筑後川花火大会の穴場と打上げ場所や5つの会場!2024年の開催日は?

筑後川花火大会の穴場

筑後川花火大会の穴場を探している方!

毎年8月に開催されるこの花火大会は、とても人気があって、素晴らしい花火が夜空を彩ります。

でも、混雑する会場でいい場所を取るのは大変ですよね。

2024年の開催日に向けて、場所取りのコツや打上げ場所と5つの会場、アクセス情報、駐車場や交通規制について知っておけば、スムーズに花火を楽しめます。

この記事では、混雑を避けてゆっくり花火を楽しむための穴場スポットを紹介します。

ぜひ参考にして、素敵な花火の夜を過ごしてくださいね。

記事のポイント
  • 筑後川花火大会の穴場スポットの場所や特徴がわかります
  • 効率的な場所取りのコツがわかります
  • アクセス方法や駐車場の情報がわかります
  • 交通規制の詳細がわかります
目次

筑後川花火大会の穴場スポット

長門石町の農道

久留米駅の反対側にある河川敷には、花火が打ち上げられる場所の真正面に広がる広い田畑があります。このあたりは、地元の方々がよく訪れる隠れた観賞スポットとなっています。

項目詳細
場所久留米駅の反対側の河川敷
特徴花火の打ち上げ場所の真正面
環境広い田畑が広がっている
利用者地元の人たち

このように、広々とした田畑の中で、打ち上げ花火を正面から楽しめるこの場所は、地元の方々にとってとても大切な観賞エリアとなっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次