HOME

水虫薬おすすめ5選と選び方のポイント【市販薬】はコレ!

水虫薬の選び方とおススメの市販薬!

むずむす痒いし、皮がめくれて恥ずかしい水虫。

夏場になると、素足にサンダルやミュールを穿くことも多くなりますが、指の間やかかとがジュクジュク、ガサガサだと見られるのが嫌で、素足を避けてしまいますよね。

しかし、水虫の原因となる白癬菌は高温多湿が大好きなため、靴下や靴を履いている時間が長くなることで、ますます水虫を増やしてしまうことになってしまいます。

そんな水虫とは、できるだけ早くおさらばしたいもの!

とは言え、病院へ行くのが難しい・・という方は、市販薬に頼るしかありませんよね。

そこで今回は、水虫薬の選び方とおすすめの市販薬について調べてみました。


Sponsored Link


水虫薬の選び方のポイント

mizm2
水虫薬を選ぶ際には、症状に合わせるというのが一番のポイントです。

カサカサとした水虫なら浸透力の高い液状がお勧めですし、ジュクジュクした水虫には軟膏タイプでしっかり傷口を保護するのがよいでしょう。

また、水虫薬に含まれている成分に着目するのもポイントです。

とにかく痒みを鎮めたいなら痒み止めの入っているタイプを選ぶのがよいですし、しつこい水虫を死滅させたいのであれば殺菌作用が高い成分が入っているものを選びます。

 

水虫の原因と症状と対処法や治療の仕方と予防!

 

水虫に効果のある薬【市販薬】おススメ5選

人によって、水虫薬に何を求めるかによって効果を感じる違いはでてきますが、ここではおすすめの市販薬をご紹介したいと思います。

商品によって成分が異なるため、自分の水虫の症状などに合わせて選んでみて下さい。

 

スコルバEX

mizm3
ブテナフィン塩酸塩が配合されているので、水虫の原因である白癬菌にピンポイントで作用し、殺菌・死滅させる効果に優れています。

販売会社:武田薬品工業株式会社
URL:http://www.takeda-kenko.jp/



 

ブテナロック

mizm4
白癬菌を死滅させるブテナフィン塩酸塩と、さらにかゆみを止める4つの成分「ジブカイン塩酸塩」「クロルフェニラミンマレイン酸塩」「ℓ-メントール」「クロタミトン」が配合されているので、不快な症状を抑えながら水虫発生の元を取り除いてくれます。

販売会社:久光製薬株式会社
URL:http://www.hisamitsu.co.jp/

 

エフゲン

mizm5
白癬菌に効くウンデシレン酸と、角質をやわらかくし成分の浸透性を高めるサルチル酸を配合。30年掛けて作り上げた同社のノウハウが詰まった水虫薬です。

販売会社:大源製薬株式会社
URL:http://www.e-daigen.co.jp/

 

ラミシールプラス

mizm6
2004年までは、皮膚科での処方薬のみでしか使われず、市販薬で使用することが禁じられていた「塩酸テルビナフィン」が配合されています。処方薬として使っていた成分ですから、それだけ効き目も高いというのがわかります。

販売会社:ノバルティスファーマー株式会社
URL:http://www.novartis.co.jp/

 

ダマリングランデX

mizm7
局所麻酔成分であるリドカインが配合されているので、つらい痒みや痛みにも素早い効き目を実感できます。

販売会社:大正製薬株式会社
URL:http://www.taisho.co.jp/

 

まとめ

水虫は、菌の増殖を防ぎ、清潔を保ち、常に乾燥させておくことが大切ですが、日常生活を送っている上ではなかなか難しいことかも知れません。

市販薬を使うのも一つの方法ですが、水虫だと思っていたら実は違う皮膚疾患だったというケースも多々あります。

症状が改善しない場合は病院へ行って診てもらうようにしましょう。

 


Sponsored Link


コメント

タイトルとURLをコピーしました