戸田橋花火大会の穴場スポット2019と交通規制や指定席は?

戸田橋花火大会の穴場スポット2019と交通規制や指定席は?

埼玉の夏を彩る「戸田橋花火大会」

戸田橋花火大会は、荒川対岸の「いたばし花火大会」と同日・同時刻に開催されている花火大会で、臨場感が味わえると人気があります。また、毎年45万人以上が訪れる大規模な大会で、打ち上げ数は両岸合計すると、約1万2000発。

いたばし側とあわせ、両岸で毎年100万人前後の人出でにぎわいを見せます。

戸田橋花火大会では約6000発が打ち上げられ、迫力満点の尺玉のほか、フィナーレを飾るウルトラスターマインが見どころです。

今年の戸田橋花火大会の穴場スポットや指定席情報、そして交通規制の情報などをご紹介します。


Sponsored Link


戸田橋花火大会の動画

戸田橋花火大会 2019年の開催日程や会場は?

戸田橋花火大会は、荒川を挟んで「いたばし花火大会」と同時開催されるます。

迫力満点の尺玉と色鮮やかなスターマインの臨場感が味わえる人気の花火大会です。

開催日:2019年8月3日(土)
開催時間:19:00~20:30
開催会場:荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷

戸田橋花火大会の詳細

打ち上げ数:約12000発(戸田市側で約6000発)
昨年の来場者数:約45万人
所在地:埼玉県戸田市 国道17号戸田橋上流戸田市側荒川河川敷
問い合わせ先:048-431-0206(戸田橋花火大会実行委員会事務局)
駐車場:なし
交通規制:17時~21時30分頃、会場周辺~戸田公園駅で車両進入禁止
公衆トイレ:あり
交通アクセス:JR戸田公園駅から徒歩20分

todamap

有料指定席について

ゆったりと近距離で花火を観たい方には、有料指定席がおススメ。

詳細はコチラ
http://todabashi-hanabi.jp/seat/index.html

戸田橋花火大会の魅力や見どころと特徴


戸田橋花火大会は、埼玉県荒川の河川敷で行われる花火大会です。

打ち上げられる花火の数は6,000発なのですが、大きな特徴として同日に開催されるいたばし花火大会の花火も見られることから、来場者は45万人と埼玉県内の花火大会の中でも屈指の動員数を誇ります。

いたばし側の観客も含めると、毎年100万人もの人が訪れる大人気の花火大会となっています。

花火の内容もとても充実しており、日本でも指折りの花火師が手掛ける尺玉を始め、総延長700mにも及ぶ関東地方最大級のナイアガラの滝など、見どころは盛りだくさん。

中でも、何と言っても圧巻なのはエンディングに行われるウルトラスターマインです。

夜空を彩るカラフルな花火の色合いと、迫力満点の音に毎年会場内からため息と歓声が聞こえる人気の演出となっています。

なお、花火大会は花火以外にも屋台を楽しみに行かれる方も多いのではないでしょうか。

戸田橋花火大会も例年、多くの屋台が出店され花火大会に花を添えています。

戸田市では、JR戸田公園駅から打ち上げ会場までの道沿いと、打ち上げ会場となる荒川戸田橋上流の河川敷周辺に屋台が多く出店していますので、来場の際はぜひチェックしてみて下さいね。

場所取りのコツや何時からがおススメ?


45万人もの人が来場するとなると、心配なのが花火を見る場所の確保ではないでしょうか。

当日確実に花火が見れて、かつ場所取りのために早い時間に行かなくても済むようにしたい、というのではあれば、あらかじめ有料席を購入するのがお勧めです。

戸田橋花火大会では打ち上げ会場のすぐ側に有料席が設けられており、人数によって選ぶチケットが変わります。

(同じ人数内で値段が違うのは、花火を見る座席の位置によって多少変動があるとのことです)

また、有料席ではなく無料席で花火を見たいのであれば、やはり場所取りが必要になります。

その場合、少人数であればお昼を少しくらい過ぎても場所を確保できますが、大人数の席を用意したいのなら朝から来場してシートなどを敷き、場所を確保する必要があるでしょう。



戸田橋花火大会の穴場スポット

todabasihanabi1

戸田競艇場 南側河川敷

無料で解放されているので、車は戸田競艇場の駐車場に停められます。ゆったりと見れる穴場スポットです。

 

イトーヨーカドー錦町店の屋上

 

新河岸川付近の道路沿い(笹目橋~板橋清掃工場付近)

 

笹目橋付近

屋台などはあまり出てなくて寂しい感じですが、混雑が少なくゆったりと観賞できる穴場スポットです。

 

浮間公園

トイレは公園の中にあるし、花火観賞にはいい穴場です。

 

ジャスコ北戸田店の駐車場

混雑を避けて、のんびり花火鑑賞出来る穴場スポット。

 

西台中央通 五小入り口信号近くの陸橋

地元でも、知る人ぞ知る穴場スポット。

 

紅梅公園

高島平の坂の上だと、バッチリ見える穴場スポットです。

 

戸田橋花火大会の交通規制について

花火大会会場周辺は、17時~21時30分頃にかけて大規模な交通規制が行われます。

交通規制の詳細はコチラ

  • 荒川土手下の国道17号から戸田競艇場(笹目川)までの道路。
  • 戸田ボートコース北側沿いの一方通行の道路。
  • 戸田中通りの国道17号から大前橋までの区間。
  • 戸田中通りから南側(会場側)の道路全部。
  • 戸田公園駅、国道17号、市役所通り、荒川土手下に囲まれる範囲の道路全部。
  • 国道17号、新大宮バイパスの規制はありません。

todakisei

埼玉県で開催されるその他の花火大会と穴場スポット

こうのす花火大会の穴場スポットと駐車場は?

東松山花火大会の穴場スポットと駐車場は?

川越花火大会の会場と駐車場や交通規制は?

川口たたら祭り花火大会の穴場スポット!

熊谷花火大会の穴場スポットと場所取りや駐車場は?


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)