違った使用

コンタクトレンズをきちんとメンテナンスせずに使うと、目に負担が掛かりやすくなるだけではなく、細菌が繁殖して結膜炎などを起こしやすくなってしまいます。

コンタクトレンズをつけっぱなしで寝るといった間違った使用法はせず、毎日消毒するようにしましょう。

③紫外線を浴びた

肌の日焼けは気にする方が多いですが、目に長時間紫外線があたると炎症を起こしやすくなり、痛みや充血が起こることがあります。

目の日焼けを防ぐには、サングラスや帽子を着用するのがよいでしょう。

 

偏光サングラスおすすめ5選と選び方のポイント!

 

④目の乾燥(ドライアイ)によるもの

近年はパソコンやスマホの普及により、長時間画面を見続ける方が多いことから目が乾燥している方が増えています。

ドライアイを解消するには、まばたきを増やしたり、作業の途中で遠くを見て目を休めることが大切です。

 

ドライアイに効く目薬(市販薬)おすすめ5選!

 

痒みを伴う目の充血の解消法

mnjktks5
痒みを伴う目の充血がある時は、痒みをやわらげるために冷やすのが最も効果的です。

タオルなどを水で濡らして絞り、目の周りを冷やしてあげましょう。

また、市販の目薬で痒みや充血を抑える成分が含まれているものを使用するのもよいでしょう。

ただし、目薬を使っても症状が改善しない時や、悪化する場合は、すぐに使用を止め、必ず眼科を受診するようにして下さい。

目の充血におすすめの目薬

疲れや乾燥などのちょっとしたトラブルで起こりやすい、目の充血。

一番よいのは眼科に行ってきちんと診てもらうこと、とわかっていても、なかなか行けないことも多いですよね。

そのような時は市販薬の目薬を使って、様子を見るのも方法の一つとしてあるでしょう。

そこでここでは、目の充血にお勧めの目薬をご紹介します。

サンテピュア

mnjktks6
充血や炎症を鎮めると同時に、傷付いた組織の修復や組織の代謝を促進し、充血をすみやかに改善します。

角膜を保護・保水する成分も含まれています。

参考URL: http://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/products/otc/sante_pure/

バイシン充血クリア

mnjktks7
結膜充血や目の疲れ、プールの後の眼病予防などに使用できる目薬です。

充血の症状を改善・予防するために作られた目薬ですので、その他の症状がない時はお勧めです。

参考URL: http://takeda-kenko.jp/products/eye/visine.html

ロートV11

mnjktks8
ロート製薬が販売する目薬の中で、抗炎症成分を3種類も配合した唯一の目薬です。

目の疲れや、つらい疲れ目を11の有効成分がすみやかに改善します。

参考URL: http://jp.rohto.com/v11/eyedrop

目の充血の原因と解消法!痛みや痒みや目やには大丈夫?のまとめ

目の充血を解消するために、市販の目薬を使用するという方は多いと思います。

しかし、目薬であれば何でもよいというわけではなく、充血やその他の症状に合った目薬を選ぶことが大切です。

もし、自分ではどれを選んだらよいかわからないという場合は、薬剤師さんに症状を伝えることで適切な目薬を選んでもらうことができます。

なお、市販薬を使っても症状が改善しない時は、別の原因で充血が起こっている可能性もあるため、必ず眼科を受診するようにしましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)