刈谷わんさか祭り花火大会の穴場スポット2019と駐車場や交通規制は?

刈谷わんさか祭り花火大会の穴場スポット2019と駐車場や交通規制は?


刈谷わんさか祭り花火大会の穴場スポット

刈谷わんさか祭り花火大会は、愛知県刈谷市の「刈谷わんさか祭り」の最後を飾る花火大会。

音楽に合わせて打ち上げられる花火で華々しく幕が開くと、3号~10号玉の早打ち、特大スターマインなど約7000発の音楽付き花火「スターライトシンフォニー」などが次から次へと夏の夜空に大輪の花を咲かせる人気の花火大会です。

毎年、15万人以上の見物客でにぎわう刈谷市の夏の風物詩です。

2019年の刈谷わんさか祭り花火大会の開催日程や会場、おススメの穴場スポットや交通規制、近場の駐車場などの情報をご紹介します。


Sponsored Link


刈谷わんさか祭り花火大会の動画

刈谷わんさか祭り花火大会 2019年の開催日程や会場は?

開催日:2019年8月17日
開催時間:19:00~20:15(予定)
開催場所:刈谷市総合運動公園

打ち上げ数:約7000発(予定)
昨年の来場者数:15万人
所在地:愛知県刈谷市築地町荒田1 総合運動公園
問い合わせ先:0566-23-4100(刈谷市観光協会)
駐車場:会場周辺に駐車場なし。近場の駐車場の詳細は下記
交通規制:詳細は下記
公衆トイレ:約7ヶ所(予定)

花火大会の会場マップ

アクセス方法(最寄り駅)

  • 名鉄富士松駅から徒歩20分
  • 名鉄一ツ木駅から徒歩20分

※JR・名鉄刈谷駅から無料シャトルバス運行予定

駐車場や交通規制について

駐車場
kariyaparking

無料駐車場

  • 刈谷市役所(刈谷市東陽町1-1)
  • 刈谷市民交流センター(刈谷市東陽町1-32-2)
  • 刈谷郵便局(刈谷市寿町2-505)
  • 姫垣公園(刈谷市大手町3)
  • デンソー本社(刈谷市昭和町1-1)
  • 狩野公園(刈谷市一ツ木町)
  • トヨタ車体本社(刈谷市一色町3-6-4)
  • 野田公園(刈谷市東刈谷町2-14)

※刈谷わんさか祭り花火大会の駐車場の詳細はコチラです。 

交通規制

kariyakisei

刈谷わんさか祭り花火大会の魅力や見どころと特徴


刈谷わんさか祭り花火大会は、愛知県刈谷市で開催される花火大会です。

刈谷わんさか祭りのフィナーレを飾るべく、7,000発の花火が打ち上がり、例年15万人もの人出で賑わう人気の花火大会となっています。

また、花火と言えば昔は1発上がるごとに「たまや~」「かぎや~」と叫んで、のんびりと楽しむのが主流でしたが、近年はスターマインと呼ばれる連射連発花火が主流となっています。

スターマインは日本全国の花火大会で目玉をして打ち上げられますが、刈谷わんさか祭り花火大会ではそのスターマインがメインとなって打ち上げられます。

その他に、音楽に合わせて花火が打ち上がる「スターライトシンフォニー」や、スターマインとは別に昔ながらのシンプルな早打ち花火などが見られます。

多種多様な花火が一度に見られる、なんとも贅沢な花火大会となっています。

さらに、刈谷わんさか祭り花火大会の楽しみは花火だけではありません。


Sponsored Link


花火大会がお祭りの一環として行われるということは、日中はお祭りを楽しむことができるということ。

花火の打ち上げ会場となる刈谷市総合運動公園では、ステージにてヒーローショーなど催し物があり、体感型アトラクションの設置などが行われます。

屋台も200店以上が出店し、定番のメニューだけではなく目新しい屋台フードもありますので、花火だけじゃなくお祭りを楽しんでみて下さいね。

場所取りのコツや何時からがおススメ?


刈谷わんさか祭り花火大会は、例年15万人もの人出で賑わう人気の花火大会となっているため、当然ながら少しでもいい場所で見たいとなれば、場所取りが必要になります。

近年は花火大会の多くで有料観覧席が設けられていますが、刈谷わんさか祭り花火大会には有料観覧席がありません。

これは混雑を避けて確実に席を確保したいと思っている方にとっては残念ですが、逆を言うと場所取りさえ上手く行けば誰にでも最前列での鑑賞のチャンスがある、ということです。

時間に都合がつく場合は、ぜひ場所取りにチャレンジしてみるのもよいでしょう。

刈谷わんさか祭り花火大会の場所取りは、花火が打ち上がる前日の午前6時から開始されます。

打ち上げ会場すぐ近くの河川敷なのですが、場所取り解禁の日には係員がいますので、基本的には係員の誘導に従う形となります。

なお、午前6時に開始されるからと言って6時に到着しても、希望する場所は確保できないでしょう。

係員の誘導は先着順となっているため、6時前から並んで待っている方がほとんどです。

一番いい場所で見たい!ということであれば、6時よりも早い時間に到着するようにしましょう。

また、場所取りはスプレーやガムテープの使用は禁止されています。

ブルーシートやレジャーシートを持参して場所を確保するようにして下さい。

刈谷わんさか祭り花火大会の穴場スポット

逢妻川対岸

逢妻川対岸の逢妻橋や知立バイパス周辺など、どちらも少人数なら花火を観覧できる穴場スポットです。

 

富士松南小学校

打ち上げ場所から少々離れた高台にあり、ゆったりと花火観賞ができる地元の人に人気の穴場スポット。

 

刈谷市かりがね小学校周辺

少し高台の小学校。地元に住んでいる方々が、家族連れでゆったりと花火が観賞できる穴場スポットとして人気です。

 

刈谷ハイウェイオアシス

ここからも花火がよく見える穴場スポットです。特に、ここにある観覧車からの花火観賞は、ロマンティックなひと時を過ごせることでしょう。

 

愛知県で開催されるその他の花火大会と穴場スポット

濃尾大花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制は?

犬山日本ライン夏祭り花火大会の穴場スポット!

東海まつり花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制は?

名古屋みなと祭花火大会の穴場スポットと場所取りや最寄り駅は?

豊田おいでんまつり花火大会の穴場スポットと場所取りや駐車場は?

 


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)