除夜の鐘

Tagged
煩悩の意味や由来!なぜ除夜の鐘を108回つくのか?

煩悩の意味や由来!なぜ除夜の鐘を108回つくのか?

煩悩とはどういう意味?108回の謎や英語ではなんて言うの? 「あの人の心は煩悩に塗れている」「煩悩のかたまり」など、あまりよい意味で使われることのない煩悩。 とは言え、煩悩という言葉の意味をきちんと知っているという方は、以外と少ないのではないでしょうか。 意味がわからないにも関わらず、「煩悩を捨てなさい」と言われると、...Read More
除夜の鐘の意味と由来!大晦日になぜ除夜の鐘をつくの?

除夜の鐘の意味と由来!大晦日になぜ除夜の鐘をつくの?

大晦日の恒例行事!除夜の鐘の意味と由来 12月31日。 寺院の鐘が響き始めると、いよいよ今年も終わりだと実感します。 去りゆく年の幕切れと、新しい年の幕開けとなる大晦日。 海外の新年のお祝いは、花火を打ち上げたり仲間内でパーティーをしたりと、とても華やかなものですが、日本は他の国とは違い、厳かにその時を迎えます。 日本...Read More