高崎まつり大花火大会の穴場スポット2017と一般観覧席はどこ?

高崎まつり大花火大会の穴場スポット2017と一般観覧席はどこ?

北関東最大級の「高崎まつり大花火大会」

高崎まつり大花火大会は、群馬県高崎市の夏祭り「高崎まつり」のイベントとして行なわれる花火大会。

毎年、70万人近くの見物客が訪れる北関東最大級の規模を誇ります。

花火の種類が豊富かつ豪華なのはもちろん、多くの大会で、2時間かけて打ち上げられる15000発の花火が、1時間で次々と打ち上げられるスピード感が爽快です。

takasakihanabi
高崎の夜空が花火で覆いつくされる大迫力の演出は見逃せません!

お祭りでは、山車(だし)と神輿(みこし)、巨大だるま神輿などが市内を巡行します。「山車」「神輿」「花火」の競演も高崎まつりの魅力です。

群馬県で行われる花火大会としては最大級になるので、毎年、群馬県民を中心に関東圏からたくさんの人がやってきます。

そこで、2017年の高崎まつり大花火大会の穴場スポットや、一般観覧席の会場や有料観覧席などの情報もご紹介します。


Sponsored Link


高崎まつり大花火大会の動画

高崎まつり大花火大会 2017年の開催日程や会場は?

高崎まつりのメインイベント・高崎まつり大花火大会は、多くの観光客でにぎわいます。

花火大会の最大の特徴は、約1時間の間に、15,000発の花火を打ち上げるということです。

大きな花火がスピーディーに打ち上げられる姿は圧巻です。

開催日:2017年8月5日(土)
※小雨決行(荒天時は、8月6日(日)に延期)
開催時間:19:40~20:30
開催会場:烏川和田橋上流河川敷

打ち上げ数:約15000発
昨年の来場者数:高崎まつり全体で約70万人
所在地:群馬県高崎市八千代町 烏川 和田橋上流河川敷
問い合わせ先:027-321-1257(高崎まつり実行委員会)
駐車場:無料駐車場500台分 高崎駅周辺に有料駐車場あり
交通規制:18:00~20:00、会場周辺 ※高崎まつりでの規制は13:00~22:00
公衆トイレの有無:あり

高崎花火大会の打ち上げ場所

高崎花火大会へのアクセス

車の場合

  • 関越道高崎ICまたは前橋ICから車で25分
  • 上信越道藤岡ICまたは吉井ICから車で25分

電車の場合

JR各線・上越新幹線・長野新幹線高崎駅から徒歩20分

高崎花火大会の見どころ

連続花火の怒涛の連発です。

通常2時間ほどかけて打ち上げる15000発ですが、高崎花火大会では半分の1時間で打ち切ります。

テンポの良さと迫力は、花火マニアの間でも高い評価。

息をつかせぬほどの連射による光と轟音に圧倒されます。

高崎花火大会の一般観覧スペースについて

無料観覧スペースがさらに拡大されます。

混雑した場合、入場制限を設けるエリアもあります。

takasakimap

① A会場 (烏川堤防八千代エリア)

和田橋から八千代橋にかけての堤防を全面開放いたします。

※ 堤防上の通路や階段等での場所取りや観覧は禁止です。

② B会場 (烏川緑地・高松エリア)

烏川緑地・高松エリア。緑地公園内を無料観覧スペースとして開放します。

※ 通路や階段(指定された階段部分を除く)等での場所取りや観覧は禁止です。安全面を考慮し混雑した場合、入場制限を設けます。

③ C会場 (高崎総合医療センター北観覧エリア)

高崎総合医療センター北側空き地を無料観覧スペースとして開放します。

高崎まつり大花火大会の有料観覧席のチケットについて

高崎まつり大花火大会では毎年烏川和田橋上流河川敷に有料観覧席が設けられこの有料観覧席のチケットを入手すれば高崎花火大会の花火の連続技が特等席で楽しめます。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.takasaki-matsuri.jp/42/


Sponsored Link


高崎花火大会の穴場スポット

takasakihanabi2

高崎公園

花火大会の穴場として定番なのが高崎公園です。

高崎まつり大花火大会では、高崎公園が穴場スポットとしておすすめです。

人ごみも少ないし、周りには公衆トイレやコンビニなどもあるので、お腹が急に痛くなっても安心です。

高崎駅から徒歩15分くらいの距離なので、歩いていけます。

 

高崎観音山丘陵

高崎まつり大花火大会からは距離はあるのですが、その分、人も少ないですし、花火を高い所から一望できる穴場スポットです。

高崎駅から徒歩40分くらいあるので歩くのはしんどいかもしれませんが、ベストな距離から、ゆったりと花火を見ることが出来ます。

 

ニトリ高崎店の駐車場

若干花火大会の臨場感に欠けますが、人も少なく、さらに周りに高い建物が無いので、穴場スポットとしては合格点です。

また、隣にセキチュー高崎店もあるので、万が一混んでいたとしても安心です。

混雑しやすい高崎駅ではなく、北高崎駅が最寄りである点も良いですよね。

 

セキチュー高崎店

打ち上げ場所から2.5キロほど離れています。

付近には高さのある建物がないため観覧可能です。

ただし、低い花火は見えないかもしれません。

隣にガスト高崎店もありますので駐車スペースは申し分なし。

 

高崎タカシマヤ

上階にあるレストランから花火を見ることができます。

周囲に花火を邪魔する建物がありませんので、快適に見ることができますよ。

 

高崎市城南野球場

打ち上げ会場から南東に25分ほど歩いた場所にあります。

開けた場所ですので、花火を見るにはピッタリです。

花火を邪魔する建物はもちろんありません。

 

和田橋の上

花火大会開始が近づくと人の流れは、鳥川河川敷の観覧スポットへ。

大会当日この橋の上は交通規制が敷かれ車の往来がなくなります。

大々的に場所取りはできませんが花火を観賞するにはベストポジションになります。

 

聖石橋下の臨時駐車場

花火大会当日、聖石橋下に臨時駐車場が設けられます。

ここが正午から無料開放されるそうなので花火を見れる穴場スポットになります。

 

前橋花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制は?

いせさき花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制は?

 


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)