胃の痛みを和らげる効果のある食べ物や飲み物おすすめ20選!

胃の痛みを和らげる効果のある食べ物や飲み物おすすめ20選!

胃の痛みに効果のある食べ物や飲み物の特徴と栄養素!

胃が痛い時は何も食べたくないと思ってしまいがちですが、胃酸の出すぎによって胃の痛みが起こっている時などは、食べないことが胃の痛みを悪化させてしまうと言われています。

また、適度に栄養を摂ることで胃の働きを活性化させて、胃の痛みを改善することができます。

でも、胃が痛い時って何を食べたらいいのか困ってしまいませんか?

そこで今回は、胃の痛み効果がある食べ物飲み物を調べてみました。

胃が痛い時でも食べられる、胃に優しい栄養素について詳しくご紹介したいと思います。


Sponsored Link


胃の痛みに効果のある食べ物や飲み物を選ぶ時のポイント!


胃の痛みがある場合、胃に長く留まる食べ物や飲み物を摂るのはよくありません。

消化の悪いものは胃に負担をかけやすいため、避けた方がよいでしょう。

逆に、胃の痛みに効果的な食べ物や飲み物は、消化がよく胃に負担をかけにくいもの。

例えば、同じ野菜を食べるにしても生野菜は食物繊維が豊富なため消化が遅くなるため、胃が痛い時に食べるのは不向きですが、じっくりコトコトと煮こんでやわらかくしたものは消化によく栄養もとれるので、胃が痛い時にお勧めです。

 

胃が痛い時の原因と対処法【吐き気や下痢】ストレスだけではない!

胃が重い時の原因や主な症状と対処法!効果のあるツボは?

お腹が空くと胃が痛くなる原因と対処法!病気なの?

 

胃の痛みに効果のある栄養素や食べ物や飲み物の特徴


胃が痛くて食事がままならなくなると、体を動かすエネルギーが足りない、いわゆるガス欠状態になってしまいます。

こうなると、胃の回復がますます遅くなってしまうため、食べてすぐエネルギーになる炭水化物を摂取するのがよいでしょう。

また、体のあらゆる臓器や器官、粘膜などの材料となるたんぱく質も、胃の回復を高める作用があります。

さらに、消化を助けてくれる酵素や、胃の粘膜を保護する作用のある栄養素を摂るのも大切です。

 

お腹にガスが溜まる理由や原因と解消法!病気の可能性は?

過敏性腸症候群(IBS)の原因と症状や治し方【ツボ・漢方・市販薬】

食欲不振の原因や対処法!病気の可能性はあるの?

 

胃の痛みに効果のある食べ物や食品・食材おすすめ15選!

胃が痛い時は、一度に食べ物を摂るのではなく、少量をこまめに摂取するようにしましょう。

また、あまり噛まなくても食べられるものであっても、しっかりと噛むようにすると唾液の分泌量が増えて消化を助けてくれます。

おかゆ


炭水化物のご飯をやわらかく煮たおかゆは、胃腸の調子が優れない時のマストアイテムとも言えます。

のど越しがよく、つい噛まずに食べてしまいがちですが、口の中でよく噛んでから飲み込むようにしましょう。

うどん


小麦粉から作られるうどんも、ご飯と同様に炭水化物の中で風邪などの時によく食べられるものですよね。

胃が痛い時は、うどんをよく煮込んでやわらかくしてから頂きましょう。

こちらも、ずるずると啜ってしまわずによく噛んで食べるようにして下さい。

食パン


急な胃の痛みで、ご飯もうどんもない・・という時、食パンがあれば食パンを食べてもよいでしょう。

その場合、固い耳の部分は避け、中の白い部分だけを噛んで食べるようにします。

蒸しパン


胃が痛い時、蒸しパンもお勧めの食べ物になります。

にゅうめん


にゅうめんとは、そうめんを煮込んだ料理になります。

夏に大活躍するそうめんは、暑気を払うために冷たいものを食べることが多いですが、冷たい食べ物は胃を冷やし、回復を遅らせてしまいます。

温かいそうめん=にゅうめんを食べて英気を養いましょう。


たんぱく質を始め、ビタミンやミネラルなど栄養を豊富に含んでいる卵は、体力の回復に役立つ食べ物です。

ただし、生卵は胃に負担になりやすいため、半熟や火を通したものを食べるようにしましょう。

湯豆腐


植物性たんぱく質が豊富に含まれる大豆を原料に作った豆腐も、胃が痛い時によい食べ物と言われています。

豆腐を使った料理では冷奴がメジャーですが、体を冷やすよりも温めた方が血液の巡りがよくなり、胃の回復が促されるため、湯豆腐で食べるのがお勧めです。

茶碗蒸し


卵を使った茶碗蒸しは、温かい上にやわらかいので胃に負担をかけにくい食べ物です。


Sponsored Link


また、具に使われている鶏肉にもたんぱく質が含まれているため、胃の回復を早めてくれる効果が期待できます。

白身魚


魚にはたんぱく質が多く含まれていますが、特に白身魚は身もやわらかく胃が痛い時に食べやすい食べ物となります。

かぶ


かぶに含まれるジアスターゼという酵素が、消化を促進して胃の負担を軽くします。

ジアスターゼは加熱に弱いため生のまま摂る方がよいと言われていますが、胃が痛い時は蒸したり茹でるなどして摂取しましょう。

大根


大根にもかぶと同じジアスターゼが含まれています。

ただし、辛味成分によって胃が刺激を受ける恐れがあるため、こちらも加熱して食べるのがよいでしょう。

レンコン


れんこんに含まれるムチンには、粘膜を保護する働きがあることから、胃酸の出すぎによって荒れた胃の粘膜を修正し、痛みを緩和する働きがあると言われています。

キャベツ


キャベツに含まれるビタミンUには、胃の粘膜の保護や血流の促進によって、胃の痛みを改善する効果があると言われています。

国民的な胃薬と言われている「キャベジン」は、このビタミンUが主成分であることから、この名前が付けられたそうです。

山芋


山芋のネバネバに含まれるムチンの粘膜保護作用と、消化酵素のアミラーゼの働きによって、胃の調子を整える効果があると言われています。

バナナ


バナナには糖質やたんぱく質が多く含まれているため、食べてすぐエネルギーに換わることから、体力や疲労の回復に役立つと言われています。

ただし、バナナには体を冷やす作用もあるため、胃の痛みがある時は一度にたくさん食べず、様子を見ながら少量ずつ食べるようにしましょう。

胃の痛みに効果のある飲み物おすすめ5選!

胃が痛すぎてどうしても何も食べる気が起きない、という時は、胃の痛みに効果のある飲み物を摂ってみましょう。

牛乳


牛乳はたんぱく質が豊富で、飲むと胃の粘膜を保護して痛みを緩和する作用があると言われています。

なお、冷たい牛乳は胃を刺激することがあるため、ホットミルクを飲むのがよいでしょう。

野菜スープ


にんじんや大根などの根菜類を使った野菜スープも、胃が痛い時にお勧めの飲み物です。

よく煮込んだ野菜は食べやすく、胃に負担をかけにくいですが、スープだけを飲んでも構いません。

白湯


胃酸の出すぎによる胃の痛みの場合は、白湯を飲むことで胃の中の酸が薄まり、痛みを緩和することができると言われています。

 

白湯の作り方と効果【冷え性や便秘やデトックスにも最適】

 

ココア


ココアに含まれるポリフェノールには、胃潰瘍や胃ガンの原因と言われるピロリ菌を抑制する作用があると言われています。

また、テオブロミンという成分に、自律神経の乱れを修復してリラックスを促す効果があると言われており、胃の痛みによるイライラなどを鎮めてくれる効果が期待できます。

緑茶


緑茶にはカフェインが含まれているため、胃が痛い時はよくないという話もありますが、緑茶に含まれるカテキンの作用によってカフェインの吸収が穏やかになるため、コーヒーや紅茶ほど気にする
必要はないそうです。

また、カテキンには胃腸の働きを活発にする作用もあることから、ぬるめの緑茶を少しずつ飲んで食欲を回復させてみてはいかがでしょうか。

胃の痛みに効果のある食べ物や飲み物おすすめ20選!のまとめ

胃が痛い時は何も食べない方がよい、と思っていた方も多いと思いますが、実は空腹は胃の痛みを強くする場合があるようです。

胃酸過多による胃の痛みは、少量ずつ食べ物や飲み物を摂取した方がよいそうなので、今回ご紹介したものを様子を見ながら摂ってみましょう。

なお、食べたり飲んだりした方が胃が痛い時や、いつもの胃の痛みと明らかに違うなど異変を感じた時は、すぐに病院へ行くようにして下さい。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)