HOME

大井川花火大会の穴場スポット2019はココだ!場所は?

大井川大花火大会の穴場スポット

大井川大花火大会は、静岡県島田市で開催され、毎年16万人以上の見物客でにぎわう大井川の一大イベントで、夏の風物詩となっています。

創作花火を中心に、大仕掛け、二尺玉、スターマインなどバリエーションに富んだ約8000発の花火の炸裂する音があたり一面に響きわたり、川幅が広いため開放感も抜群です。

広大な大井川をはさんでダイナミックに打上げられる花火は必見です。

2019年の大井川大花火大会のおススメの穴場スポットや開催日程、打ち上げ場所(会場)やアクセス方法などをご紹介します。



大井川大花火大会の動画

大井川大花火大会 2019の開催日程や会場は?

開催日:2019年8月10日
※荒天または河川増水時は24日に延期
開催時間:19:15~21:00
開催場所:大井川河川敷
(JR東海道本線鉄橋と県道鉄橋の間)

打ち上げ数:約8000発
例年の来場者数:16万人
所在地:静岡県島田市 大井川河川敷 JR東海道本線大井川鉄橋~大井川橋間
問い合わせ先:0547-46-2844(島田市観光協会)
駐車場:約2000台 無料(両岸の河川敷)
交通規制:18時30分~21時 会場周辺車両進入禁止
公衆トイレ:5ヶ所

大井川大花火大会の公式ホームページ

花火の打ち上げ場所(会場)

アクセス方法

電車で行く場合

島田会場

  • JR島田駅から徒歩約30分
  • JR島田駅よりコミュニティバス「向島西」下車徒歩約10分

金谷会場

  • JR金谷駅から徒歩約30分
  • 大井川鐡道新金谷駅から徒歩約10分

車で行く場合

  • 新東名島田金谷ICから金谷方面へ車で5分
  • 東名相良牧之原ICから国道473号経由で金谷方面へ車で20分
  • 東名吉田ICから島田方面へ車で20分

大井川花火大会の魅力や見どころと特徴


大井川花火大会は、静岡県島田市で開催される花火大会です。



大井川の両岸から8,000発もの花火が打ち上げられ、仕掛け花火、創作花火、スターマイン、二尺玉、空中ナイアガラなど、多種多様の花火が見られるのが特徴です。

毎年16万人もの人出で賑わう、島田市の夏の風物詩となっています。

関東では、同日同時刻に川を挟んだ両岸で、異なる花火大会が同時開催されることがありますが、大井川花火大会は一つの花火大会を川を挟んで行うのが大きなポイント。

そのため、次々と両岸から花火が打ち上がるので、視界いっぱいに花火が広がり、濃縮した美しさを目におさめることができます。

加えて必然的に音の迫力も2倍となります。

花火の醍醐味は光と音と言われているので、1回で2度美味しい思いができるのは嬉しいですよね。

それに、川の片岸だけが打ち上げ場所ではないので、人が分散しやすく、15万人もの見物客がいながらも比較的混雑を感じることなく花火鑑賞ができるのも、大井川花火大会の特徴と言えるでしょう。

大井川大花火大会の穴場スポット

島田市金谷河原

島田市金谷河原には、水田地帯があり遮るものがなくてゆっくりと見れる穴場スポットです。

 

牧之原台地

両岸の花火がキレイに視界に収まる穴場スポットです。撮影スポットしても人気の場所です。

 

静岡県で開催されるその他の花火大会と穴場スポット

焼津海上花火大会の穴場スポットはココ!

按針祭海の花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制は?

藤枝花火大会の穴場スポットと開催日程や交通規制は?

ふくろい遠州の花火の穴場スポットと交通規制や駐車場は?

清水みなと祭り花火大会の穴場スポットと交通規制や場所取りは?

狩野川花火大会の穴場スポットと開催日程は?

安倍川花火大会の穴場スポットと駐車場は?

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました