HOME

エブノ泉の森ホールの桜の見頃や開花情報とお花見スポットはココ!

エブノ泉の森ホールと周辺の桜の開花予想と見頃の時期!アクセス情報や駐車場情報も!

泉佐野市立文化会館(いずみさのしりつぶんかかいかん)はエブノ泉の森ホールという名前で親しまれておりますが、見所となる桜が周辺に揃っておりお花見スポットとしても有名です。

今回はエブノ泉の森ホールと周辺の桜の見頃や開花情報についての情報をまとめて参ります。

アクセス情報や駐車場情報もそろえてご紹介いたしますので、車の方も安心です。



エブノ泉の森ホールとの桜の見頃や開花情報

それではエブノ泉の森ホールと周辺の桜の見頃や開花情報がどうなっているのか、SNSを使って詳しくチェックしていきましょう。

去年のSNS情報などを交えてどの時期に開花するのかを見ていきます。

 

SNSでの桜の開花情報

それでは昨年の情報を中心にいつか活かしたのかをチェックしていきましょう。

一つ目がTwitterでの「ホールの桜が開花しました(標本木に5~6輪確認)O(≧▽≦)O。」という報告です。

こちらのTwitter報告にあるように、2018年は3月22日に開花したようです。

さらに2017年のTwitterでは「敷地内や川沿いには約100本の桜の木が植樹されており、例年3月下旬頃から開花が始まります。」という記載があります。

こちらを見てみると3月31日には1000本の桜が開花したという情報と、3月下旬には例年開花するということがわかります。

また、開花時期とはちょっとずれますがエブノ泉の森ホールにおける桜のイベントがあったという情報として2015年4月のものに「桜の開花後の休日である本日は泉佐野市では桜関係のイベントを予定していたが、あいにくの天気で中止となった。

日根野の大井関公園での「大井関さくら祭り」とエブノ泉の森ホールでの「さくらフェスタ」の屋外イベントが中止となった。」というのがあり、昔から行われてきたことがわかる。

エブノ泉の森ホールの桜と周辺の基本情報


それではエブノ泉の森ホールと周辺の基本情報を一つ一つ調べてまとめていきましょう。

スポット名:泉佐野市立文化会館(いずみさのしりつぶんかかいかん)別名エブノ泉の森ホール周辺
開園期間:9時 エブノ泉の森ホール
開園時間:22時 エブノ泉の森ホール
桜の本数:約100本
桜の種類:ソメイヨシノ
入園料:無料
住所:大阪府泉佐野市市場東1-295-1
お問い合わせ:072-469-7101 エブノ泉の森ホール
駐車場:駐車場あり230台駐車可能、2時間無料でそれ以降は1時間毎に100円
公式ホームページ:https://www.cf-izumisano.or.jp/izuminomori/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/6/30/6200/27213/

エブノ泉の森ホールへの行き方

※エブノ泉の森ホールへの行き方は下記の地図の「拡大地図を表示」をクリック

桜まつり情報


例年通りであればエブノ泉の森ホール周辺の桜が開花する時期に「桜フォトギャラリー」といったイベントが開催されます。

約100本のソメイヨシノが満開となる桜の名所なので、お花見スポットとしても有名なのですが、イベントとあわさって人がより集まるのでしょう。

詳しくは昨年のイベント情報となりますが、こちら(https://www.walkerplus.com/event/ar0727e26500/data.html)をご覧ください。

他にも「泉の森さくらフェスタ」というイベントが行われているので、イベントには事欠かないでしょう。

詳しくはこちら(https://iko-yo.net/events/150828)を見ていただきたいのですが、「桜ソング」「春うた」満載で行われる歌やダンスのイベントが主体で、音楽フェスタを堪能したいという方にとっては非常に楽しめる内容になっています。

地元のシンガーソングライターも登場するとのことなので、地元のライターを応援しているという方々にとっても朗報となるイベントでしょう。

Twitterでの情報通り桜が3月下旬に開花するので、その開花時期からだいたい2週間程度の期間開催されるようです。

一応エブノ泉の森ホール周辺のイベントとなっていますが、管轄はエブノ泉の森ホールとなっておりますので、連絡先もエブノ泉の森ホールとなっております。

公衆トイレもありますし、売店も色々と揃っていますので家族総出で楽しめるイベントとなるでしょう。

エブノ泉の森ホールの桜の特徴や見どころ


エブノ泉の森ホールの桜の見所は池の周辺の遊歩道や泉の森前の道路の桜並木です。

約100本のソメイヨシノが満開になると遊歩道や桜並木が桜なの花びらが舞い圧倒的な美しさや雅を感じる光景を醸し出してくれるようになるので、一見の価値ありです。

桜が咲き乱れる花見の名所としても知られている場所なので、大阪在住でお花見に向かう予定があるという方は是非一度は訪れてください。

ソメイヨシノは明治時代以降から日本人が特に愛する桜として日本各地で見られるようになっており「さくらの開花予想」にも使われる花なので、見慣れている人も多い桜となっています。

それでも少しの刺激で簡単に折れてしまいそうな枝から純真無垢という表現がまさに適切な美しい白い花が大量に咲く様子を間近で見ると、大きな感銘を受けること間違いなしです。

新しい命の始まりを芽吹きから感じ取り、風が吹くことで舞い踊る花びらから命のはかなさや風流、そして栄枯盛衰の儚さを感じ取ってください。

エブノ泉の森ホールと周辺の桜のライトアップ


エブノ泉の森ホールと周辺の桜は期間限定ではありますが、ライトアップもあるようです。



このライトアップの時間は先ほど記載した閉園までであり、10時までとなっております。

夜遅くまで花見を楽しみたいという方はこのライトアップを堪能してください。

期間:桜の開園時期と同じ3月下旬から4月中旬(気象条件により前後する)
時間帯:エブノ泉の森ホールが閉まる10時まで(周辺は24時間開放)
雨天の場合:雨で中止になるケースもあり

エブノ泉の森ホールの桜のライトアップの見どころは?

ライトアップの見所はやはり昼では見ることができない桜の美しさを堪能できると言うことでしょう。

明るい太陽の下輝く桜を見るのも風流ですが、太陽の光ではなく月の光や人工的なライトアップにより輝く桜を見るというのも昼に見た景色とは全く異なるので雅なモノなのです。

昼の花見ばかり堪能してきている人は、気分を一転させるためにも夜の花見をライトアップと共に堪能していただければと思っております。

太陽光と月の光とライトアップによる光というのは全く異なりますので、桜の異なる姿をじっくりと堪能することができます。

エブノ泉の森ホールと周辺の桜のお花見スポット


エブノ泉の森ホールは大阪府泉佐野市にある桜のスポットですが、同じように大阪府にある桜のスポットは四天王寺の桜や造幣局そばにある通り抜けの桜が有名でしょう。

それ以外にも、大阪城公園の桜も有名ですし、大仙公園の桜や岸和田城周辺の桜、万博記念公園の桜など大阪府内でも有名どころの桜は一杯あるのです。

特に万博記念公園の桜は約5500本の桜が咲き誇る最大級の桜の名所なので、全国区の場所といえるでしょう。

エブノ泉の森ホールと周辺のアクセス情報

それでは具体的にアクセス方法についての情報をまとめていきます。

車でお越しの方:泉佐野ICより約10分
公共交通機関でお越しの方:南海電鉄泉佐野駅より徒歩20分、JR日根野駅より徒歩25分
最寄駅:南海本線泉佐野駅及びJR阪和線熊取駅・日根野駅となっております。

エブノ泉の森ホールと周辺のおすすめ駐車場(無料・臨時・有料)情報

周辺にある駐車場の情報をまとめます。

無料駐車場

駐車場名:エブノ泉の森ホール屋外駐車場
台数:67台
駐車場の住所:大阪府泉佐野市 市場東1丁目295-1
駐車場の地図(GoogleMap)

有料駐車場

駐車場名:エブノ泉の森ホール地下駐車場
台数:231台
駐車場の住所:大阪府泉佐野市 市場東1丁目295-1
1時間の料金:2時間まで無料、以降1時間ごとに100円
駐車場の地図(GoogleMap)

駐車場名:GSパーク佐野駅前
台数:17台
駐車場の住所:大阪府泉佐野市上町3丁目11-14
1時間の料金:【月~金】時間割料金
09:00〜15:00 20分 200円
15:00〜20:00 20分 100円
20:00〜09:00 60分 100円
【土日祝】時間割料金
09:00〜20:00 20分 100円
20:00〜09:00 60分 100円
駐車場の地図(GoogleMap)

混雑する時間帯は?

基本的に年末年始や花見の時季はかなり混雑します。

駐車場についていくつか紹介いたしましたが、利用者からの情報によく「道路がめちゃくちゃ混雑する」というものがありますので、できれば公共交通機関を使った方が良いでしょう。

何時から何時までが必ず混雑するといった情報はありません。

花見の時季や年末年始は混雑するモノとして扱ってください。

エブノ泉の森ホールと周辺の桜の口コミ


主にTwitterでエブノ泉の森ホールと周辺の桜の口コミを拾っていきましょう。

「エブノ泉の森ホールで泉佐野市政70周年記念新喜劇公演❗️
1回目終わりに坂田師匠&池乃めだかさんと桜並木を散策〜」

「泉佐野エブノ泉の森ホールの桜満開で圧巻」

「エブノ泉の森ホール(泉佐野市)見事に「桜のトンネル」でした。保育園の発表会でここ来てるから懐かしい。」

「昨日は、雪が降っていて、春なんてまだまだかしら……と思っていたら!エブノ泉の森ホールでは桜が開花しましたよ😊✨✨春が!やってきたー!」

URL:https://twitter.com/search?q=%E3%82%A8%E3%83%96%E3%83%8E%E6%B3%89%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E6%A1%9C&src=typed_query&f=live

エブノ泉の森ホールと周辺で桜を見るときの服装

最後にこちらの花見で推奨される服装についての情報をまとめます。

男性:防寒対策と足下対策

男性もきちっと重ね着をして防寒対策を施してください。

ただし、公園の中を散策することになりますので、散策しやすい靴を選びましょう。

面倒くさがってサンダルにするのはNGです。

女性:防寒対策をして色や柄をコーデする

男性と同じで防寒対策と足下対策も必要ですが、女性の場合はそれにプラスしてピンク色などの華やかな柄で雰囲気をまとめましょう。

足下対策としてはヒールよりもスニーカーを意識した方が良いでしょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はエブノ泉の森ホールと周辺の桜についての情報をまとめました。

お花見スポットとしてもそこそこ有名な場所でライトアップもしてくれるので、夜もしっかりと楽しむことができるでしょう。

ただし、車で向かう場合はかなり混雑するという情報が飛び交っていますので、公共交通機関を使った方が良さそうです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました