HOME

【2020年】不成就日の一覧カレンダー!

不成就日について疑問が多いQ&Aを一挙ご紹介!

不成就日は仏滅や赤口よりも凶であると言われる人もいますが、カレンダーに記載されることも少なくなったので調べないとわからないということも多くなっています。

そこで、今回は不成就日は2020年だといつになるのか、カレンダーとセットで紹介いたします。

不成就日について多くの方が気にしている疑問点にも触れていきましょう。



2020年不成就日の一覧カレンダー

不成就日は何事も成就しない日と言われており、凶日として扱われております。

現代では選日はあまり知らないという人も増えていますが、人によっては強く意識してさけるようにしている日なので、知っておくと役立つ可能性があるのです。

なので、いつこの不成就日がくるのかを知っておきましょう。

ちなみに、この不成就日は旧暦の決まったタイミングというルールがあるので、そちらも確認しましょう。

それは旧暦の

1月・7月なら3日・11日・19日・27日

2月・8月なら2日・10日・18日・26日

3月・9月なら1日・9日・17日・25日

4月・10月なら4日・12日・20日・28日

5月・11月なら5日・13日・21日・29日

6月・12月なら6日・14日・22日・30日になります。

また、カレンダーはこちらの「ちびむすカレンダー(https://happylilac.net/calendar-chisim-a4k-2020.html)」のものをお借りしています。

1月


お正月や成人の日がある1月は連休期間もありますが、やりたいことや見たいものが集中している時期なので何気に忙しい期間でもあります。

また、2020年のお正月休みは12月30日と31日がお休みという人は9連休になる可能性が高いのでかなり満喫することができるでしょう。

1月の不成就日

2020年1月の不成就日は1月8日の水曜日と、24日の金曜日です。

基本的には凶日になりますので、花金だからといって24日ははしゃぎすぎないようにしましょう。

2月


2020年はうるう年なので、2月は29日があります。

また、令和に入って天皇誕生日が変わっておりその天皇誕生日が2月23日になるので覚えておきましょう。

建国記念の日も2月にあるので、祝日が2回あるのです。

2月はうるう年以外28日しかないので、そこに祝日が2回もくるのはかなりお得に感じるでしょう。

2月の不成就日

2月の不成就日は4日の火曜日、12日の水曜日、20日の木曜日、25日の火曜日となります。

4回ありますが、すべて平日ですのでその日はあまり動くのはストップしましょう。

3月


3月は卒業式や終業式があり学生にとっての別れの季節でもありますが、社会人でも転勤などで動く人が増える時期でもあります。

引っ越し業者さんも多忙となる時期ですので、引っ越し料金を減らしたいという人は2カ月程度ずらすと良いでしょう。

3月の不成就日

3月の不成就日は4日の水曜日、12日の木曜日、20日の金曜日、24日の火曜日です。

春分の日の20日と不成就日が重なっていますので、外出は控えた方が良いかもしれません。

4月


4月は始業式や入社式など新たな出会いがたくさんある時期であり、人付き合いも多発する時期となっています。

飲み会に慣れていない人は地獄になってしまう可能性を秘めている月です。

また、下旬からはゴールデンウィークが始まるのでそこまで頑張って動いている人もいるでしょう。

ただし2020年の4月29日は水曜日なのでうまく有給休暇を使わないとゴールデンウィークのスタートにはなってくれません。

4月の不成就日

4月の不成就日は1日の水曜日、9日の木曜日、17日の金曜日、26日の日曜日です。

日曜日と被っているのは26日ですが、人によってはゴールデンウィークのスタートになるので注意しましょう。

5月


ゴールデンウィークから始まる5月ですが、2020年は有給休暇を使わない人は5月2日の土曜日がスタートになるので覚えておきましょう。

5月の不成就日

5月の不成就日は4日の月曜日、12日の火曜日、20日の水曜日、26日の火曜日となっております。

6月


ゴールデンウィークが終わり梅雨に突入する6月は衣替えはありますが、大きなイベントもない時期となります。

ただし、2020年はオリンピックがあるのでその準備ができる最後の月となるでしょう。

6月の不成就日

6月の不成就日は3日の水曜日、11日の木曜日、19日の金曜日、25日の木曜日です。

7月


2020年の7月はオリンピックがスタートします。

それにあわせて体育の日が24日に移動となるのです。

また、名前もスポーツの日と変わりますので注意しましょう。



そしてオリンピックに合わせて海の日も23日に移動となっており連休が発生しています。

7月の不成就日

7月の不成就日は3日の金曜日、11日の土曜日、19日の日曜日、26日の日曜日です。

8月


2020年の8月はオリンピックがあるのでとっても忙しい時期となります。

お盆や甲子園や夏休みなどイベントはてんこ盛りです。

8月の不成就日

8月の不成就日は3日の月曜日、11日火曜日、21日の金曜日、29日の土曜日です。

9月


2020年のオリンピックが終わって一息つける付きとなります。

21日の敬老の日と22日の秋分の日が連なっているので、4連休があるのでテンションも上がりやすいでしょう。

9月の不成就日

9月の不成就日は6日の日曜日、14日の月曜日、26日の土曜日です。

10月


学芸会や文化祭がある10月はハロウィンがある月というイメージも強くなったでしょう。

ただし、騒ぎすぎることにたいする警告も強くなってきているので、世の中の動きのも注意しましょう。

10月の不成就日

10月の不成就日は4日の日曜日、12日の月曜日、17日の土曜日、25日の日曜日です。

11月


11月は3日の文化の日や23日の勤労感謝の日があります。

11月の不成就日

11月の不成就日は2日の月曜日、10日の火曜日、18日の水曜日、26日の木曜日です。

12月


クリスマスや年末がある12月ですが、平成にあった天皇誕生日がなくなっていますので注意しましょう。

また、2020年の年末はいつから休みになるのかで大型連休になるかどうかが変わります。

さすがに28日から休めるところは少ないので、29日か30日が最終出社日となる人も多いでしょう。

12月の不成就日

12月の不成就日は4日の金曜日、12日の土曜日、19日の土曜日、27日の日曜日です。

土日と不成就日がかなり重なっています。

不成就日Q&A

不成就日におけるちょっとした疑問にしっかりと答えていきましょう。

不成就日の意味や由来は?


不成就日は「何事も成就しない日」という意味がありますので、仏滅に近いレベルの凶日とされています。

由来についてはわかっていないことが多く、いつ頃からスタートしたのかもあやふやです。

江戸時代の民間暦には存在していたと言われていますが、明確なスタートは不明なのです。

吉日と重なったらどうなる?


吉日と重なった場合は、相殺されると考えるか、不成就日の方が強力と考えるか、不成就日の凶はかき消されて吉になると考えるのかの3択です。

これは人によって考え方が大きく変わってくる部分なので、なんとも言えません。

ただし、六曜と比べると知名度に差がありますので、冠婚葬祭で暦注や風習を意識するなら六曜を優先した方が良いでしょう。

入籍や結婚式はしてもいい?


入籍や結婚式という吉事との相性も最悪になるのが不成就日です。

なので、さけるのが基本となりますが、六曜の大安や友引と重なっている場合はそちらを優先した方が良いでしょう。

先ほど記載したように不成就日はあまり知名度がありませんので六曜を優先すれば注意されることもほぼないでしょう。

引っ越しはしても大丈夫?


引っ越しとの相性も悪いのが不成就日ですが、それよりも気をつけるのは三隣亡です。

不成就日は知名度故に嫌われることは少ないですが、建築業界においての最も気にすべき三隣亡はかなり毛嫌いされているので、そのタイミングで引っ越すと新たな近隣住民の印象が悪くなる恐れがあります。

可能ならば不成就日も避けるべきですが、それよりも六曜や三隣亡を意識した方が良いでしょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回は不成就日についてカレンダーと共に解説しました。

不成就日は基本的に避けるべき日となっていますが、人によって考え方も異なっているのでなんとも言えない凶日となっています。

個人的には六曜の大安と不成就日が被った場合は前者を意識すれば問題ないととらえていますが、仏滅や赤口と不成就日が重なった場合は相当危険だと考えています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました