初詣はいつまでに行けばベスト?初詣の意味や由来!

hatumoude1

お正月の初詣はいつまで?初詣の豆知識

お正月に見る最初のニュースと言えば、

初詣に出かけている夥しい数の人の映像ではないでしょうか。

昔は〝恵方〟と言って、その年に吉とされる方角にある神社や寺院に行くのが

習わしでしたが、現代は歴史の長い寺院やご利益のありそうな神社と言ったように、

お願いごとを叶えてくれそうな場所を選んでいくようです。

そのため、入試がある方は学問の願い事が叶う神社、

婚活中の方なら縁結びの神社、といったところへ行く方もいらっしゃるようです。

では、その初詣は、一体いつくらいまでに行くのがよいのでしょうか。

また、初詣ってそもそもどんな意味があるのでしょうか。

「初詣はいつまでに行けばベスト?初詣の意味や由来!」の続きを読む…

初詣

歳神様ってどんな神様?お正月に歳神様を迎える理由や由来

toshigamisama1

お正月に迎える歳神様について

お正月はそもそも、歳神様をお迎えしお祀りするためにあります。

歳神様は初日の出と共に現れるという言い伝えから、

日本では昔から初日の出をとても重要なものと位置付けてきましたし、

中でも歳神様は高い山から下ってやってくるという話から、

山の上で見る初日の出を『ご来光』と言って特に大切にしてきました。

また門松は、歳神様が迷わないようにと目印として家の前に置くものです。

さらに鏡餅は、家に入って来た歳神様がそこをよりどころとして

再び山に帰る日までいらっしゃる場所となります。

鏡開きの日には歳神様の力が宿ったこの鏡餅を家族で食べる事で、

一年を健康に暮らせると言われているのです。

「歳神様ってどんな神様?お正月に歳神様を迎える理由や由来」の続きを読む…

お年玉の相場の金額のまとめ!年代別にいくら渡しているの?

otoshidama1

お年玉の相場と渡し方

お正月を迎える準備と言えば、まずは大掃除にお節料理、お正月飾りに

年賀状と言ったものが思い浮かびますが、忘れてはならないのが『お年玉』です。

子供にとっては、メインイベントとも言うべき期待と喜びに溢れたものとなっていますが、

あげる側の大人からすると毎年の事ながら何かとお金の掛かる年末年始ゆえに、

頭の痛い出費となってしまいます。

どうせあげるなら快く手渡したいですが、お年玉は一度限りではなく

毎年続くものであるため、最初に大きな金額を渡してしまうと、後が大変になります。

では、世の中の一般的なお年玉の相場や年齢別の金額の目安を追ってみましょう。

「お年玉の相場の金額のまとめ!年代別にいくら渡しているの?」の続きを読む…

おせち料理の食材の意味や種類!正月の祝い肴三種って何?

osechim1

おせち料理の食材の種類や意味

お正月に欠かせないものと言えば、おせち料理です。

おせち料理とは元々、一年のうちに五度ある『五節句』の時に食べられていた

『お節供(おせちく)料理』を全て含んで言っていましたが、やがて五節句の中で

もっとも重要な日とされるお正月(元旦)に食べるお節供料理だけを、

おせち料理として食べるようになっていったのです。

また、おせち料理は年神様にお供えする食べ物であるため、普段の食卓には

あまり登場しない食材を多く登場し、見た目も豪華なご馳走がたくさん詰まっています。

それと同時に、家族の健康や安全への願いが込められた料理でもあるため、

おせち料理に使われる食材には一つ一つにきちんとした意味があるのです。

「おせち料理の食材の意味や種類!正月の祝い肴三種って何?」の続きを読む…

余った年賀状(はがき)の有効活用法!換金や交換の仕方

nengajyo1

未使用の年賀状の再活用法!

必要以上に買いこみ過ぎて、余らせてしまった年賀状

もしくは宛名を間違えてしまったり、プリンターを使用している方であれば

インク切れを起こしてしまった年賀状などは送る事が出来なくなりますよね。

そんな時、あなたはどうしていますか?

そのまま放置して、家の片隅に追いやってしまってはいませんか?

実は、余らせた年賀状や書き損じた年賀状は、

色々な方法で別のものに替えたり現金に換えたりする事が可能なのです。

黙って持っていても1円にもなりませんが、

必要のなくなった年賀状を蘇らせる方法があるのなら、是非知りたいですよね。

では具体的に、未使用の年賀状はどのようにして再利用する事ができるのでしょうか。

いくつかの方法に分けて見ていきましょう。

「余った年賀状(はがき)の有効活用法!換金や交換の仕方」の続きを読む…