下田あじさい祭り2019の開花や日程と場所、見どころは?

下田あじさい祭り2019の開花や日程と場所、見どころは?

今年も下田にあじさいの季節がやってきました!

毎年6月の1ヶ月間、「下田あじさい祭り」が開催されています。

会場は、静岡県下田市の南に位置する下田公園。

初夏の下田公園を埋めつくす約15万株300万輪のアジサイ。

広大な敷地が紫陽花で埋めつくされ、園内を巡る遊歩道には延々と大輪の花が続きます。

公園内というよりも小高い山まるごとひとつがアジサイの花で埋め尽くされます。

毎年多くの観光客が訪れ、下田太鼓の披露や露店で賑わいます。

園内はアップダウンがありますので、歩きやすい服装、靴がおすすめです。

そこで、2019年の下田あじさい祭りの開花や開催日程、見どころやイベント、

駐車場情報などをご紹介します。


Sponsored Link


下田あじさい祭りの動画

下田あじさい祭り、紫陽花の開花や日程は?

開催期間:毎年6月1日~30日

場所:下田公園(城山公園)

住所:静岡県下田市3-19

開催時間:9:00~16:00

料金:入園無料

駐車場:あじさい祭専用/乗用車100台

あじさい祭り臨時駐車場は、下田公園下にあります。

まちなかに駐車する場合は、コインパーキングをご利用ください。

但し、公園入口までは 5分程度歩きます。

まちなかでお食事をされる方は、臨時駐車場をご利用になれば一日駐車出来ますので、

こちらの方がお得かもしれません。

<小田原下田あじさい祭りパーキングMAP>
oparkingmap



下田あじさい祭りの見どことは?

なんと言っても約15万株300万輪の圧倒的な数を誇るあじさいの花です。

また、360度あじさいに囲まれるような美しい場所が、いくつもあります。

訪れた方々は、「鎌倉や箱根などのよりずっとあじさいが綺麗」と喜ばれて帰られる方も多くいます。

そして、下田のあじさい祭りの開催期間中に同時開催される「下田きんめ祭り」です。

下田港は金目鯛の水揚げ量日本一なんです。イベント期間中は下田市街でさまざまな金目料理が楽しめ、協賛店でお食事やお買い物をすると抽選券が貰える!金目鯛1匹まるまる大抽選会が行われます。

期間中の毎日曜日には、金目鯛の握りのサービスや金目鯛が当たる抽選会などのイベントもあり、観光を楽しむ「あじさい祭り」、食を楽しむ「きんめ祭り」と見どころが盛りだくさんなんです。

お問い合わせ先:下田市観光協会  0558-22-1531

下田までのアクセス

公共交通機関をご利用の場合

伊豆急行下田駅より徒歩約20分

お車でお出かけの場合

東名沼津I.Cより国道414号経由で約2時間

 

下田あじさい祭りの時の近隣のおすすめスポット

下田温泉

下田温泉は、蓮台寺、河内、白浜、相玉、横川、観音などの温泉の総称で、下田市街や白浜の源泉は、単純温泉が豊富に湧く蓮台寺温泉の引き湯がメインとなっています。

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾など

下田海中水族館

自然の入江を利用した水族館。

イルカのショーやユーモラスなアシカショーが人気。

25m×21mの大水槽では50種3000点の海の生物を飼育展示し、アザラシの餌付けが見られるアザラシ館もあります。

住所:静岡県下田市3-22-31
TEL:0558-22-3567
時間:9時~16時30分(季節により変動あり)
休み:12月に4日間の休館日あり(要問合せ)

下田開国博物館

下田の開港に関する歴史資料約1000点を中心に展示。

ペリーの写真や唐人お吉の肖像画、黒船の模型、ロシア使節のプチャーチンが使っていたグラス、蒸気船の錦絵などが見られます。

住所:静岡県下田市4-8-13
TEL:0558-23-2500
時間:8時30分~17時30分(入館は~17時)
休み:無休


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)