岡山でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】

岡山でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】

岡山で人気のお土産トップ10!

岡山と言えば、何と言っても桃太郎の伝説が有名な場所ですよね。

ですが、実は岡山は観光名所に溢れた場所で、美味しい物もとても多いところなのです。

一例を上げると、観光名所ではシンボルである岡山城を始め、日本三名園の後楽園、倉敷の美観地区、勝山街並み保存地区、満奇洞、瀬戸大橋など豊かな自然や造形美を楽しめるスポットが数多くあります。

また、大原美術館やオリエント美術館、犬島精錬所美術館、現代玩具博物館などの美術館が多いのも特徴です。さらに岡山は、果物の王国。

海に面しているので魚介類も美味しく、B級グルメの宝庫でもあります。

岡山に行ってみたくはなった方も多いのではないでしょうか?


Sponsored Link


岡山で買えるおススメの人気のお土産特集!

旅行に欠かせない物と言ったら、お土産ですよね。

岡山での思い出をより素晴らしい物にするためには、お土産にも手抜きは許されません。

そこでここでは、岡山で買えるお勧めのお土産をご紹介したいと思います。

 

廣榮堂本店の「元祖きびだんご」

okaomiya2
安政3年創業。もち米に砂糖と水飴を入れて練り上げた物に、風味つけのキビをまぶしたのがきびだんごです。初めて食べるのにどこか懐かしさを感じる味で、絵本作家・五味太郎さんの描いたパッケージもかわいいです。

価格:10個入り411円、20個入り820円他
場所:本店、さんすて岡山店、岡山高島屋他
営業時間:平日8:00~19:00、土日祝9:00~18:0(本店)、その他店舗によって異なる

 

伊部屋の「大手まんじゅう」

okaomiya3
岡山では知らない人がいないと言われている銘菓。いわゆる酒饅頭なのですが、皮が非常に薄く一見するとあんこだけに見えるほどです。このまま食べるだけではなく、お椀に入れてお湯を注ぎ、おしるこのようにして食べる方もいらっしゃるようです。

価格:10個入り756円、20個入り1,512円他
場所:本店、天満屋岡山店、岡山空港、倉敷ふるさと館他
営業時間:6:30~19:30(岡山空港天満屋空港ショップ)、その他店舗によって異なる

 

橘香堂の「むらすゞめ」

okaomiya4
クレープのように薄く焼いた皮と、あっさりとした甘さに炊き上げた餡が絶妙なハーモニーを奏でます。材料にもこだわり、生みたて新鮮な卵と特別にブレンドされた小麦、北海道産小豆を使っています。

価格:1個140円、4個650円他
場所:本店、美観地区店、イオン倉敷店他
営業時間:9:00~19:00(本店)、その他店舗によって異なる

 

白十字の「白十字ワッフル」

okaomiya5
白十字は岡山県内にチェーン展開している洋菓子のお店です。そこで人気となっているのが白十字ワッフルなのですが、5~9月までは販売中止、それ以外の時期でも当日中の期限という限られた条件にも関わらず、岡山に来たら必ず買って帰りたいと思うファンも多い一品です。

価格:1個130円、5個入り650円他
場所:一番街店、岡南店他
営業時間:9:00~20:00(岡山駅地下一番街店)、その他店舗によって異なる

 

つるの玉子本舗の「つるの玉子」


Sponsored Link


okaomiya6
明治20年創業の老舗の和菓子屋。銘菓・つるの玉子は、マシュマロの中に黄身餡が入った和洋折衷なお菓子で、紅白2色あることから岡山ではご進物にも使われます。

価格:2個入り259円、8個入り864円他
場所:岡山県岡山市北区平和町2-1
営業時間:8:30~18:00

 

敷島堂の「マスカットきびだんご」

okaomiya7
岡山名物であるきびだんごの中に、岡山特産のマスカットの蜜を入れた人気商品。もちもちの食感の生地の中から、とろっと爽やかなマスカット甘さと香りが溶けだしてきます!

価格:8個入り378円、15個入り540円他
場所:本店、瀬戸店、西大寺店他
営業時間:8:00~19:00(本店)、その他店舗によって異なる

 

角南製造所の「フルーツ缶詰/清水白桃」

okaomiya8
果物王国岡山に来たら、是非とも果物をお土産に買って帰りたいと思いますが、生のままを持ち運ぶのは不安という方に大人気なのが缶詰です。岡山県産の白桃を手作業で皮剥きし、シロップに漬けているため、味も香りも超一級品となっています。

価格:425g(固形量250g)1,512円
場所:岡山県岡山市北区表町1丁目1-22
営業時間:10:00~19:00

 

とら醤油の「津山ホルモンうどんセット」

okaomiya9
津山で50軒以上が提供しているB級グルメのホルモンうどんが、自宅で気軽に食べられるセット商品です。ホルモンの旨味と特製タレが絡んだうどんは、一度食べたら癖になる絶品。甘い物などが苦手な方へのお土産に最適です。

価格:1袋310g500円
場所:晴れの国おかやま館、岡山県内のお土産店、高速道路SA他
営業時間:10:00~19:00(晴れの国おかやま館)、その他店舗によって異なる

 

清風庵の「おかやまロール」

okaomiya10
岡山が誇る特撰素材(きびだんご、清水白桃のジャム、ジャージー牛乳、作州黒甘納豆)を、全て1本のロールケーキに詰め込んだ夢のような一品。職場など大人数に配りやすい個別包装タイプの物もあります。

価格:1カット325円、1本1,620円
場所:岡山県岡山市北区下伊福1-4-6
営業時間:月~土9:00~19:00、日曜9:00~15:00

 

角南製造所の「元祖まるごと完熟トマトゼリー」

okaomiya11
岡山県特産の桃太郎トマトを丸ごと一個使った、新感覚のゼリーです。トマトそのままの旨味や甘味が感じられ、冷やしてから食べるとより美味しさがアップします。

価格:6個入り3,564円他
場所:晴れの国おかやま館、直営店・関連会社アンシャンテ他
営業時間:10:00~19:00(晴れの国おかやま館)、その他店舗によって異なる

 

岡山のお土産のまとめ

見どころが満載で、美味しい物に溢れている場所、岡山。

また、晴れの国と呼ばれているだけあり雨の日が少なく、温暖な気候も旅行先にはぴったりな気がします。

今年は是非、岡山を旅してはみませんか?


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)