形原温泉あじさい祭り2017の開花や日程、見どころは?

形原温泉あじさい祭り2017の開花や日程、見どころは?

今年も、東海一と言われる蒲郡にある形原温泉あじさい祭りが開催されます!

6月からの1ヶ月間、形原温泉のあじさいの里に植栽された、遊歩道沿いに、約5万株のアジサイが咲き乱れる中で、形原温泉あじさい祭りが開催されます。

毎年、約10万人の来訪者があり、期間中は臨時バスも運行されています。

あじさい祭りの期間中は、21時30分までライトアップされて、青、ピンク、白など20種類を超える色とりどりの120種余のあじさいの花が幻想的な姿を見せて昼間とは違った風情で楽しむことができ人気があります。

運が良ければ、夜間、あじさいの里の「ホタルの宿」に住むゲンジボタルの神秘的な舞を見ることもできます。

2017年の形原温泉あじさい祭りの開花や日程や開催場所についてご紹介します。


Sponsored Link


形原温泉あじさい祭りの動画

形原温泉あじさい祭りの日程や開花と開催場所

期間:6月上旬~下旬
時間:08:00~21:30
夜間ライトアップ:日没~21時30分(閉園)まで
会場:あじさいの里
住所:愛知県蒲郡市金平町一之沢28-1
料金:入場料金 300円
駐車料金:500円

形原温泉あじさい祭りの詳細

 

kataharamap

形原温泉あじさい祭りの見どころ

一番の見どころは、やはりあじさいのライトアップです。

ちょうど日が沈み始める午後7時ぐらいが狙い目です。

ライトに照らされたあじさいと補陀ヶ池に反射する明り、朱塗りの補陀橋、山の緑の組み合わせはとても素晴らしく、ロマンチックな雰囲気です。

徐々に日が沈みライトに照らされたあじさいがより鮮明に浮き上がってきます。

また、日中の風景も夜に劣らずすばらしいです。

あじさいは池のまわりだけではなく、池の背後にある小高い丘にもたくさん植えられています。

そして、蒲郡湾が見渡せてあじさいとのコントラストが見事で、美しい風景が見られるでしょう。

本光寺

形原温泉あじさいの里を訪ねたらやはりここは外せません。

愛知県額田郡幸田町の「本光寺」です。

お寺があじさいで埋め尽くされている別名「アジサイ寺」。


Sponsored Link


あじさいの里より人混みは少ないので、ゆっくり楽しむならこっちがお勧めです。

ガクアジサイをはじめ15種10,000本が咲き誇り、特に参道の両側にはあふれんばかりです。

境内では他にウメ、ツバキ、紅葉など四季を通じて花を楽しむことができます。

住所:〒444-0124 愛知県額田郡幸田町大字深溝内山17 本光寺
TEL:0564-62-1626

形原温泉あじさい祭りへのアクセス

JR

東京 →(新幹線)→ 豊橋 →(JR東海道線)→ 蒲郡 または 三ヶ根(普通のみ)
大阪 →(新幹線)→ 名古屋 →(JR東海道線)→ 蒲郡 または 三ヶ根(普通のみ)

※ 蒲郡駅・三ヶ根より タクシーで約15分
※ あじさいまつり会期中は蒲郡駅南口より直行バスあり

名古屋鉄道

名鉄名古屋駅 → 新安城 →(蒲郡行き)→ 形原 または 三河鹿島(普通のみ)

※ 形原駅より タクシーで約5分
※ 三河鹿島駅より 徒歩約25分
※ あじさいまつり会期中は蒲郡駅南口より直行バスあり

自動車

大阪方面

東名高速道路 岡崎インターチェンジ → 国道248号線 → 形原温泉
湾岸自動車道 豊明インターチェンジ → 国道23号線 →(蒲郡方面) → 形原温泉

東京方面

東名高速道路 音羽蒲郡インターチェンジ → オレンジロード → 形原温泉

 

 

形原温泉あじさい祭りの周辺観光スポット

形原温泉

三河湾を見下ろす丘に7軒の宿がある形原温泉。

1年を通じて温暖な気候に恵まれ、三河湾を展望する三ヶ根スカイラインを背にした景観がすばらしい好位置に立地します。

特に竹島を前景にして昇る朝日は絶景です。

住所:愛知県蒲郡市金平町
TEL:0533-57-0660(形原観光協会)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾など

蒲郡温泉

三河湾の名勝・竹島周辺の温泉。

国の天然記念物にも指定されている竹島が絵画のような借景となり、古くから皇族や多くの作家が好んで逗留した。

無色透明な温泉は、アルカリ性のためつるつるし肌にやさしいです。

大浴場から竹島を望む「ホテル竹島」は、全室から三河湾を望む眺めのよい宿。

また、クラシックホテルとして名高い近くの「蒲郡プリンスホテル」には、温泉が引かれていないが、ホテル竹島の温泉を利用できるプランがあります。

他に三河三谷駅前のビジネス等に便利な「蒲郡ホテル」、三河湾スカイライン沿いの「天の丸」、その別館で全室露天風呂付きの「天の丸別邸 風の谷の庵」にも蒲郡温泉が配湯されています。

住所:愛知県蒲郡市
TEL:0533-68-2526(蒲郡市観光協会)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾など


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)