HOME

【子供用おしゃれなマスク】簡単な作り方5パターン10選!用意するものは?

子供用のおしゃれなマスクが簡単にできる作り方やポイントは?

私服に合うようなおしゃれなマスクは、大人だけが望んでいるとは限りません。

最近の子供はファッションに時間をかけることも多く、大人と同じようにおしゃれなマスクをつけたいと思っているかも知れません。

また、大人でも長時間つけていると息苦しくなってしまうマスクを、子供がつけ続けるのはかなり大変だと思います。

そのような時も、かわいいお気に入りのマスクなら、我慢してつけてくれることもあるかも知れません。

そこで今回は、子供用のおしゃれなマスクの簡単な作り方を調べてみました。

一般的なマスクではなく、ちょっと他とは違う、私服にもバッチリ合いそうなマスクを作ってあげたい!という方は、ぜひ参考にしてみて下さい。



子供用おしゃれなマスクを作る時に用意するものや必要な道具!


子供用のおしゃれなマスクを作る時は、一番はお子さんの好きな柄や色の入った生地を選ぶことが大事になります。

いくらお母さんが「いい」と思っても、お子さんが好きじゃなければ喜んでつけてはくれないですよね。

特に女の子の場合は自己主張が男の子よりも早いことが多いので、できれば生地選びから一緒にするとよいでしょう。

また、2~3才くらいのお子さんは「おしゃれ」というよりもかわいさで勝負するとよいかも知れません。

どちらにしても、一般的に想像する白い無地のマスクを作っては意味がなくなってしまいます。

そこでここでは、作業に取り掛かる前に用意するものや必要な道具をご紹介したいと思います。

用意(準備)するもの

・生地
(表生地は基本的には何でもOKですが、裏生地は肌に直接触れるのでダブルガーゼなどのやわらかい素材がお勧めです)

・フェルト
(マスク本体にも使えますし、切り貼りしてキャラクターなどを作って貼ってもよいでしょう)

・リボン
(女の子のマスクなら、上になる方にリボンをつけておくとかわいいだけでなく、上下を間違って装着しないので便利です)

・マスク用ゴム など
(マスク用ゴムが手に入らない時は、Tシャツやストッキングなどでも代用が出来ます)

※動画によって用意するものが違うため、その都度確認をお願い致します。

必要な道具

・ミシン

・針や糸

・アイロン
(生地に折り目をつけたり、プリーツを寄せる時にあると便利です)

・ノーズワイヤー
(100均のラッピングタイで代用することができます)

・はさみ

・のり 

など

※動画によって用意するものが違うため、その都度確認をお願い致します。

【100均アイテム】子供用おしゃれなマスクの作り方

お子さんにおしゃれなマスクを作ってあげたいと思っても、材料費が高すぎると負担が大きくなってしまいますよね。

それに初めてマスクを作る方なら、上手くいくかどうかも不安だと思います。

そのような時は、100均で購入できるアイテムを使って、子供用のおしゃれなマスクを作ってみてはいかがでしょうか。

それにマスクは一つ作って終わりというよりも、たくさんの枚数をストックできて頻繁に取り換えられる方がいいですよね。

お金をかけず、おしゃれなマスクを作りたい時はぜひ100均アイテムを活用してみましょう。

【手作りマスク】Kids mask【可愛い子供用マスク作り方】DAISO手洗いOKフェルト ミッフィ ピカチュウ くまモン アンバンマン キティ グレークママスク作り方

運営者:marimo vlogさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=1E6QDBYUlhc

100均(ダイソー)の手洗いOKのフェルトを使った、子供用のおしゃれなマスクの作り方を紹介しています。

6分59秒(約7分)の動画中、型紙から材料のカット、縫い合わせなどの作業を一つ一つ丁寧に説明しています。

このマスクの一番の特徴は何と言っても、キャラクターの口元や顔をフェルトで再現しているところです。

小さなお子さんがつけたらとてもかわいいのが間違いありません!

しかし、ただかわいいだけではなく、フィルターポケットやノーズワイヤーがあるので、マスクとしての効果もしっかりと高めることができます。

動画でも触れていますが、マスクを装着して息ができることは確認済となっています。ただし、フェルトは一般的な生地に比べて厚みがあるため、気温の高い時期に長時間装着すると熱中症になる恐れがあるので注意しましょう。

マスク売り切れ!! 肺炎予防に100均でできる超簡単布マスクを作ってみた【簡単DIY】

運営者:みにきゅーとくら部(みのりん)さん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=091TXbTabow

12分43秒の動画ですが、動画内でマスク作りの作業をしているのは7分ほどで、なおかつ7分の中で手縫いで簡単に作れるマスクと、ミシンを使った本格的な作り方の2つを紹介しています。

マスク作り初心者で裁縫もあまり得意ではないという運営者本人が作っていることもあり、「これなら私にも作れそう」と思う方が多く、再生回数も120万回を超える人気となっています。

ガーゼは水に浸かると想像以上に縮むため、あらかじめ水通し(30分ほど水に浸けて絞り、2時間ほど干して乾かす)をしてから使うとよいことを動画内で触れています。裏生地、表生地にダブルガーゼを使う場合はぜひ参考になさって下さい。

【型紙作りから】子供用おしゃれなマスクの作り方

手作りマスクの作り方の動画の中には、型紙が概要欄からダウンロード可能となっていることが多くありますが、作り方を見ている方の中にはダウンロード自体に不慣れであったり、プリンターを持っていないなどの理由で利用できない場合もありますよね。

そのような方でも、型紙の作り方から教えてくれる動画があれば、自宅でも手作りマスクを作ることができます。

そこでここでは、型紙作りから説明してくれている子供用のおしゃれなマスクの作り方の動画を2つご紹介したいと思います。

【子供用マスク&型紙作り方】型紙作り方からミシン縫いまで!【DIY】意外と簡単♪手作りマスク作り方

運営者:犬服作りPowawa15さん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=6P8wBqbuoq4

10分43秒の動画ですが、最初の1分50秒は型紙の作り方を丁寧に教えてくれています。

マスクは型紙から作って、同じ物を作れるようにしたいという方にお勧めとなっています。

また、動画で使用しているダブルガーゼはかわいらしい絵が入っていて色もピンクなので、女の子が喜びそうですし、何より肌触りがよいので子供用のマスクの素材としてはとてもお勧めとなっています。

概要欄には、動画内の何分何秒にどの作業をしているか記載してくれているので、自分が見たい部分をすぐに見ることができます。

手縫いで作れる子供立体マスク、主婦のミシン

運営者:主婦のミシンさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=6Qw3zQH9fhE

ミシンがない場合でも、手縫いで作れる子供用立体マスクの作り方を紹介しています。

22分20秒の長い動画ですが、型紙の作り方から生地の裁断、縫い合わせまで、とても丁寧にしっかりと教えてくれているので、初めて裁縫をする方やマスクを作る方でもとてもわかりやすい内容となっています。

また、ミシンだけではなく、ガーゼがない、ゴムがないという場合にも、コットン100%のフェイスタオルやTシャツを代用品として使ってマスク作りをするポイントを紹介してくれています。

型紙は市販のマスクから起こしているため、手持ちに市販のマスクがある方が作りやすくなっていますが、ない場合でも線の引き方を細かく教えてくれているので、型紙を作ることができます。

【無料型紙あり】子供用おしゃれなマスクの作り方

自宅にプリンターがある場合は、型紙を無料でダウンロード可能としている動画であれば、わざわざ自分で型紙を作る手間が省けます。

そこでここでは、無料型紙ありの子供用のおしゃれなマスクの作り方を紹介している動画を集めてみました。

なお、ダウンロードの条件は動画によって異なるため、概要欄をよく読んだ上でダウンロードを行って下さい。

こども用3サイズ 立体マスク あご下ロング の作り方・型紙 敏感肌仕様 ハンドメイド



運営者:y momiさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=gTcLHgqFpyQ

12分31秒の動画ですが、最初の2分間は材料の紹介や、生地を型紙に合わせてカットする方法を紹介しています。

こちらの動画では子供用のマスクのサイズが3パターン展開されているので、より実年齢や顔の大きさに合ったマスクを選んで作ることができます。

子供用マスクの型紙はチャンネル登録後、それぞれダウンロードが可能となっています。

肌の弱い子供用ということで、顔に触れるマスクの上下部分のステッチをなくしています。また、マスクの中央上下部分の厚みをとることでも、マスクが肌にあたりやすくなるのを防いでいます。

【無料型紙】手縫いでも作れる立体マスクの作り方(子供・大人サイズ)

運営者:* Baby&Kids * Handmadeさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=EjydGGlXJi8

16分26秒の動画ですが、生地を型紙に合わせてカットをし、実際の制作に入っていくのは3分くらいからとなっています。

しっかりとした立体マスクのため、縫う箇所が多くミシンを持っている方はミシンの方が手軽に作れますが、今回はミシンを持っていない方のために手縫いで作ってくれています。

丁寧な説明のため、初めてマスクを作る方や高校生、男性の方にも「わかりやすい解説」と好評で、再生回数は驚異の790万回を超える人気となっています。

型紙のダウンロードは概要欄に載っています。

玉結びの部分が見えないように最初の針は生地の中側から刺すなど、ちょっとした裁縫の工夫を一緒に紹介してくれているので、初めてマスクを作る方でも綺麗に仕上げることができます。

【プリーツマスク】子供用おしゃれなマスクの作り方

市販のマスクに入っているようなプリーツは、手作りのマスクで作るのは難しいのでは、と思ってしまいますよね。

しかし、手作りのマスクでもプリーツを入れることはできます。

そこでここでは、プリーツの入れ方を詳しく丁寧に教えてくれている動画を2つご紹介したいと思います。

子供用のおしゃれなマスクにプリーツを入れたいという場合は、ぜひ参考になさってみて下さい。

マスクの作り方 子供用 プリーツマスクの作り方♪

運営者:Handmade チャンネル気ままにさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=YvYDElmfZmQ

子供用のプリーツマスクの作り方を紹介しています。

8分30秒の動画内で、市販のマスクからのマスクゴム、ノーズワイヤーの再利用の方法や、生地のカット、縫い合わせと言った作業のやり方を解説しています。

裁縫の初心者や今回マスクを初めて作るという方の中には、プリーツ部分の作り方が難しく感じてしまうかも知れませんが、作業中の手元をかなり寄り(アップ)で撮ってくれているので、とても見やすい動画となっています。

マスクゴムとノーズワイヤーは、使用済の市販のマスクを再利用しています。ただし、使用済のマスクからマスクゴムやノーズワイヤーを再利用する場合は、必ずよく洗ってから使うようにして下さい。

【子供用】プリーツマスクの作り方(ノーズワイヤー入り)

運営者:Alohasweetチャンネルさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=pHL5fjOhRM8

6分9秒の動画ですが、実際にマスク作りの作業をしているのは4分ほどとなっているので、手短に作り方を知りたいという方にお勧めです。

また、こちらのマスクは「小学生用」のサイズとなっているので、幼児用のサイズをお探しの場合は下記のアドレスにアクセスして下さい。
幼児用マスクURL:https://www.youtube.com/watch?v=SHo8WltQkJs

運営者さんは動画内でマスクの作り方を詳しく説明してくれていますが、それだけではなくコメント欄でも質問に丁寧に答えています。例えば、ノーズワイヤーは使用済の市販のマスクを再利用していますが、ノーズワイヤーの素材はポリエチレンでできており、水に濡れても大丈夫ですが、洗濯機で洗うとワイヤー部分が曲がって折れてしまうことがあるため、手洗いがお勧めです、ということにも触れているので、質問がある方はコメント欄を読んでみるとよいでしょう。

【ノーズワイヤー入り】子供用おしゃれなマスクの作り方

市販のマスクに入っているノーズワイヤーは、手作りのマスクに入れるのは難しいと感じる方が多いかも知れません。

しかし、作業の過程でノーズワイヤーを入れる部分は簡単に作ることができるので、より顔にフィットしたマスクが作りたい場合はぜひノーズワイヤー入りのマスクを作ってみるのがよいでしょう。

ここでは、ノーズワイヤー入りの子供用のおしゃれなマスクの作り方をご紹介します。

フィルターを入れられるプリーツマスクの作り方【大人用・子供用・小学生・大きめ男性サイズも】ノーズワイヤーも入れられる / 手作りマスク /

運営者:* Baby&Kids * Handmadeさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=6gF2wuU2e2Q

動画の始まりで、用意する生地などの寸法や材料の説明をしています。

19分26秒と少し動画が長めに感じるかも知れませんが、作業工程をとても細かく丁寧に教えてくれているので、これまでマスクを手作りしたことがある方はもちろんのこと、初めてマスクを作るという方にもわかりやすい内容となっており、再生回数が270万回を超え多くの方がますく作りの参考にしているようです。

マスクゴムがない場合は細めのゴムやストッキングで代用可能なことや、ノーズワイヤーの代わりにラッピングタイを使う方法を紹介しています。また、ノーズワイヤーの取り外しが可能となる作り方を紹介しています。

【幼児用】プリーツマスクの作り方(ノーズワイヤー入り)

運営者:Alohasweetチャンネルさん
youtubeのURL:https://www.youtube.com/watch?v=SHo8WltQkJs

6分28秒の動画ですが、実際にマスク作りの作業をしているのは4分30秒ほどとなっているので、手短に作り方を知りたいという方にお勧めの動画となっています。
また、こちらの動画では3~6才の幼児用のプリーツ入り子供用マスクとなっていますが、もう少し年齢が上の小学生のマスクの作り方が知りたいという場合は、下記のアドレスにアクセスしてみて下さい。

小学生用プリーツマスクの作り方URL: https://www.youtube.com/watch?v=pHL5fjOhRM8

ノーズワイヤーは、使用済の市販のマスクのものを再利用しています。これだと材料を買い揃える必要がない上、使って捨ててしまうだけの市販のマスクを有効に使えるので、とてもお勧めの方法です。(ただし、使用済のマスクを使う時は必ずよく洗ってからにしましょう)

まとめ

最近は、マスクもおしゃれの一つと考えて自分の好みに合った生地を選んで、手作りマスクを作る方が増えています。

お子さんにおいても同じで、市販の白いマスクは嫌がってつけたがらない子でも、手作りのおしゃれなマスクは喜んでつけてくれる子も多いようです。

この機会にぜひ、お子さんが少しでも楽しい気分でマスクをつけてくれるよう、おしゃれなマスクを手作りしてみませんか?

子供用マスクの作り方の関連記事

【子供用キッチンペーパーマスク】簡単な作り方5パターン10選!用意するものは?

【子供用縫わないマスク】簡単な作り方5パターン10選!用意するものや道具も教えて!

【子供用ハンカチマスク】簡単な作り方5パターン10選!準備するものを教えて!

【子供用立体マスク】簡単な作り方厳選13選!用意するものは何?

【子供用プリーツマスク】簡単な作り方5パターン10選!準備するものは?

マスクの洗い方

【ガーゼマスク】オススメの洗い方5パターン10選!用意するものや道具は?

【不織布マスク】簡単な洗い方5パターン10選!用意するものや道具は?



コメント

タイトルとURLをコピーしました