HOME

狩野川花火大会の穴場スポット!2021年の開催日と場所は?

狩野川花火大会の穴場スポットと2021年の開催日や場所や見どころなどをご紹介します。

沼津の夏の風物詩として市民に親しまれている夏まつりの夜に行なわれる「沼津夏まつり狩野川花火大会」。

全国的にも珍しい市街地での花火大会として、東海地方随一の規模を誇り、2日間にわたり色とりどりの様々な花火で夏の夜空が彩られます。昼は、シャギリの競演、みこし渡御や郷土太鼓の演奏など、街中がお祭りムードに沸きます。

夜の狩野川花火大会では、趣向を凝らした華麗な花火の数々が、祭りをより一層盛り上げ、中でも、スターマインや水中花火、そして、フィナーレのナイアガラは必見です。

スポンサーリンク

狩野川花火大会の穴場スポット

永代橋

永代場所は、打ち上げ場所から非常に近く、近隣にかかる他の橋に比べると比較的すいている穴場です。のんびり歩きながら見るような感じになります。

沼津駅周辺の屋上駐車場

屋上駐車場は、タイムズ沼津駅前駐車場 サンサンパーキング です。料金は24時間1000円。 20分100円ぐらいだと思います。

マックスバリュ沼津南店

沼津港近くの港大橋東側の狩野川沿いにあるマックスバリュ沼津南店に車を停めて、花火打ち上げ方面に土手を北に歩きます。土手を北に進むと花火が見えるので程よく見えるところでゆっくり見ることができます。

イシバシプラザイトーヨーカドーの屋上

香貫山公園

香貫山の頂上にある香貫山公園では、打ち上げ会場からかなり離れていますが、遠くでもしっかり見れる穴場スポットです。

千本浜公園

千本浜公園は、沼津市の駿河湾沿いにある広い場所なので場所取りの心配はなく花火をゆっくりと楽しんで見れる穴場スポットです。

御成橋付近

御成橋付近も比較的混雑はマシな方ですので、のんびり歩きながら、迫力ある花火を楽しめる穴場スポットです。

せせらぎ公園

せせらぎ公園は、広い公園なので、シートを広げてゆっくり落ち着いて花火が見れる穴場スポットです。

狩野川花火大会2021年の開催日や会場は?

全国的にも珍しい市街地での花火大会としては、東海地方随一の規模を誇る沼津夏まつり・狩野川花火大会は、昼はみこし渡御やシャギリの競演などイベントが盛り沢山。

夜は、スターマインや水中花火など、2日間にわたり色とりどりの花火で夏の夜空が彩られる沼津を代表する花火大会です。

開催日:2021年は中止
開催時間:19:15~20:15
開催場所:狩野川河川敷(永代橋~御成橋~あゆみ橋)
狩野川花火大会の詳細情報
打ち上げ数:約12000発
例年の来場者数:約30万人
所在地:静岡県沼津市中心市街地・狩野川河川敷(あゆみ橋~御成橋~永代橋)
問い合わせ先:055-934-4747(沼津夏まつり実行委員会)
駐車場:なし ※沼津駅周辺に有料民間駐車場あり
交通規制:13~21時、会場周辺車両通行止・歩行者天国
公衆トイレ:仮設約14ヶ所、常設2ヶ所



狩野川花火大会の動画

アクセス方法

電車の場合

JR沼津駅南口から徒歩10分

車の場合

  • 東名高速沼津ICから国道246・414号経由で15分
  • 新東名高速長泉沼津ICから15分

狩野川花火大会の魅力や見どころと特徴


狩野川花火大会は、沼津の夏の風物詩として地元の方々に大変親しまれている花火大会です。

その歴史は70年以上と古く、静岡県は元より東海地方でも随一の規模を誇ります。

通常、花火大会は合わせて行われる夏まつりのフィナーレとして開催されることが多いですが、狩野川花火大会は2日間に渡って行われる沼津夏まつりの両日ともに打ち上げられる豪華さ。

しかも、打ち上げが郊外ではなく、市街地の中心部を流れる狩野川河川敷というところも、他の花火大会とは一味違う部分となっています。

2日間で打ち上げられる花火は12,000発で、スターマインや水中花火などの大型花火が間近で見られるのが、特徴の一つ。

また、500mに及ぶナイアガラの大瀑布は、狩野川花火大会を象徴する大きな見どころと言えるでしょう。

なお、日中は沼津駅前のさんさん通りが歩行者天国となり、伝統芸能のシャギリやサンバのパレードなどが見られる他、数多くの屋台も出店しています。

屋台には定番以外にも、静岡名物の富士宮焼きそばやさくら棒など、ご当地グルメも多く出店しているので、食べ歩きを楽しみにしている方も多いそう。

花火大会の場所取りで早くに会場入りしても、ふらふらと食べ歩きをしたりイベントを楽しんだりできるのが嬉しいですよね。

場所取りのコツや何時からがおススメ?


狩野川花火大会は、市街地にある狩野川河川敷から花火が打ち上げられるため、その周辺は花火が見られるもののそこから少し街に入ってしまうと、建物が邪魔をしてよく見えません。

そのため、少しでもいい場所で花火が見たい場合は、場所取りが必要となります。

場所取りは早くに会場入りするに越したことはありませんが、多くの方は日中のお祭りを楽しみがてら、打ち上げ場所近くの空いているところをシートなどで確保しているようです。

打ち上げ時間が近づくほどいい場所は取られてしまうので、早め早めに行動するのがよいでしょう。

なお、場所取りが面倒という方や早い時間に会場に行くことができないという方は、有料席を検討してみるのがよいと思います。

狩野川花火大会の有料席は、桟敷席となり1マスに6名まで入ることができます。

価格は3,000円、6,000円、9,000円となっており、高いほどナイアガラの大瀑布などが間近で見えるベストポジションになります。

なお、どの価格の席にするかは希望できず、往復はがぎにて申し込みをした後、抽選にて選ばれた方のみ席がわかる仕組みとなっています。

そのため、毎年希望する座席じゃなかったり、家族や友人などで複数当選した分のキャンセルが出るので、一度抽選に外れた方も諦めず、情報が更新されるのを公式サイトで確認するとよいでしょう。

静岡県で開催されるその他の花火大会と穴場スポット

焼津海上花火大会の穴場スポットはココ!

按針祭海の花火大会の穴場スポットと駐車場や交通規制は?

藤枝花火大会の穴場スポットと開催日程や交通規制は?

大井川花火大会の穴場スポットはココ!

ふくろい遠州の花火の穴場スポットと交通規制や駐車場は?

清水みなと祭り花火大会の穴場スポットと交通規制や場所取りは?

安倍川花火大会の穴場スポットと駐車場は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました