HOME

おしゃれな【クリスマス飾り】を簡単に手作りする方法を紹介!

クリスマス飾りは100均がおすすめ!クリスマスツリーの簡単な作り方は?

おしゃれなクリスマス飾りを簡単に手作りする方法はいくつかありますが、インスピレーションが浮かばない状態で挑んでもなかなか手が出ません。

今回はそのインスピレーションにマッチできる様々なアイテムを100均中心に紹介し、簡単なクリスマスツリーの作り方も紹介して参ります。



おしゃれなクリスマス飾りを手作りする方法


おしゃれで簡単に作れるクリスマス向けのオーナメントはいくらでも用意できますが、どのようなものを用意したいのか、色はどうしたいのかが具体的にイメージできていないとなかなか作業に入ることができません。

ある程度想像できている人は作業が不得意でも動画や画像を参考にガンガン作業を進めることができるのです。

なので、ここでは最も大切なことは自分にとって参考にできると断言できる資料を見つけることがポイントと紹介させてもらいます。

そこで、自分のイメージが決まったら100均である程度のアイテムを買いそろえて動画やSNSを参考に製作に入りましょう。

一番大切なことは手先の器用さでもやる気でも無く、自分がやりたいとか作りたい明確に思える目標を見つける事にあります。

目標さえ見つかれば今の時代はインターネットを通じて次々と参考になる情報が拾えますので、心配する必要は無いのです。

100均アイテムでおしゃれに!おすすめ15選!

それでは具体的に役立つ100均のおしゃれアイテムを15個ほど紹介いたします。

どれもお手軽に購入できますので、気になったら手に持ってみましょう。

ダイソーおすすめアイテム5選

それでは誰もがお世話になったことがあるダイソーからクリスマスのアイテム作りに欠かせない品物を5つほど紹介していきましょう。

ダイソーに行ったことがある人達ならば一度は眼に入ったことがあるものも多いです。

クリスマスブーツ缶


材質はブリキのクリスマスブーツの缶です。

サイズはだいたい縦16.5cm×横12.5cm×高さ6.8cmとなっているので小物入れとしても使えるでしょう。

クリスマスが終わった後にも活用できるのが一安心です。

見た目のインパクトもなかなかありますので、クリスマス用の飾りとしてはかなり有用でしょう。

一発でクリスマスとわかる見た目も有効です。

参考URL:https://ameblo.jp/hinami-ouchiiro/entry-12337774139.html

クリスマスツリー缶


先ほど紹介したクリスマス用のブーツ缶と同じような類いのクリスマスツリーを模した缶です。

ただし、発売当初はかなり人気があったので各所で売り切れたという報告もあるちょっと購入できるか怪しい商品でもあります。

見つけたらラッキー程度に考えた方が良いかもしれません。

サイズは小さいものも存在しているので手頃なサイズを求めているという人にとってもありがたい品物となるでしょう。

参考URL:http://kimama-news.pink/archives/3743.html

クリスマス靴下フレンズ


聖ニコラウスによって世界各地で当たり前となったクリスマスプレゼントを入れる靴下は、ダイソーでもきちんと取り扱っております。

フェルトで作られた靴でありもちろん使うことも可能です。

なかなか可愛らしい見た目をしているのでクリスマスツリーのオーナメントとしても扱うことができるでしょう。

子供向けのクリスマスプレゼントを入れるために購入するという考え方ももちろんあり得ます。

参考URL:http://100yen-zukan.com/products/detail/1942

ウォールステッカー


いわゆる壁に貼り付けるタイプの商品ですが、かなりの種類があるのでクリスマスツリーのオーナメントだけでは物足りないという方にとっては非常にありがたいアイテムとなるでしょう。

色んな種類のクリスマス向けのウォールステッカーを使って部屋の中をクリスマス気分一色にすることも可能となっています。

モノクロタイプのものからディズニーなどのキャラクターを使っているステッカーもありますので、好きなものを張ることができるでしょう。

本当に種類が豊富なので家族連れでどのようなステッカーがあるのかを確認するのも楽しくなってきます。

参考URL:http://otokujyouhou100.com/2016/11/12/christmas/

オーナメントボール


「クリスマスツリーのオーナメントにはあのきらきらと光る球!」という人にとってそのイメージ通りの商品がこちらのオーナメントボールとなります。

赤と青と金と銀がそろえてあるので、その中から好みのものを選ぶと良いでしょう。

色が別々に1つずつ入った詰め合わせのような商品も用意されているので、単色になるのが味気ないという人にとっても使いやすいアイテムとなっております。

ダイソーで同じように売られているデコレーションライトとセットで購入すればそれだけでも見た目は大きく変わってくれるでしょう。

参考URL:http://otokujyouhou100.com/2016/11/12/christmas/

キャンドゥおすすめアイテム5選

次はキャンドゥのおすすめクリスマス向けのアイテムを5つほど紹介して参ります。

ダイソーのものは見た目と使い勝手が重視されていましたが、こちらも見た目と使い勝手が良いものが揃っているようです。

オーナメントソックス


いわゆるクリスマス向けのオーナメントとして飾ることが可能なソックスです。

かなりの迫力があるソックスなのでクリスマスツリーのオーナメントとして使うだけでインパクトがだいぶ違うでしょう。

できるだけ目立つ部分に配置したいアイテムとなっています。

参考URL:https://mamanoko.jp/articles/17091#3182177

マスキングテープ


いわゆる絵画や工作で用いるマスキングテープですが、クリスマス向けに作られているものも用意されているので、そちらを購入しておくとクリスマスツリーのオーナメントを手作りしたり飾りを手作りするときに絶対に役立ちます。

仮にオーナメントの手作りなどが無くても使う場面は日常的に発生するので、もっておいて損は無い商品と言えるでしょう。

色々とクリスマス向けのアイテムが多すぎて悩んでしまうという人にとって、とりあえず購入しておけば安心できるものの一つとなっています。

参考URL:http://kimama-news.pink/archives/3806.html

リボン


デザインが凝っているリボンもありますし、色も種類があり使い勝手の良いクリスマス用のアイテムです。

クリスマスプレゼントの見た目を豪華にするのにも使えますので用意しておくと高確率で役立つでしょう。

そのまま飾れるミニリボン以外にプレゼントを包むリボンも用意してありますので、どのように使うのかをしっかりと想像しておくことも大切になります。

参考URL:https://onigiriface.com/cando-christmas-goods.html

サンタクロースコスチューム&衣装


もはやアイテムというよりは衣装なのですが、キャンドゥでは非常に安く売っており、紹介したくて貯まらなかったので紹介してしまいます。

画像のものはトナカイのカチューシャやプレゼント入れまでありますが、これらの商品も100均相当のもので売られておりパーティーグッズとしても使えるのです。

メンズサンタ服4点セットもきちんと100円となっているので、クリスマスの気分をより味わいたいという方はこれらのグッズも購入することを強くおすすめします。

参考URL:https://onigiriface.com/cando-christmas-goods.html

クリスマスオーナメント


クリスマスツリーの飾りとして欠かせないオーナメントですが、色々とキャンドゥでは種類をおいてありますので、とりあえず何か飾りたいけど思いつかないから見てから判断するという行動もできます。



ただし、種類が多すぎることで店内でまた悩んでしまう可能性もありです。

小さなクリスマスツリーやスノーボール、靴下をもしたオーナメントなど色んなタイプが勢揃いなので一度は見ていただきたいです。

参考URL:https://twitter.com/mimypoke/status/794135683161915393/photo/1

セリアおすすめアイテム5選

岐阜県大垣市に本社をおくセリアは日本全国1000店舗以上を展開する業界最大手で、クリスマス関連の商品も大量にそろえております。

セリアのコンセプトである「100円ショップらしくない100円ショップ」と思えるような質の高いグッズが揃っているので、大満足間違いなしの商品が目白押しです。

クリスマスボックス


見た目も非常に可愛らしいクリスマス用のボックスです。

お菓子などのプレゼントを持ち込めばお子さんは間違いなく喜んでくれるでしょう。

細かい見た目もきっちりこだわりたいという方には必須となるアイテムです。

参考URL:http://kimama-news.pink/archives/3732.html

クリスマスインテリアオブジェ


いわゆるインテリア向けのオブジェですが、100均とは思えないほどの高品質なものが揃っているので紹介させていただきます。

飾り棚などが家にあるけどその部分からきっちりとクリスマス風にアレンジしたいという方には絶対使えるオブジェとなっておりますので、チェックしてください。

参考URL:http://kuusumo.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

木製クリスマスツリー


100均のツリーとは思えないほど質が高いクリスマスツリーです。

卓上にツリーを飾りたいという方も多いのですが、ちょっとお値段が高くて手が出せないという人も多いでしょう。

そんな人達も納得できるような質の高い100均のクリスマスツリーなので、おしゃれな内装を目指している方は一度手にとってもらいたい一品です。

参考URL:https://seiyagon.ti-da.net/e5574161.html

ウォールステッカー


特に飾る場所も無いけどクリスマスの雰囲気を出したいという人に役立つのが壁に貼り付けるステッカーです。

セリアは毎年新しいステッカーが登場しますので、クリスマス向けのものもどんどん更新されていきます。

自分の家や部屋似合った雰囲気のステッカーを購入してクリスマスの雰囲気をより高めていきましょう。

参考URL:http://gohannzuki.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

オーナメント


こちらは先ほど紹介したミニクリスマスツリーにも使える小さなオーナメントです。

クリスマスツリーを含めてここで必要なアクセサリーや飾りやオーナメントが揃うので、一ヶ所で一頻りそろえたいという方にとっては使い勝手が非常に良い場所となるでしょう。

ミニリースや小さなリボンやジュエルステッカー等種類は豊富なので欲しいものを見つけて購入してください。

参考URL:https://onigiriface.com/seria-christmas-goods.html

簡単でおしゃれなクリスマスツリーの作り方

簡単かつおしゃれなクリスマスツリーを作る方法は、動画などで作り方を丸々紹介してあるものをそのまま模倣することです。

スマートフォンなどで動画を再生しつつクリスマスツリーを作れば誰でも簡単に作れます。

文字で表現することも可能ですが、必ず「文字だけではよくわからない」という部分が発生しますので、動画にあるものを模倣するのが一番なのです。

ある程度クリスマスの飾りを手作りすることになれたのなら、SNSなどで紹介されているクリスマスツリーの画像を見てそこから模倣することが始まります。

動画で納得できるものが見つからなかったという人は作り方を細かく記載してくれている「ハンドメイド、手作り作品の作り方ならアトリエ
(https://atelier.woman.excite.co.jp/)」などを参考にすると良いでしょう。

いわゆるこのサイトはクックパッドを色んな手作りハンドメイド品にしたバージョンで、画像付きで作り方が記載されているのです。

たとえば、こちらの「折り紙の簡単クリスマスツリー(https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/59131.html)」は折り紙とはさみだけでとても綺麗なクリスマスツリーを作れるようになっているのでかなり参考にできます。

このように色んなクリスマスツリーを見て、そこからインスピレーションがわくようにして、模倣するところからスタートしましょう。

誰もがいきなりプロになれるわけではないという割り切りが大切です。

かわいい雪だるまの作り方

動画は折り紙で簡単に作れる雪だるまです。

このように小さなサイズな物なら折り紙で簡単に用意することができますので、参考にすることができます。

リアルの雪だるまを作る場合は最初からサイズを決めておいて、土台を作っておき、湿り気のある雪を用意することが重要になるでしょう。

その後は氷ぐらいにかちかちの下玉を作ってください。

昔のアニメのように真っ直ぐ転がしても均等に大きくなることはありませんので、雪の上で色んな方向に転がして満遍なく雪が衝くようにすることがポイントとなってきます。

一直線に転がすと楕円形になってしまうのでなかなか変な雪だるまになってしまいます。

子供は勢いよく突き進みたいので高確率で楕円になってしまうでしょう。

親がそれとなく誘導することも重要になります。

その後は下玉の大きさが4だとすると上玉の大きさが3になるように調整して上玉を作ってください。

結合部に雪を詰めて落ちないようにすることも重要です。

仕上げにスコップなどを使って丸くしましょう。

楕円形はやっぱり見栄えが悪いです。

クリスマスリースを手作り!

動画は「Chocolate Cacao チョコレートカカオ」の「クリスマスケーキ「ブッシュ・ド・ノエル・ショコラ」の作り方」です。

非常に美味しい見た目をしていますが、ロールケーキ本体はかなり簡単に作れますので難易度は低めとなっています。

作り方はやはり動画にアップされているものやレシピサイトに記載されているものをそのまま模倣することが一番簡単でしょう。

アレンジをすると難易度が上がるのなら最初からしないのが一番です。

それかクックパッドや楽天レシピを活用するのも有効です。

こちらの「可愛いいちごのサンタ・クリスマスケーキ(https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1390009057/)」のように見た目も可愛らしいものが満載です。

クリスマスオーナメントの作り方

クリスマスオーナメントにも色々と種類があるので、その中からまずは何を作りたいのかを調べてください。

動画のものはかぎ編みで作る簡単なクリスマスツリーとなっております。

100均で売られているものをそのまま使うのも正解ですし、ちょっと自分のオリジナリティを出したいという人でも100均で販売されている透明勝つ中にものを入れられるタイプのクリスマスオーナメントを使って100均のデコパーツでアレンジすると良いでしょう。

窓のクリスマス飾りはどうしたらいい?


クリスマスは色んな部分がクリスマス風に仕上げることが可能ですが、以外と手を出しにくいのが窓となります。

変にシールを貼ってしまうと剥がすのが大変だから手を出したくないという気持ちも十分理解できるでしょう。

そんな人達に推奨したいのが「GelGems」のような簡単に剥がせるものです。

このように窓向けのシールやステッカーは各所に用意されているのでそちらを活用してください。

窓のフチに貼るタイプのものもありますので、お好きなものを見つけましょう。

壁のクリスマス飾りはどうしたらいい?


壁にクリスマス飾りをする場合は色んな方法がありますが、海外ではステッカーなどを使ってクリスマスツリーに見立てるという方法もあるのです。

簡単な方法はクリスマス向けに売られている壁用のステッカーを次々と貼ることですが、もう少しオリジナリティを出したいという人は「クリスマスツリー手作りおしゃれ壁飾り!DIYアイディア特集(https://woman-lifeinfo.com/xmastree-wall-decor/)」で紹介してあるように、ポラロイド写真やポストカードをクリスマスツリーの形で貼り付けたりオーナメントをクリスマスツリーの形で貼り付けるというアイディアもあるでしょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はクリスマス飾りに役立つ100均のアイテムや様々なアイディアを紹介しました。

基本的にクリスマス向けの商品というのはものすごい数が売られているので、そこからどのように活用するのかがポイントとなってきます。

その活用方法が思いつかないという人はSNSや動画サイトを見て色んなクリスマスツリーや飾りを実際に見てみましょう。

いっぱい見るとそれだけイメージがしやすくなるのです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました