HOME

妊婦がインフルエンザにかかった時の対処法!妊娠中の予防接種は大丈夫?

妊娠中にインフルエンザにかかった時の対処法

妊娠中は体力が低下しやすくなっています。

風邪やインフルエンザなどの感染症にもかかりやすくなります。

お子さんのいらっしゃる妊婦さん、お子さんが学校や幼稚園で病気をもらってくることも多く、

インフルエンザもその一つ。

ですが、妊婦さんの場合は、インフルエンザの予防接種をしても大丈夫なのでしょうか?

もしもインフルエンザにかかってしまったら、インフルエンザに効く薬は飲めるのでしょうか?


Sponsored Link


妊娠中のインフルエンザの症状や特徴は?

2ninpuinflu

(実際の体験談から)

火曜日から姪っ子・甥っ子も発熱、子守をしていたのですがインフルエンザだったようです。うつったとしたそこからなのかな。ただ結構熱が高かったせいか頭痛がありました。金曜日の朝には熱は下がっていましたが、木曜日~金曜日とゆっくり寝かせてもらいました。

先日インフルエンザA型になりました。39度を超える熱が出て、頭、喉、体が痛く、かかりつけの産婦人科に行きました。坐薬をさしてもらってタミフルを飲んだら、すごく楽になりました。予防接種はしましたが、それによって軽くすんだのかはわかりませんが、高熱が出てた時はホントにつらかったです。

やはり集団行動をしているお子さんからの感染は避けられないようです。

でも、異変にすす気付き、病院の受診をする!ということが大事なんですね。

 

インフルエンザ対策!人気の抗菌・除菌グッズが勢揃い!【楽天】

 

妊娠中に予防接種を受けても大丈夫?赤ちゃんに影響はないの?

ninpuinflu3
妊娠中は自分一人の体じゃない!という気持ちが強くなります。

でも妊娠中はなにかと病気になりやすい!避けたい!

でも安易になんでも摂取するのは気が引ける。



薬一つでも敏感になります。ましてや予防接種なんて・・・。

もし妊娠中にインフルエンザにかかってしまいます。

通常、インフルエンザの特効薬であるタミフルやリレンザを使い療養します。

しかし、ここで妊婦さんに限っては、インフルエンザウイルス薬は十分な考慮の上で投与することになっています。

 

じゃ、妊娠中にインフルエンザの予防接種をしても大丈夫?

 

インフルエンザワクチンは不活化ワクチンといって、死んだウイルスを使用して作られているので毒性はありません。

ですから妊娠中に予防接種をしても母体にも胎児にも影響は極めて低いとされています。

妊婦さんが希望する場合は予防接種をしても良いことになっています。

ただし、妊娠初期は自然流産の起こりやすい時期でもあることから避けたほうが良いとする意見もあります。

接種する場合は接種予定の医師に予め確認をしておきましょう。

妊娠中、インフルエンザにかかった時の対処法

ninpuinflu4
妊娠中、インフルエンザの症状が出た場合、早めに病院へ連絡し受診するようにしましょう。

そして病院を受診する場合は、いつも受診している産婦人科は避け一般病院へ受診する方がおススメです。

なぜ・・・?

産婦人科へ受診してしまうと他の妊婦さんへうつしてしまう可能性があります。

あらかじめ、感染してしまった事を想定して受診する病院を決めておく事が大切。

もしくは受診前に電話をすることで、他の妊婦さんへの感染を防ぐ対応をしてくれるところもあります。

まとめ

あまり不安が取り除けていない方、すみません。

少しでも安心して頂きたいのですが、まとめ不足ですね。

ちなみに平成21年11月11日 厚生労働省の発表では、

海外の事例では、妊娠されている方が新型インフルエンザにり患した場合に、重症化するリスクが高いという報告があり、WHO(世界保健機関)でも妊娠している方をワクチン接種の優先対象としていることなどから、日本でも妊娠されている方々を優先接種の対象としていますが、日本ではそのような重症化の事例は現在報告されていません。

このような記述のもと、妊婦さんへの予防接種を推奨しています。

マタニティー生活を安心して、過ごせますように・・・♡


Sponsored Link


コメント

  1. harunosinnbanngumi より:

    結婚7年目で初めて妊娠致しました。
    ところが7週目でインフルエンザA型に感染し、タミフルを服用いたしました。

    現在は軽い咳が出ており体調も戻りましたが胎児への影響が心配です。
    受胎時のインフルエンザ感染は双極性障害リスクが高いとの記述も有りました。大丈夫でしょうか??妊娠初期の薬の服用は奇形を含め不安でいっぱいです。

タイトルとURLをコピーしました