HOME

元旦と元日の違いは?正月とはどう違うの?

元旦・元日の違いについて!正月との違いも!

新しい年の最初の日、つまりは1月1日を表す言葉として「元日」や「元旦」があります。

また、新年のお祝いという意味で使われる「正月」ですが、この言葉の正しい意味をご存知でしょうか。

この三つはよく混同して使われますが、実はそれぞれの意味は違っています。

このため、使い方によっては誤っている場合もあるのです。

せっかく日本人として生まれてきたのなら、この三つの言葉の違いを理解し、正しく使いたいと思うもの。

と言うわけで今回は「正月」「元旦」「元日」の違いについて調べてみる事にしました。

この機会に是非、新年を迎える前にしっかりとこの三つについて知って戴けたらと思います。

スポンサーリンク

元旦と元日はどう違うの?

元日とは?

元日とはわかりやすく記載すると「その年の最初の日」となります。

元日は1月1日全体のことなので午後ももちろん元日となります。

元日は日付を表している物と考えると納得しやすいでしょう。

元旦とは?

元旦は「1月1日の午前中または朝」という意味になります。

元旦の「旦」はいわゆる地平線から太陽が昇ってくる様を意味しているので、1月1日の朝と考えるのが正しいでしょう。

ただし、朝なのか午前中までなのかは意見が分かれるところなのでどちらの意見もあるとお考えください。

それでも午後以降が元旦であるという意見は一切見かけなかったので、基本的には午前中になっているようです。

使い分けをするときも、1月1日全体か朝なのかで区別すると良いでしょう(古い書物ではこの元旦が元日の意味で用いられていることもあり、朝に限って使うものではないと指摘する人もいますが、それはそれとして捉えた方がいいです)。

1月1日は年賀状や初日の出といった朝や午前中のイベントがかなりたくさんありますので、元旦という言葉も頻繁に登場することになります。

正月との違いはなに?


元旦や元日が混同するかたもいますが、その中に正月まで加わってもはや何がなにやらわからない状態になってしまっている人もいます。

しかし、お正月とはもともと「月」という漢字が入っている用に1月全体をさしているので元旦や元日とは全然違うのです。

ただし、現代においてはこのお正月という考え方は三が日や松の内の間だけをさすことが多いので、1月全体を意味してお正月という言葉を使っている人はほとんどいないでしょう。

また、この松の内というのはお正月飾りをしている期間なのですが、その期間も地方事にかなり異なっているので注意してください。

関東では1月1日から7日までが松の内という家庭が多いのですが、関西では1月1日から15日までが松の内という家庭が多いのです。

この違いから関西の方と関東の方のお正月の期間はいつまでという認識がずれていることも多々あります。

この部分のズレは関東圏から関西圏または関西圏から関東圏に引っ越すと強く感じますので、さりげなくお正月はいつまでと認識しているのか聞いてみると良いでしょう。

ちなみに、このように関東圏と関西圏で松の内の期間が違う理由は徳川家光の月命日が20日だったために松の内の期間が15日までだと鏡開きを行うタイミングが20日だったので被ってしまうから江戸幕府のお膝元である関東圏では1週間早めて7日までとしたという説や、江戸では火事による被害がなかなかにひどすぎたので燃えやすいお正月飾りはあまり長期間飾りたくないという考え方から1週間短くしたという説があります。

どちらの説もかなり納得できるものだったので、二つとも覚えておきましょう。

ただし、九州などの一部地域ではその地域の風習を取り入れて松の内が1月7日までとなっているところもありますので、他県に引っ越すという方はその地方の松の内がいつまでなのか確認した方が良いかもしれません。

どんど焼きなどのイベントのタイミングが大きく異なっている可能性もあるので、耳を傾けておきましょう。

海外では、元日とか元旦とかあるの?

海外ではここまでお正月にこだわることは少なく三が日という考え方もありません。

海外のニュースを見てみるとニューヨークやロンドンのカウントダウンなどでめちゃくちゃ盛り上がっているように見えますが、あの盛り上がりは1月1日までで終わりとなっており、2日からは通常営業なのです。

お正月休みという概念はありません。

海外に支社があるという会社や海外の会社と取引しているという人は、お正月休みが近くなるとこの部分で結構な違いを感じてしまいますので、日本ではお正月休みが存在するということを相手に知ってもらう必要が出てきます。

元日と元旦の由来について!


元旦や元日がどのようにしてこのような文字の使われ方をするようになったのか、由来はどうだったのかを調べて見ましたが、起源は見えてきませんでした。



古来より1年の最初の日は歳神様をおまつりするための特別な行事が行われていたので、歳神様にまつわるワードの可能性はかなり高いです。

「元」には「一番初め」という意味がありますし、そこに1日を表す「日」や夜明けやあしたをさす「旦」が加わって元日や元旦というワードが誕生したのでしょう。

遙か昔から歳神様を迎えるために色んな事をしてきた日本人ですが、その迎え入れるための門が門松などのお正月飾りであり、依り代として使っていたのが三種の神器の一つである八咫鏡の力が宿った鏡餅なのです。

また、歳神様を迎えるために眠っているのは失礼であるという考え方もあったので、大晦日の夜は徹夜をしていた人が昔から多かったと言われております。

そのため、元日は寝正月になっていたという記載もあります。

寝正月は最近のワードに見えますが、実は遙か昔からある風習だったのかもしれません。

元旦に年賀状を届けるにはいつまでに投函すればいいの?


新年の挨拶に送る年賀状。

年々その数は減ってきていると言われているものの、11月を過ぎたあたりからテレビコマーシャルを見かけるようになったり、スーパーなどでは年賀状印刷の受付が始まったりするため、「そろそろ準備しなきゃ」と思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、年末までまだ時間があると思ってつい後回しになってしまいがちなのが年賀状作り。

結果として本当に年末ぎりぎりになってしまい、慌ただしく投函する人も多いと思います。

通常、市内への郵便であれば1~2日あれば届きますが、年賀状の場合は配達件数が大幅に増えるため、前日~前々日に投函しても元旦に届くとは限りません。(※地域によっては届くこともあります)

年賀状を確実に元旦に届けるには、12月25日までの投函が必須となります。

絶対に元旦に年賀状が届くように送りたい場合は、25日という期日を忘れないようにして下さい。

なお、年賀状の受付は12月15日からとなっているので、これよりも早くに年賀状が出来上がったからと言って郵便ポストに投函してしまうと、お正月の前に年賀状が届いてしまいます。

元旦に年賀状を届けるには、12月15日~25日に投函するようにしましょう。

年賀状では「元旦」「元日」どちらを使えばいいの?


最近はSNSで簡潔に済ませる人が増えている年始の挨拶ですが、一方で今も年賀状のやり取りを楽しみにしているという方も多いですよね。

しかし、年賀状を送るにあたり、気をつけなければならないのが言葉の使い方です。

身内や友達に送るものなら、例え間違っていても謝って済む場合が多いですが、会社の上司や取引先、習い事の先生などにはそうもいきません。

そこでよくある間違いとして挙げられるのが、「元旦」と「元日」です。

どちらも1月1日を表すものですが、元旦は元日の朝を示す言葉

旦という字は、太陽を表す日の下に一本線がありますが、これが地平線を示していると言われており、つまりは朝を示しています。

このため、元日は1月1日の一日中を指すのに対して、元旦は1月1日の朝のみを指す言葉になるのです。

年賀状は通常、1月1日の朝(午前)に配達されるため、年賀状に添える言葉としてより正しいのは元旦と言うことになります。

なお、元旦、元日は1月1日以外には使えないので、年賀状の投函が遅くなってしまい、1月1日に届かない場合は元旦や元日という言葉を使わないようにしましょう。

正月というのはいつからいつまでなの?

gantan2
そもそも、「正月」というのはいつからいつまでを言うのでしょうか。

一般的な認識として、三が日という言葉の通り1月1日から3日までを正月だと思っている方も少なくないようですが、本来は正月とは1月の別名である事から1月1日から31日までを指すとされています。

しかし現代では、先程の三が日もしくは松の内(門松お正月飾りを飾っている期間)を正月としている説や、元々松の内が1月15日までだった事から1月15日とする説や1月20日説など諸説あり、地域によってばらばらというのが現状のようです。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は元旦と元日の違いや意味について記載しました。

辞書にもよりますが元旦は午前中だけではなく1月1日全体を意味すると記載してあるものもありました。

なので、「元日=元旦」という使い方も間違いではないのでしょう。

しかし、元旦とは1月1日の午前中や朝という認識になっている人も多いので、そちらの認識に合わせて行動した方が良いです。

相手の受け取り方次第となっている言葉はやっぱり色々と難しい部分があります。

元日の関連記事

おせちはいつ食べる?元日?大晦日?タイミングは地域によって違う!

元日のおすすめの過ごし方!開運するためには何をする?

元日の意味や由来や起源は?英語でいうと?

元旦と元日の違いは何?正月とはどう違うの?

「一年の計は元旦にあり」の意味や由来!本当の意味と正しい使い方!

コメント

タイトルとURLをコピーしました