食後の眠気がひどい場合の原因と対処法【ツボ・ドリンク・グッズ】

食後の眠気がひどい場合の原因と対処法【ツボ・ドリンク・グッズ】


食後の眠気を解消する方法!

しっかりと睡眠時間は確保しているはずなのに、食後の眠気がひどくて悩んでいるという人は以外と多くいます。

特に職場や学校でのランチ後の眠気は、業務や授業に差し支えることから、原因を知りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、食後の眠気について調べてみました。

食後の眠気がひどい原因と合わせて、ツボドリンクグッズなどの食後の眠気の対処法も併せてご紹介したいと思います。


Sponsored Link


なぜ食後に眠くなるのか?その原因は?


ここでは、朝食、昼食、夕食別に食後に眠くなる原因をご紹介していますが、朝食後に眠くなる原因が昼食後には当てはまらないという意味ではありません。

あくまでも、タイミングとして特に考えられる原因をご紹介していますので、全体を通じて食後の眠気の原因と考えて頂ければと思います。

朝食後に眠くなる原因は?

朝食は一日の始まりに行う食事のため、たっぷりと食べるようにしている方が多いと思います。

しかしその際、ご飯をおかわりしたり、パンを何個も食べて空腹を満たしていると、炭水化物の摂り過ぎとなってしまい血糖値が急激に上がってしまいます。

血糖値が上がるとそれを抑えるために、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されますが、インスリンの量が多くなると眠気を感じたり、体が怠くなってしまいやすくなります。

昼食後に眠くなる原因は?

昼食後に眠くなる原因の一つに、体内時計によるサーカディアンリズムがあります。

サーカディアンリズムとは、24時間周期で繰り返す生理現象のことを言い、睡眠と覚醒のサイクルも含まれているのですが、その睡眠のリズムのピークは午前2~4時と、午後の2~4時の2回あると言われています。

このようなことから、昼食後に眠くなるのはある意味で自然の流れと言われています。

夕食後に眠くなる原因は?

夕食後に眠くなる原因の一つとして、疲れが考えられます。

朝から働いた脳や体は披露が溜まっているので、食事後にそれが眠気となって襲ってきます。

食後に眠くならない食事の摂り方


食後に眠くなってしまう原因の一つに、炭水化物の摂り過ぎがあります。

朝食後に眠くなる原因でも触れましたが、炭水化物を摂ると血糖値が上がり、それを抑えるためにインスリンが分泌されます。

「それなら炭水化物を摂らなければいいのでは?」と思うかも知れませんが、炭水化物に含まれる糖質は脳にとっての唯一のエネルギーであり、不足すると集中力が落ちたり、イライラ、精神的に不安定になるなどの症状が現れることも。

そのため、炭水化物の摂取自体は必要なのですが、血糖値を上げないためにお勧めなのが食物繊維の摂取です。

食物繊維には血糖値の上昇を防ぐ働きがあるため、食事の際には積極的に摂取するのがよいでしょう。

また、食べ方も大切で、食事の最初に食物繊維を摂ることで食事全体の血糖値をコントロールしやすくなると言われています。

どうしても眠たい場合の食後の正しい仮眠法


様々な眠気対策を講じても眠気がとれないという時は、仮眠をとって眠気をとるのがよいでしょう。

ただし、間違った方法で仮眠をとってしまうと、寝て起きても頭や体が重い、怠いなどの症状が起こりやすくなることから、正しい方法で仮眠をとることが大切になります。

ここでは、正しい仮眠法についてご紹介したいと思います。

①仮眠は15~20分

20分以上寝てしまうと眠りが深くなり、目を覚ましても頭や体がボーッとしやすくなります。

このため、仮眠をとる場合は20分以内を目安にして下さい。

②座ったまま寝る

体を横にして寝てしまうと、眠りが深くなりやすくなるので、椅子に座った状態で寝るようにしましょう。

その際、机に上半身を倒したり、背もたれに背中を吐けて寝るのは問題ありません。

座って寝ることで、深い眠りになるのを防いでくれます。

 

失敗しない仮眠の取り方【頭スッキリ】脳の活性化

短時間睡眠で疲労回復し疲れがスッキリする方法!

寝ても常に眠い!体がだるい人の原因と昼間の睡魔改善対策!

 

学校や職場で簡単にできる眠気防止対策法


学校や職場で眠気に襲われたら、簡単にできる眠気対策をしてみましょう。

①会話をする

会話をする時は、相手の話を聞いて理解したり、相手に上手く伝わるように考えるため脳が刺激され、それによって眠気を防ぐことができます。

②軽い運動をする

ストレッチは体のコリを解すだけではなく、副交感神経が優位になった状態から交感神経優位に変わるため、眠気を防ぐことができます。


Sponsored Link


ランチのお店を会社から少し離れたところにすると、食後に歩くため軽い運動になるので好都合ですが、距離が長すぎると消化に必要な血液が足りなくなり、消化不良の原因となるので注意をして下さい。

③腹八分目を心掛ける

お腹いっぱい食べてしまうと、消化にエネルギーを使う分、眠気が起こりやすくなってしまいます。

学校や職場では腹八分目を心掛け、食べ過ぎないようにしましょう。

眠気覚ましに効果的な「ツボ」

どうしても眠い時には、眠気覚ましに効果のあるツボを覚えておくと便利です。

ここでは3つのツボをご紹介したいと思います。

晴明


目頭のやや上にあるツボ。

鼻にかけてカーブをしている骨の内側にあり、目が疲れた時などに無意識に押したことがある人も多いと思います。

天柱


後頭部の生え際にあるツボで、肩に向かって伸びている僧帽筋の外側にあるツボです。

労宮


中指の付け根から中心に向かって下り、中指の骨と薬指の骨の間にある、中指の骨のキワにあるツボ。

反対側の親指の腹を押し当て、上に持ち上げるようにして刺激します。

食後の眠気覚ましに効果的なドリンク3選!

食後の眠気覚ましには、カフェインが含まれている飲み物をとるのもよいでしょう。

そこでここでは、食後の眠気覚ましに効果的なドリンクをご紹介したいと思います。

玉露


玉露は一般的にカフェインが多いとされるコーヒーよりも、カフェインの含有量が多くなっています。

ただし、あくまでも玉露に限定され、その他の緑茶ではカフェインの量はコーヒーよりも少なくなってしまうので注意しましょう。

コーヒー


玉露よりも身近にあり、気軽に飲めるコーヒーは眠気覚ましに打ってつけのドリンクと言えるでしょう。

なお、カフェラテやカフェオレにして牛乳を入れてしまうと、牛乳には眠気を強くする作用があるので逆効果です。

エナジードリンク


眠気以外にも疲れている時などに飲むことが多いエナジードリンクは、カフェインが多く含まれています。

ただし、眠気がとれないからといって大量に飲むのは止めましょう。

眠気対策グッズおすすめ3選!

会議などで間違ってもうっかり眠ってはいけない時に限って、強い眠気が襲ってくることってありますよね。

そのような時に味方になってくれる、眠気対策グッズをご紹介したいと思います。

ガム


ガムを噛むことで脳が刺激され、眠気を抑えてくれます。

特にミント系のガムは、香りによっても眠気を抑えてくれる効果があると言われています。

目薬


目薬を差すと気分がスッキリして、重く感じていた頭が冴えることがありますよね。

刺激のあるクール系は、特に眠気覚ましには効果的です。

冷却シート


発熱時に使用することが多い冷却シートですが、副交感神経が優位になり、体がリラックスをして眠気が出てきた時に貼ると眠気覚ましの効果があります。

食後の眠気がひどい場合の原因と対処法【ツボ・ドリンク・グッズ】のまとめ

食後に眠くなってしまう原因には様々なものがありますが、炭水化物の摂り過ぎや食事の食べ方など、自分で防ぐことが可能なケースもあります。

それでも体のメカニズム上、午後は眠気が起こりやすい時間帯。

そのような時は、眠気覚ましのツボやグッズなどを利用して、眠気を飛ばすようにしてみましょう。


Sponsored Link




おすすめ記事





LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)