HOME

淡路島まつり花火大会の穴場スポット2019と駐車場は?

淡路島の夏「淡路島まつり花火大会」

淡路島まつり花火大会は、兵庫県の花火大会としては、最大級の花火大会。

洲本大浜海岸間近から打ち上げられ、海面に美しくにじみ迫力満点です。

全国でも随一の斜め打ちを誇る「水中スターマイン」をはじめ「ミュージック花火」、「キャラクター花火」「大銀滝」「大瀑布」など趣向を凝らした花火が多くの見物客を魅了します。

なかでも、約250mの防波堤を使った大好評の「超ワイドスターマイン」や直径320mに開く大迫力の「尺玉」などが淡路島の夏の夜空を彩ります。

花火大会当日は観覧クルーズ船も運航します。

2019年の淡路島まつり花火大会の開催日程や見どころ、穴場スポットや駐車場情報などをご紹介します。



淡路島まつり花火大会の動画

淡路島まつり花火大会の開催日程や会場は?

洲本大浜海岸間近で打上げられる迫力満点の花火が海面にも映し出され、辺り一面には幻想的な世界が広がる淡路島まつり花火大会の開催日程は、下記のとおりです。

開催日:2019年8月4日
※小雨決行(荒天時は中止)
開催時間:20:00~20:50
開催場所:洲本市海岸通 大浜公園内

※淡路島まつり花火大会の詳細はコチラ

打ち上げ数:約5000発
例年の来場者数:6万5000人
所在地:兵庫県洲本市海岸通1丁目6 洲本港外港南防波堤
問い合わせ先:0799-22-2777(淡路島まつり実行委員会)
駐車場:800台
交通規制:あり(17:00~21:00、一部通行規制)
公衆トイレ:あり

淡路島まつり花火大会の会場

淡路島まつり花火大会へのアクセス

電車やバスの場合

  • JR舞子駅からバス60分、バス停:洲本高速バスセンター→徒歩5分
  • JR三ノ宮駅からバス約80分、バス停:洲本高速バスセンター→徒歩5分
  • JR徳島駅からバス80分、バス停:洲本高速バスセンター→徒歩5分

車の場合

  • 神戸淡路鳴門道洲本ICから国道28号経由で15分。
  • 津名一宮ICから25分

駐車場について

  • 塩屋緑地横(250台)
  • 第2小学校グランド(215台)
  • 洲本市総合福祉(50台)
  • 洲浜中学グランド(100台)
  • 第1小学校グランド(95台)
  • 第3小学校グランド(80台)
  • 洲本高等学校(180台)

※()内数字は駐車台数

awajiparking

※淡路島まつり花火大会の駐車場の情報の詳細コチラです。

花火大会の魅力や見どころと特徴


淡路島まつり花火大会は、兵庫県州本市州本港外港防波堤で行われる花火大会です。

花火の打ち上げ数は約5,000発、来場者数は約6.5万人と、兵庫県内では最大級の花火大会として人気があります。

250mに及ぶ防波堤を利用した超ワイドスターマインを始め、斜め打ちの水中スターマインや、ナイアガラ、ミュージック花火など、数多くの種類の花火を楽しめるのが見どころ。



淡路島まつり花火大会では定番となっている尺玉は、全国の花火師から取り寄せたものを厳選して打ち上げるなど、嗜好を凝らした花火が、毎年淡路の空と海を鮮やかに彩ります。

なお、祭りのクライマックスとなる花火大会の前には、2日間に渡って「おどり大会」が開催され、こちらも人気となっています。

また、お祭りには欠かせない屋台も主店しますが、淡路島以外から出向かれる人にお勧めなのが、淡路島のソウルフードと呼ばれる「ピンス焼き」です。

カステラのようなふわふわ生地の中が半熟になっていて、淡路島ではお祭りの定番となっているそう。

淡路島まつり花火大会でももちろん出店しているそうなので、お出かけの際にはぜひ食べてみて下さいね。

場所取りのコツや何時からがおススメ?


淡路島まつり花火大会は、来場者が7万人ほどと他の花火大会ほど多くはないため、混雑で身動きがとれなかったり、花火を見る場所がなくて困る、と言った事態は避けられそうです。

ただし、会場に行くまでの手段が自家用車かバスに限られるため、周辺の道路はかなり混雑します。

渋滞に巻き込まれて、花火を車の中から見ることになってしまった・・とならないよう、早めに会場に着いているのがよいでしょう。

また、打ち上げ会場となる州本港防波堤付近で見たいという方も、早めに会場に着いて場所を確保しておいた方がよさそうです。

屋台が出るため、花火以外が目的の方も多くやってくるので、打ち上げ時間ギリギリに会場に到着することのないようにしましょう。

なお、少しでも混雑を避けたいという方は州本港防波堤付近を外し、その隣にある大浜海水浴場での観覧がお勧めです。

目の前に遮るものがないので、花火がばっちりと見えます。

さらに混雑を避けたいという方は、三熊山山頂付近にある州本城址がお勧めです。

こちらは、打ち上げ会場からは離れますが、山の上から花火を見る形になり夜景も同時に楽しむことができます。

淡路島まつり花火大会の穴場スポット

awajihanabi1

大浜海水浴場

地元の人はここをよく使っている花火観賞スポットです。

 

洲本城址・三熊山

やや遠目になりますが、花火を見下ろして眺めることが出来る穴場スポットです。

 

兵庫県で開催されるその他の花火大会と穴場スポット

加古川花火大会の穴場スポット一発チェック!

いたみ花火大会の穴場スポット一発チェック!

芦屋サマーカーニバル花火大会の穴場スポットと交通規制は?

みなと神戸海上花火大会の穴場スポット一発チェック!

猪名川花火大会穴場スポットと最寄り駅や場所取りは?

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました