HOME

還暦祝いのメッセージの書き方は?道具は何が必要?贈り方は?

還暦祝いのメッセージ例文集!英語で表現するとどうなる?

普段は気恥ずかしくてなかなか伝えられない思いも、還暦という人生の節目なら、お祝いのメッセージとして伝えることができるのではないでしょうか。

しかし、書き方や贈り方、注意点などがよくわからないという方も多いはず。

そこで今回は、還暦祝いのメッセージの例文を集めてみました。

メッセージを贈る相手が父、母、義父、義母、祖父、祖母、職場の人と、立場が変わればメッセージの内容も変わるため、それぞれのケースに合わせてご紹介しています。

また、書くための道具についても触れています。



還暦祝いのメッセージの書き方は?


還暦のメッセージと言うと、冠婚葬祭の時の書き方のように形式にのっとって書かなければいけない、と思っていませんか?

そうなると、メッセージを贈りたいと思っていても、気後れしてしまう方がいるかも知れません。

しかし、還暦祝いのメッセージには決まった形式はなく、基本的なマナーにさえ気を付ければOKとなっています。

むしろ、形式に沿った書き方は他人行儀に聞こえてしまうかも知れません。

特に父や母など近しい人の還暦祝いの場合は、形式にこだわるよりも、率直な思いを言葉にしたためた方が何倍も喜んでもらえるはずです。

そのため、還暦のメッセージは肩肘を張らずに、感謝の気持ちを込めて書くのがよいでしょう。

なお、当サイトでも例文をご紹介していますが、そのまま引用するのではなく、例文をヒントに自分の言葉で気持ちを伝えるようにして下さい。

還暦のお祝いメッセージは、文章の良し悪しではなく、気持ちを伝えることが何より大切です。

 

書くための道具は何が必要?


還暦のお祝いのメッセージを書く上で、特に決まっている道具もありません。

筆ペンを使った方が気持ちが伝わると思うなら筆ペンを使ってもよいですし、万年筆やボールペンで書いてもよいでしょう。

紙についても同様で、便せんでもカードでもよいですが、時間が経過してから読み返す場合でも封筒に入っている方が無くしたり、文字が消えることがなくて安心です。

ただし、ノートなどの切れ端に殴り書きするような書き方は、思いを伝えるのに的確とは言えませんよね。

その辺りは一般的な常識に沿って書くようにしましょう。

メッセージの贈り方はどうしたらいいの?


上記で触れた通り、メッセージを書く紙は便せんでもカードでも構わないでしょう。

しかし、メッセージを贈り物として届けたいなら、次の4つの方法で贈る方法があります。

メッセージボード

額縁に入ったメッセージボードなら、貰ったメッセージを壁や棚に飾っておくことができるため、いつでもすぐにメッセージを目にすることができます。

寄せ書き

自分一人ではなく家族や親戚、会社の同僚など大人数でメッセージを書く場合は、寄せ書きにした方が一度にたくさんのメッセージを読むことができるため、貰う方も喜んでくれるでしょう。

名入れアイテム

還暦に贈るプレゼントに、名前や短い文章を入れてくれるサービスを利用すると、プレゼントとともにメッセージを伝えることができます。

ケーキ

還暦のプレゼントにケーキを用意している場合は、チョコレートのプレートやケーキの表面にメッセージを入れるとオシャレな演出になります。



お祝いメッセージの例文はこちら!

お父さんへの還暦お祝いメッセージの例文

・お父さん、還暦おめでとう。そしてお仕事お疲れさまでした。これまで家族のために働いてくれたこと、とても感謝していますが、これからは自分の趣味や好きなことに時間を使ってくれると嬉しいです。
・お父さん、還暦おめでとうございます。いつも家族のために頑張ってくれてありがとう。健康で長生きして下さい。
・お父さん、還暦、そして長年のお勤めお疲れさまでした。面と向かって言うのは照れ臭いけれど、いつも本当に感謝しています。これからも私にとって理想のお父さんでいて下さい。

お母さんへの還暦お祝いメッセージの例文

・お母さん、還暦おめでとう!家族のために家事をしてくれるお母さんのこと、これからは少しずつお手伝いしていきたいと思っています。長生きしてね!
・ママ、還暦おめでとう。若々しくて友達に自慢のママ。これからも私の良き相談相手として、毎日健康で元気に暮らして下さい。
・お母さん、還暦おめでとう。いつも明るく元気なお母さんが大好きです。いつも家族のためにありがたいけれど、これからは趣味の時間も大切にしてね。

義理のお父さんへの還暦お祝いメッセージの例文

・お義父さん、還暦おめでとうございます。いつも温かく見守ってくれて感謝しています。これからもよろしくお願いします。
・お義父さん、還暦おめでとうございます。そして定年退職おめでとうございます。これからは趣味など自分の時間も大切にして下さいね。
・お義父さん、還暦おめでとうございます。いつまでもお元気で、健康にお過ごし下さい。

義理のお母さんへの還暦お祝いメッセージの例文

・お義母さん、還暦おめでとうございます。いつも若々しく元気なお義母さんは私の理想です。育児のことなど色々相談したいので、これからもずっと元気でいて下さい。
・お義母さん、還暦おめでとうございます。近々、娘を連れて遊びに行きます。いつまでも元気に、長生きして下さい。
・お義母さん、還暦おめでとうございます。いつもありがとうございます。感謝の気持ちを込めてお祝いします。

祖父への還暦お祝いメッセージの例文

・おじいちゃん、還暦おめでとう。遠くに住んでいてなかなか会えないけれど、近いうちに元気な顔を見に行きます!いつまでも長生きして下さい。
・おじいちゃん、還暦おめでとう!いつも優しくしてくれてありがとう。今度、私の奢りでご飯食べに行こうね。
・おじいちゃん、還暦おめでとう。体に気を付けて、いつまでも元気で明るいおじいちゃんでいて下さい。

祖母への還暦お祝いメッセージの例文

・おばあちゃん、還暦おめでとう。優しくて、料理の上手なおばあちゃんが大好きです。これからも毎年、誕生日をお祝いさせてね。
・おばあちゃん、還暦おめでとう!働くようになったら親孝行ならぬ祖母孝行したいと思っているから、それまで元気に長生きしてね!
・おばあちゃん、60歳のお誕生日おめでとうございます。60歳は還暦と言って、とてもおめでたいことだとお母さんから聞きました。これから第二の人生も、おばあちゃんらしく明るく幸せに過ごして下さい。

職場関係の人への還暦お祝いメッセージの例文

・このたび還暦を迎えられたこと、お慶び申し上げます。〇〇様には公私ともにお世話になっており、日ごろの感謝の気持ちを込めてお祝いのしるしとして〇〇をお送りさせて頂きます。今後ますますご活躍されることをお祈りしております。
・〇〇部長、いつもお元気で若々しいお姿から、還暦を迎えられると聞いた時は驚きましたが、人生の節目を無事迎えられたことに、心からお祝いの言葉を申し上げたいと思います。

お祝いメッセージの注意点は?


還暦のメッセージは、例文を参考にするのはOKですが、できるだけ自分の言葉で書くのがよいでしょう。

その方が相手に気持ちが伝わりますし、世界に一つだけのメッセージになります。

職場の上司やお世話になった目上の方に書く以外は、あまり神経質にならずに思うがままに書いてもよいですが、一つだけ注意したいのが、年寄り扱いをしないこと。

還暦は長寿のお祝いですが、近年の60歳は精神的にも肉体的にもまだまだ若い方が多いため、年寄り扱いされることを嫌がる人が多いです。

そのため、年寄りを連想するような言葉は使わないようにしましょう。

還暦のメッセージを英語で表現するとどうなる?


還暦のメッセージを英語で送りたい場合に、参考となりそうな例文をいくつかご紹介します。

・Congratulations on your 60th birthday!
(60歳の誕生日おめでとう!)
・Happy 60th Birthday, I hope you stay well forever!
(60歳の誕生日おめでとう!これからも元気でいて下さい!)
・Happy 60th Birthday, All the best wishes for your life.
(60歳の誕生日おめでとう!あなたの人生が幸せであるように!)

まとめ

還暦のお祝いにメッセージを送る場合は、特に決まった形式はないので、感謝の気持ちを素直に綴るのがよいでしょう。

プレゼントと一緒に手紙やカードを添えてもよいですが、メッセージボードや寄せ書きにすると、棚などに飾っていつでも読み返すことができるので喜ばれますよ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました