扇風機おすすめ7選と選び方のポイント!

扇風機おすすめ7選と選び方のポイント!

扇風機の選び方とおすすめの扇風機の特徴【電気代】!

近年、エアコンの風による体調不良や冷えを訴える方が増えており、その存在が見直されつつある扇風機

また、エアコンは電気代がかさむことから、扇風機を上手に併用して電気代のカットをしている方も多いようですね。

ファンの後方から空気を取り込み、羽根を回すことで涼しい風が起こる構造は昔ながらの物ですが、最近のは羽根がない物や機能の充実が著しく、かつてあった扇風機とはその形状も性能も進歩しています。

価格も数千円の物から5~60,000円する物も登場していますので、より使用用途によって扇風機を選ぶ時代となっています。

では、扇風機の選ぶ時にチェックしておきたいポイントとは、一体どのようなことなのでしょうか。


Sponsored Link


扇風機を選ぶ時のポイントは?

sfun2
扇風機を買う時、値段や見た目だけで何となく決めてはいませんか?

それだと実際に使い始めると「もうちょっとここが・・」「あの機能があれば便利なのに・・」と後悔してしまうかも知れません。

そこでここでは、扇風機を選ぶ時のポイントをまとめましたので、チェックしてみて下さい。

●首の高さが調整できるかどうか。

価格の安い扇風機の中には、首が伸びないタイプも数多くあります。

机の上に置いて使用するなど使い方を限定している場合はそれでもよいのかも知れませんが、あらゆるシーンで扇風機を使うことを想定している場合は、ケースによっては土台を作って高さの調節をしなければいけないなど、面倒な点もありますので、首の高さを自由に設定できる物の方が使い勝手は広がります。

●タイマー機能があるかどうか。

就寝時に扇風機を利用される方は多いと思いますが、つい眠り込んでしまい、朝方まで扇風機が回ったままだった、という経験はないでしょうか。

それでは風邪を引いてしまいますし、電気代も高くついてしまいます。

このような時、タイマー機能があるととても便利です。

最近の機種ではスイッチを切るタイマーだけではなく、時間に合わせてスイッチが入るタイマーがついた物も登場しているので、朝起きるタイミングで扇風機が動いていれば気分爽快に起床することができます。

●音は必ず確認しましょう。

音の聞こえ方は人それぞれ。

例え店員さんに「静かですよ」と言われても、出来る限り自分の耳で実際の運転音を聞いてから購入した方がよいと言えます。

また、店内は放送や人の声で家にいる時とは状況が違いますから、なるべく扇風機を耳に近付けて音をしっかりと聞いてみることが大切です。

●風量の確認もしましょう。
音と同様、求める風量も人それぞれ違います。

以前、思っていたよりも強い風が出る扇風機を買ってしまったから、と使用する時にはわざわざ距離を取って使っているという話を聞いたことがありますが、それではとても使い勝手が悪いですよね。

最新式の物は、弱・中・強のような3段階程度の風量調整ではなく、無段階に微調整ができてより自分好みの風量を設定できるタイプも登場しています。

 

★【楽天市場】人気の扇風機特集★

 

扇風機の平均的な予算や相場や電気代は?

sfun3
扇風機を使用した際の使用電力は、弱では30W、強では50W程度と言われています。

では、扇風機の設定風量を強にして、1日10時間運転していた場合の1ヶ月の電気代はどれくらいになるかと言うと、1kwhあたりの電気料金を24円と設定して 計算をすると、1日12円、これを30日分とすると360円となります。

しかし最新式の無段階設定が可能なタイプでは、最弱の運転で3W前後という物もあるようですので、古い機種を使っている方は新しい機種に買い替えた方が、消費電力はぐっと抑えられる可能性があります。

また、扇風機本体の価格ですが、機能によって価格は大きく異なります。

通常よく見掛ける羽根がついた丸い形の物であれば2,000~10,000円となっていますが、オシャレなタイプの最新型の扇風機になると10,000~60,000円程度となっています。

扇風機おすすめ7選とその特徴!

お勧めの扇風機を7つご紹介したいと思います。それぞれ特徴が異なりますので、好みの扇風機が見つかったら是非店頭で風の強さや使い勝手を確かめてみて下さいね。

 

バミューダ 扇風機クリーンファンジャパン


Sponsored Link


sfun4
独自開発の二重構造の羽根が、これまでの扇風機とは違う優しい風を生み出します。また、DCモーター搭載で、3段階切り替えが主流だった従来の扇風機ではなく、自分好みに調整が可能な無段階設定ができるようになりました。これにより最弱で使用時の電力は1.5W。今までの扇風機より大幅に電気代が安くなります。

URL:http://www.balmuda.com/jp/greenfan/

 

山善 YLT-C30

sfun5
首振り機能、角度調整機能、首の高さの調整機能、タイマー付で3,000~4,000円程度の価格で購入できるので人気の商品となっています。また本体が軽いので、気軽に持ち運んで使うこともできます。

URL:http://www.yamazen.co.jp/

 

アルファックス・コイズミ AL COLLE 冷風扇ACF207W

sfun6
スタイリッシュな縦型の扇風機。本体に水を入れることで、水が気化する時に発生する気化熱を利用した自然に近い風を送り出します。エアコンや従来の扇風機の風が苦手だという方も、こちらの商品は肌に当たっても心地良いと口コミで話題となっています。

URL:http://www.alphax.jp/

 

Pieria リモートハイリビングメタルアロマファン

sfun7
レトロ感漂うオシャレな扇風機ながら、タイマーや首振り、風量調整の機能が付いており、これらの操作が着脱式のリモコンでも行うことができて便利です。また、ファンの前部にあるアロマフェルトに好きな香りを染み込まると、扇風機の風と共に香りが部屋中に漂う仕組みとなっています。

URL:http://www.doshisha.co.jp/

 

ダイソン エアマルチプライアー タワーファン AM07

sfun8
羽根なしタイプの扇風機なので、小さなお子さんが万が一触れても安心な設計となっています。また、お手入れがとても簡単なので、ホコリを風と巻き上げることもなく衛生的です。首振り機能や離れた場所からも気軽に操作ができるリモコンがついていて便利です。

URL:http://www.dyson.co.jp/

 

カモメファン KAM-LV1302D

sfun9
有名な船舶用プロペラメーカーが開発した羽根が、従来の扇風機の送風よりもより遠くまで快適な風を届けます。洗練されたデザインもさることながら、羽根の部分が上向きに90度下向きに30度動くので、夏に扇風機として使用するのは勿論ですが冬は暖房のサポート役として温かい風を効率よく部屋中に行き渡らせます。

URL:http://www.d-designing.com/kamomefan2014/

 

タワーファン アピックス APIX

sfun10
縦だけではなく横置きも可能な2wayタイプ。風量調整やオフタイマー、リモコン付なので使い勝手も良いです。従来の扇風機と違いスリムな形をしているので狭い場所でも使用できると、トイレ用の扇風機として使用されている方もいらっしゃいます。

URL:http://www.apix-intl.co.jp/index.php

 

扇風機のまとめ

いかがでしたか?

最新式の扇風機の売れ行きも好調ですが、特筆すべきなのは従来型の扇風機の人気も衰えていないという点です。

操作に馴染みがあり、使いやすいというのがその理由のようですが、使う用途や贈る人に合わせて選びやすいのも現在の扇風機の特徴なのではないでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)