片貝まつり花火大会2016穴場スポットと駐車場や交通規制は?

片貝まつり花火大会2016穴場スポットと駐車場や交通規制は?

片貝まつり花火大会の穴場スポット!

片貝まつり花火大会は、江戸時代から始まり、新潟県小千谷市片貝町にある浅原神社の秋季例大祭として毎年実施されている花火大会。

毎年世界最大とされる直径800mの大輪が夜空に広がる4尺玉が打ち上げられるなど、尺玉以上の大玉が惜しげもなく披露される、豪快で壮大な花火大会です。

その他にも、尺玉入りスターマインなどが披露され、その迫力には圧倒されるばかり。

浅原神社へ奉納という形で打ち上げられる花火には、家内安全や長寿祈願などの思いが込められています。

毎年、多くの見物客でにぎわう片貝まつり花火大会の2016年の開催日程やおススメの穴場スポット、駐車場や交通規制の情報などをご紹介します。


Sponsored Link

片貝まつり花火大会の動画

片貝まつり花火大会 2016年の開催日程や会場は?

開催日:2016年9月9日~10日
※少雨決行。
開催時間:19:30~22:20
開催場所:片貝町浅原神社裏手

打ち上げ数:15000発(2日間)
昨年の来場者数:18万~20万人
所在地:新潟県小千谷市片貝町三之町 浅原神社裏山
問い合わせ先:0258-84-3900(片貝町煙火協会)
駐車場:3200台 無料・有料
交通規制:13:00~23:00、片貝バイパスなど一方通行、一部通行止。一般道は18:00~
公衆トイレ:仮設65基

片貝まつり花火大会の公式ホームページ

片貝まつり花火大会の花火の打ち上げ会場

片貝まつり花火大会へのアクセス方法

電車で行く場合

  • JR小千谷駅から片貝経由長岡行バスに乗り20分 ニ之町下車徒歩10分
  • JR長岡駅から片貝経由小千谷行バスに乗り30分 五ノ町下車徒歩10分

車で行く場合

  • 関越道小千谷ICから車で10分
  • 関越道長岡ICから車で20分

片貝まつり花火大会の駐車場や交通規制について

katagaiparking


Sponsored Link


※平成23年度版の駐車場マップですが、今年もほぼ変わらないと思います。

無料駐車場(シャトルバスなし)

  • 片貝バイパス片側 700台
  • 市道高見五之町線 60台
  • 片貝スポーツセンター 50台

小千谷方面シャトルバス利用者駐車場

  • イオン小千谷店 300台
  • 小千谷市総合体育館 900台
  • 小千谷市白山球場 500台
  • 第一測範製作所(17:00以降)200台

※これらの駐車場から有料シャトルバス(片道300円)運行

※片貝まつり花火大会の駐車場や交通規制の詳細マップはコチラです。

片貝まつり花火大会の穴場スポット

片貝小学校グラウンド

片貝小学校のグランドは、打ち上げ場所の浅原神社から近く、臨場感たっぷりの花火を楽しめる穴場スポットです。

 

越後製菓の片貝工場

※越後製菓片貝工場さんは有料駐車場のみ利用可能だそうです。

 

片貝バイパス

片貝まつり花火大会の当日は、駐車エリアになる場所ですが、ここから見る花火はおススメです。早めに駐車場を確保して車の中から見るのもいいかもしれませんね。

 

新潟まつり花火大会の穴場スポットと開催日程は?

長岡花火大会の穴場スポットと場所取りや駐車場は?

 


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)