HOME

amazonプライムビデオの同時視聴できる台数は何台まで?

amazonプライムビデオのダウンロード機能を使えば台数は関係ない?

amazonプライムビデオは、一つのアカウントで複数の端末の利用が可能となっています。

家族で動画を楽しむ時、お父さん、お母さん、子どもがそれぞれ見たい動画が違うと困ってしまいますが、端末さえあれば別々に好きな動画を選ぶことができるというわけです。

ただし、同時視聴できる端末は無制限ではありません。

それでは、amazonプライムビデオの同時視聴ができる台数は何台までなのでしょうか。

また、amazonプライムビデオでは、ストリーミングの他にダウンロードを選ぶことができ、ダウンロードを選んだ場合は端末の同時視聴の制限は関係なく、動画を見ることができます。

スポンサーリンク

amazonプライムビデオの同時視聴できる台数は何台まで?


amazonプライムビデオでは、同時視聴できる台数は3台までとなっています。

これは利用規約に書かれているもので、『同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。』となっています。

つまり、家族3人がそれぞれにスマホを持っていた場合、同じアカウントでログイン後、同時に好きな動画を楽しむことができるというわけです。

もちろん、端末は同じである必要はなく、スマホ、タブレット、パソコンのような組み合わせでもOKです。

ちなみに、4台目でログインして動画を視聴しようとしても、
『再生エラー:このビデオを観るには、他のデバイスでの再生を止めてから、もう一度お試しください。』
と表示されて見ることができません。(※デバイスとは動画を見る端末のことです)

なお、amazonプライムビデオに登録できる端末は無制限となっていますが、一つの端末に複数のAmazonのアカウントを登録することはできません。

ダウンロード機能を使えば台数は関係ない!


先ほど、amazonプライムビデオの同時視聴は3台までとしましたが、実はamazonプライムビデオのダウンロード機能を利用すると、3台以上でも視聴が可能となっています。

amazonプライムビデオには、ストリーミングとダウンロードの2つの視聴方法があり、ほとんどの動画でストリーミングだけではなくダウンロードを選ぶことができます。

ストリーミングは動画の視聴中にインターネットへの接続が必要となりますが、ダウンロードの場合は動画の端末に落とす間だけインターネットの接続が必要になるものの、視聴する時はオフラインで可能となっています。

そのため、ダウンロードでの視聴はamazonプライムビデオの視聴にカウントされないため、同時視聴が3台以上であっても可能となっています。

見たい動画をあらかじめダウンロードをしておけば、家族とamazonプライムビデオを利用する時間が被っても動画を見ることができますし、移動中の電車やバス、インターネットが使えない場所でも動画を楽しむことができます。

ただし、ダウンロードができるのはスマホ、タブレットのみとなっているので注意して下さい。

Amazonプライムビデオに登録できるデバイスは?


amazonプライムビデオが利用できる端末は、次の通りになります。

・スマホ

iphone、アンドロイド共に利用が可能です。

スマホでamazonプライムビデオの動画を見る場合は、アプリを起動しますが、その際にストリーミングかダウンロードかを選ぶことができます。

・タブレット

iPad、アンドロイドタブレット、Amazon Fireタブレットでの利用が可能です。

スマホ同様に、アプリで起動しての動画視聴となり、ダウンロードを選ぶことができます。



・パソコン

Windows、Mac OS、Linux、Chrome OSでの利用が可能です。

パソコンで動画を視聴する場合は、webサイトへのログインが必要となり、スマホやタブレットのようにダウンロードを選ぶことはできません。

・ゲーム機

PS3、PS4、XBOX oneが対応機種です。

ホーム画面のストアからプライムビデオのアプリをダウンロードして利用できます。

画面はTVとなるので、動画を大きな画面で楽しむことができます。

・メディアストリーミングプレイヤー

テレビのHDMIに端末を差し込んで利用します。

現在、プライムビデオが利用できるのは、Amazon Fire TV StickやAppleTV、Chromecastなどです。

・ブルーレイプレイヤー

プライムビデオに対応しているブルーレイプレイヤーを持っていれば、プライムビデオを利用することができます。

現在、プライムビデオ対応のブルーレイプレイヤーを販売しているのは、パナソニック、LG、SONY、サムソンなどがあります。

・スマートテレビ

SONY、LG、パナソニックが販売しているスマートテレビであれば、プライムビデオのアプリがインストールされているのでプライムビデオを利用することができます。

登録したデバイスを削除する方法


Amazonプライムビデオのwebサイトを開き、ログインします。

トップページの「アカウント&リスト」を選び、「アカウントサービス」→「PrimeVideoの設定」→「Primeビデオの設定」を選び、「登録デバイス」に進みます。

登録されている端末(デバイス)の下に「登録の解除」のボタンがあるので、登録したい端末のボタンをクリックして終了です。

この方法で上手くいかない場合は、ホーム画面の「ヘルプ」から「登録の解除」を選択して行ってみましょう。

Amazonプライム家族会員でもプライムビデオを共有できる?


amazonプライムビデオの利用は、本来、amazonプライム会員の本会員のみが受けられる特典となっています。

ただし、Amazonの規定では『同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。』となっているので、同一アカウントで3本までの動画の視聴が事実上可能となっています。

そのため、同居している家族が本会員のアカウントを利用してプライムビデオの動画を視聴しているケースが多くなっています。

つまり、家族会員にならなくても、amazonプライム会員になっている同居する家族がいれば、動画の視聴は可能というわけです。

ちなみに、家族会員になると本会員の支払うamazonプライム会員の月額500円で、主に買い物関係での様々な特典を受けることができます。

動画の視聴以外にも、Amazonでよくショッピングを楽しんでいるという場合には、家族会員になっておいた方が、お急ぎ便やお届け指定便が無料などのサービスを、本会員と同様に受けることができます。

まとめ

amazonプライムビデオの同時視聴は3台までとなっていますが、スマホやタブレットのアプリからダウンロードを選ぶことで、4台目、5台目であっても同時視聴は可能になります。

また、amazonプライムビデオを利用できる端末は、スマホ、タブレット、パソコンの他に、ゲーム機やブルーレイプレイヤー、メディアストリーミングプレイヤーなどがあります。

ゲーム機やブルーレイプレイヤー、メディアストリーミングプレイヤー、スマートテレビを利用すれば、テレビの大きな画面で映画やドラマを楽しむことができるので、ご自身の希望に合わせて利用する端末を選ぶのもよいかも知れません。

なお、同時視聴は3台まで(ストリーミングを利用した場合)となっていますが、登録は無制限に行うことができます。

アカウントが一つしかない場合は、使える端末をすべて登録済にしておくと、いざ視聴したい時に慌てないかも知れません。

ただし、一つの端末で複数のアカウントを利用することはできません。

同居する家族がそれぞれAmazonアカウントを持っている場合は、使用状況に応じてどの端末をどのアカウントで登録するか、十分に話し合って決めるのがよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました