大学の卒業式 女の子の服装で失敗しないコーディネートは?

大学の卒業式 女の子の服装で失敗しないコーディネートは?

大学を卒業する女性の服装の選び方のコツ

大学卒業を来春に控えた女性の大学4年生の皆さんにとって、今時期というのは卒業式にはどのような服装をしようか、そろそろ考え始める時期ですね。

大学の卒業式と言えば、女の子は、やはり袴を思い浮かべますが、レンタルだと新商品が出始める夏くらいには予約が始まっているようなので、好みの色や柄を選びたいのであれば少しでも早く探すのがよいと思います。

とは言え、もしも袴が借りられなくても大学の卒業式は袴で出なければいけないというルールはありません。

基本的にはカジュアル過ぎない格好であれば構わないと思いますので、あまり深く悩まれる必要はないと思います。

しかし、4年間に及んだ学生生活の締め括りでもあるため、出来れば自分の納得いく服装で臨みたいものですよね。

では、大学の卒業式を迎える女性の服装とは具体的にどのようなものなのでしょうか。


Sponsored Link


大学の卒業式は、「和服」「洋服」「スーツ」?選び方のコツ

daigakujyosi2
大学の卒業式では、大きく分けて3種類の服装が考えられると思います。

まず1つ目は振袖や袴などの和装です。振袖は成人式に着るために購入された方も多いため、衣装にお金を掛けたくない場合には是非活用しましょう。

袴の場合でも、振袖に合わせた袴を買うかレンタルすればよいので、比較的選びやすいと思います。

2つ目はドレスやワンピースなどの洋装です。トイレの心配がある方は和装よりも洋装にしておいた方が無難かも知れません。

また和装よりも着慣れているのもあって、それほど緊張はせずに過ごせるでしょう。

そして3つ目はスーツです。新社会人用に購入したスーツにコサージュやブラウスの色を変えて着用する方も多いようです。

こちらは卒業式後も活用方法があるため無駄にならずに済みそうですよね。

卒業式で失敗しないための女性のベストな服装のコーディネートは?

daigakujyosi3
卒業式に、成人式で着た振袖に袴を合わせて着る場合には、とにかく色の組み合わせが重要になります。振袖に使われている色を袴にも使うと、すっきりとした印象を与えます。



ドレスやワンピースであれば、あまり裾がふわふわと揺れ動くものは避け、長さもミニスカートになるようなものは止めましょう。

卒業式では、立ったり椅子に座ったりの動作が以外に多いので丈の短いものや裾がふわっとし過ぎているものは、ふさわしくないからです。

色については振袖や袴が割合に派手なので、ドレスやワンピースに関してもそれほど気にしないという意見が多いようですが、卒業式の場そのものは厳粛ですので、やはりあまり派手にならない方がよいかと思います。

卒業式当日に注意するマナーやポイント。卒業式にあると便利な持ち物は?

daigakujyosi4
卒業式では、あらかじめ大きな荷物はロッカーに預ける場合が多く、そのためハンカチや携帯電話くらいしか入れられない小さな巾着などを持って式に臨む事になります。

その際、お財布が入らず置いていく方もいらっしゃるかも知れませんが、喉が渇いて飲み物を買う時などに小銭があると助かったという話を案外よく聞きます。

また、式場が寒い場合や移動が多い時などにはストールがあると肩から掛けたり膝掛に出来たりと重宝すると言いますので、是非参考にしてみて下さい。

まとめ

大学の卒業式は、新しい出発の日でもあります。

そのような晴れの日にふさわしい服装を選んで、大学生活最後の日を実りある豊かな門出にして下さい。

 

卒業式の関連記事

卒業式のイラスト無料【画像・素材・背景】おススメ10選!

卒業式のコサージュの色や付ける位置は?

大学の卒業式の袴のベストコーディネート15選

大学の卒業式で親の服装は?失敗しない服装のスタイル

高校の卒業式で母親の服装【失敗しない服装選びのコツ】

中学の卒業式で母親の服装は?失敗しない服装選びのコツ

小学校の卒業式で母親の服装【失敗しない服装のスタイル】

卒園式のママの髪型や失敗しない服装の選び方のコツ

卒業ソング定番トップ10!思い出に残る卒業ソング特集


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)