生理中の便秘の原因と解消法や改善法!ツボは効果的か?

生理中の便秘の原因と解消法や改善法!ツボは効果的か?

生理中の便秘の解消方法と便秘に良く効くツボや飲み物や食べ物!

普段は快腸なのに、生理になると途端に便秘をしてしまう・・。

このような悩みを抱えている女性は、いらっしゃいませんか?

ただでさえ生理が始まると生理痛がつらいのに、それに加えて便秘まであると、気分も余計に沈んでしまいますが、女性の多くは「生理だからしかたない」と最初から諦めてしまっている場合が多いのです。

しかし、生理になるとどうして便秘になってしまうのか、その原因を知ることは、生理期間中を少しでも快適に過ごすためには必要ではないでしょうか?

そこで今回は、生理中の便秘について調べてみました。

生理中便秘原因はもちろんのこと、解消方法改善方法、お勧めのツボ食べ物飲み物などをご紹介したいと思います。


Sponsored Link


生理中の便秘の原因


生理中の便秘の主な原因は、女性ホルモンによるもの。

女性ホルモンには、卵胞ホルモン(エストロゲン)黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類があり、生理の周期に伴い増減を繰り返しています。

卵胞ホルモンは生理後に分泌量が増えるもので、妊娠しやすいように卵胞の成熟を促したり、子宮内膜を厚くする働きを持っています。

一方の黄体ホルモンは、排卵から生理前半まで分泌されているもので、妊娠に備えて栄養や水分を溜めこむ働きを持っています。

生理中に便秘になるのは、この黄体ホルモンの働きにより、体内の水分の排出が抑制されることで腸の動きが鈍くなり、便秘になりやすくなると言われています。

また、生理中は出血が起こるため体全体の血液量が減り、血流が悪くなって体が冷えやすくなることも、便秘が起こりやすくなる原因と言われています。

 

女性ホルモンを増やす方法【食べ物・ツボ・アロマ】

 

生理と便秘の関係は?生理痛をひどくするって本当?


生理になると、女性ホルモンの働きによって腸の動きが抑制されたり、血流が悪くなることで体が冷えて便秘になりやすくなると言われていますが、その一方で逆に腸の状態によっても生理痛が重くなるとも言われています。

子宮と腸は密接した位置にあるため、お互いの影響を受けやすいと言えます。

そのため、普段から便秘気味の方の場合、腸に腐敗したガスや便が溜まりやすくなり、膨らんだ腸によって子宮が圧迫されると、生理痛がひどくなることがあると言われています。

 

ホルモンバランスを整える方法【食べ物・ヨガ・アロマ・サプリ・ツボ・漢方】

ホルモンバランスが乱れる原因や症状と改善方法や対処法!

お腹が張る原因はガスだけ?病気は?痛みがある場合の解消法!

お腹にガスが溜まる理由や原因と解消法!病気の可能性は?

 

生理中に便秘になる人は要注意


ここまで、生理中の便秘についてご紹介してきましたが、実は生理中はそれほど便秘になりやすい時期とは言えません。

生理中の便秘には、プロゲステロンという女性ホルモンの分泌が関わっていますが、プロゲステロンは生理前に分泌量のピークを迎え、生理が始まると分泌量は低下してしまうからです。

また、生理痛の原因であるプロスタグランジンという物質には、子宮を収縮させる働きだけではなく胃腸の収縮も促すため、お通じがよくなりやすいと言われています。

そのため、生理中に便秘が起こる場合には、プロゲステロンの分泌が続いている=妊娠している可能性、があります。

さらに、生理のたびに便秘になってしまうという方は、腸の動きが低下することで便秘体質になっている場合もあるそうです。

 

生理前に体重が増える理由と生理前の体重増加を防ぐには?

 

生理中の便秘の改善方法


生理中の便秘を改善するには、通常の便秘と同様に水分を多く摂るように心掛けることが大切です。


Sponsored Link


便の80%は水分と言われているため、水分を多く摂ることで便がやわらかくなってお通じがスムーズになります。

その場合、冷たい水を摂ると体を冷やしてしまうため、水を飲むなら常温がよいでしょう。

もちろん、水以外にも温かい飲み物を摂っても構いません。

また、生理中は体が重怠く感じることから、つい安静にしてしまいがちですが、体調が悪くなければ軽い運動を行う方が心身ともにリフレッシュすることができます。

運動をすることで血流もよくなりますし、腸の動きも活性化されますよ。

 

生理の時の下痢や腹痛の原因と対処法は?

 

生理中の便秘の解消方法

生理中の便秘を解消するには、次のような方法があります。

生理中に便秘になりやすい方は、「生理だからしかたない」と思わずに、積極的に解消するように努めてみましょう。

生理中の便秘によく効くツボ

・天枢(てんすう)

おへその両側、3~4㎝(指3本分)離れたところにあるツボ。

両手の指の腹をツボに押し当て、3カウントでツボを押し、3カウントでゆっくりと離しましょう。

動画では立って行っていますが、仰向けになって行う方が効果があるそうです。

生理中の便秘に効果のある飲み物


生理中は腸の動きが弱くなってしまうことから、腸内環境を整える働きのある食物繊維を多く摂るのがよいでしょう。

食物繊維を多く含むものには野菜や果物があります。

そのため、野菜や果物を使ったジュースを摂るのがお勧めです。

果物は多く入れてしまうと糖分の摂りすぎが心配になりますが、野菜だけでは飲みづらいという方は多少入れても構いません。

なお、自家製ではなく市販のものを利用する時は、糖分が多く含まれないものを選ぶようにしましょう。

 

白湯の作り方と効果【冷え性や便秘やデトックスにも最適】

 

生理中の便秘に効果的な食べ物


生理中の便秘を解消するには、腸内環境を整えてくれるヨーグルトを摂取するのがお勧めです。

その際、ヨーグルトと相性のよいオリゴ糖を一緒に摂ることで、さらに便秘解消効果がアップします。

生理中の便秘に便秘薬と鎮痛剤(生理痛の薬)を併用してもいいの?


生理痛の痛みを緩和するために、鎮痛剤を服用している方も多いと思いますが、中には「薬は飲むといざという時に作用しなくなるからできれば飲みたくない」と痛みを我慢している場合もあるのではないでしょうか。

しかし、生理の時のみに鎮痛剤を服用するのではあれば、多くても月に3~4程度、一日2回ほどとなるため、それによって薬の成分が効かなくなるということはないそうです。

また、生理痛は毎月あるため、痛みを我慢することはとても大きなストレスとなりますし、そのストレスによってさらに症状が悪化することも考えられます。

そのため、生理痛が重い時は痛みが出る前に鎮痛剤を飲んで、痛みが強くならないように予防する方がよいでしょう。

さらに、生理中に便秘になってしまい、様々な対処法を行ってみたけれど効果がなかった、という時には便秘薬に頼る方もいらっしゃると思います。

その際、鎮痛剤を飲んでいたら便秘薬は飲んではいけないのでは?と思うかも知れませんが、基本的には鎮痛剤と便秘薬の併用は禁忌とされていないようなので、特に問題はありません。

ただし、鎮痛剤と便秘薬を同時に飲むのはお勧めできません。

必ず服用するタイミングをずらして飲むようにして下さい。

 

生理痛に効く市販薬おすすめ5選【ひどい生理痛を緩和】

便秘薬で即効性のある市販薬おすすめ5選!

 

生理中の便秘の原因と解消法や改善法!ツボは効果的か?のまとめ

生理中に便秘になってしまうこと自体は、プロゲステロンや体の冷えなどが原因と考えられるため、問題はないと言えますが、便秘が長く続く場合には妊娠している可能性があります。

その場合、安易に市販の薬を服用してしまうことは危険なため、妊娠に覚えがある場合は念のため検査などを行ってみるのがよいかも知れません。

また、妊娠の可能性がない時は、生理によって便秘が起こるたびに腸の働きが衰えることで、慢性的な便秘体質になっていると考えられます。

慢性的な便秘になってしまうと、便秘薬を常用しなければお通じがないことから、さらに使用量が増えるという悪循環になりかねません。

そのため、生理中だけではなく普段から便秘にならないよう、対処や予防をきちんと行うことが大切になります。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)