症状 ( 5 )

Tagged
五月病の原因や症状をチェック!治し方や対処法はコレ

五月病の原因や症状をチェック!治し方や対処法はコレ

五月病のチェックとその症状や対策と治し方! 4月は、入学や入社、転勤などで、これまでとは違う環境に飛び込んだ方もいらっしゃると思います。 新しい場所に行くと、そこに慣れること馴染むことに必死で、一生懸命頑張っていたら気が付いたら4月が終わっていた、ということはよくある話だと思います。 Sponsored Link しか...Read More
梅雨時の食中毒の予防や症状と対策!気を付けるポイントは?

梅雨時の食中毒の予防や症状と対策!気を付けるポイントは?

梅雨時の食中毒の予防や対策と気を付ける事は? ジメジメと空気がまとわりつくような感じのする梅雨の時期は、何かと鬱陶しくて面倒ですよね。 湿気はカビやダニの発生原因とされており、除湿や駆除を行う方は多いと思いますが、実は食中毒も梅雨の時期である5月から9月頃に掛けて年間で最も多く発生しています。 食中毒なんて、お肉や魚を...Read More
5月~6月の花粉症の原因と種類や症状と対策!

5月~6月の花粉症の原因と種類や症状と対策!

5月~6月の花粉アレルギーの種類や症状と対策! 目が痒くて辛い。 かんでもかんでも鼻水が出る。その鼻水が詰まる。 何度もくしゃみが出る。 このような症状が一度や二度ではなく、一週間二週間と続くと「もしかしたら花粉症?」と思いますよね。 今や国民病とも言われ、2,500万人もの方が羅患していると言われる花粉症は、上記の症...Read More
ウイルス性胃腸炎はうつるの?【潜伏期間と感染経路や症状】

ウイルス性胃腸炎はうつるの?【潜伏期間と感染経路や症状】

ウイルス性胃腸炎の原因と対策法! 急に嘔吐や下痢、腹痛の症状に襲われたら、まず疑うのは食中毒ではないでしょうか? でも、ちょっと待って下さい。 その症状はもしかしたらウイルス性胃腸炎かも知れません。 冬に流行するウイルス性胃腸炎は、別名「胃腸風邪」とも呼ばれ、腹痛を訴えて病院へ行ったら「お腹の風邪ですね」と言われたこと...Read More
感染性胃腸炎とノロウイルスの違いと症状や潜伏期間は?

感染性胃腸炎とノロウイルスの違いと症状や潜伏期間は?

感染性(ウイルス性)胃腸炎とノロウイルスの違い! 下痢や嘔吐を引き起こす症状と言ったら、胃腸炎が真っ先に思い浮かびます。 胃腸炎になる原因は数多くありますが、中でも夏の暑い時期に起こりやすいのが食中毒に代表される細菌性胃腸炎であり、冬の時期に流行するのが強力な感染力を持つウイルスによるウイルス性胃腸炎です。 また、細菌...Read More
胃腸風邪とノロウイルスの違いと潜伏期間と症状!

胃腸風邪とノロウイルスの違いと潜伏期間と症状!

胃腸風邪とノロウイルスの違い! 咳や鼻づまり、喉の痛みといったいわゆる風邪の症状はないものの、下痢や吐き気があり病院へ行くと「胃腸風邪ですね」「お腹の風邪」です、と診断を受ける場合がありますよね。 このように聞くと喉や鼻などの気道にウイルスが付着した風邪を一般的な風邪、そのウイルスが胃腸に付着した場合を胃腸風邪と言うの...Read More
胃腸風邪の原因と症状について【対処と治療法】

胃腸風邪の原因と症状について【対処と治療法】

胃腸風邪の原因や症状と治療について 風邪と言うと、喉の痛みや鼻水、鼻づまり、咳といった症状を思い浮かべると思います。 しかし、それらの症状はなく、下痢や吐き気などが起こり病院へ行くと「胃腸風邪ですね」「お腹の風邪だね」と言われたことはありませんか? お腹の風邪ということは、風邪を引き起こすウイルスが胃腸に感染したのかな...Read More
ひび・あかぎれの原因や症状と治療法や対策は?

ひび・あかぎれの原因や症状と治療法や対策は?

辛い「ひび・あかぎれ」の対策や治療法! 空気の乾燥がひどくなる冬の時期は、様々な皮膚トラブルに見舞われる危険性があります。 女性であれば、皮膚表面が乾燥しストッキングやタイツなどの黒色の物を穿くと、白く粉が浮いた状態になった経験はありませんか? また、下着の締め付け部分などが痒くなりやすくなるのも、冬が引き起こす皮膚ト...Read More
溶連菌感染症の症状や潜伏期間と発疹などの自然治癒は可能なの?

溶連菌感染症の症状や潜伏期間と発疹などの自然治癒は可能なの?

大人や子供や妊婦の溶連菌感染症の原因と感染経路や発疹! お子さんを持つ方なら、これまで一度くらいは溶連菌感染症という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 主に子供が掛かりやすいとされる病気で幼稚園や小学校で流行するため、場合によっては身近に感染者を知っているというケースも少なくないと思います。 しかし一方で、溶...Read More
子供や赤ちゃんの肺炎3つの症状と治療の仕方

子供や赤ちゃんの肺炎3つの症状と治療の仕方

赤ちゃんや子供の肺炎の症状 赤ちゃんや子供は、大人よりも肺の機能が発達していないため肺炎になりやすいと言われています。 咳が長く続く、発熱を繰り返すといった症状が見られたら、ただの風邪だと思わずに早めに病院へいくのがよいでしょう。 また、抵抗力や免疫力の弱い赤ちゃんや子供は、重症化するケースも少なくありません。 風邪と...Read More