HOME

ひらかたパークの桜の見頃や開花情報とお花見スポットはココ!

ひらかたパークの桜の開花予想と見頃の時期!アクセス情報や駐車場情報も!

「ひらパー」の愛称で親しまれている「ひらかたパーク」は遊園地としても有名ですが、桜の名所としても有名で見頃がいつになるのかを気になる人も多いでしょう。

そこで、今回はひらパーの桜の見頃や開花情報とお花見スポットはどうなっているのかをチェックし、アクセス情報や駐車場情報も探って参ります。

どのような桜が咲いているのかも調べていきましょう。



ひらかたパークの桜の見頃や開花情報


ひらかたパークは大阪府の枚方市枚方公園町にあるテーマパークです。

このテーマパークは年間100万人を超える入園者数を誇る人気スポットで、お花見以外にも楽しめる場所となっております。

「日本で営業し続けている遊園地の中では歴史が一番あるテーマパーク」としても有名で、起源となっている菊人形展が開催されたのはなんと100年以上前となっているのです。

このひらかたパークは歴史があることでも有名ですが、なんと言っても桜が300本以上あるお花見スポットでもありますので、春になるとにわかに注目度が上昇します。

例年の桜の見ごろ時期:3月下旬~4月上旬

開花予想日:2020年3月23日
満開予想日:2020年3月31日

天候によっていくらか左右されますが、大阪府の桜の見所は3月下旬から4月上旬となっております。

ただし、昨今は地球温暖化の影響なのか「例年より寒い」とか「例年よりもだいぶ温かい」といったワードが使われる年が多いので、いくらかずれる可能性は高いと思ってください。

 

SNSでの桜の開花情報

ひらかたパークの基本情報

スポット名:ひらかたパーク
開園期間:10時(曜日や時季によって変動)
開園時間:17時(曜日や時季によって変動)
桜の本数:300本以上
桜の種類:ソメイヨシノが中心
入園料:大人は1400円、子供は800円
住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
お問い合わせ:072-844-3475
駐車場:1日1500円で1300台まで駐車可能
公式ホームページ:http://www.hirakatapark.co.jp/
天気予報:https://tenki.jp/forecast/6/30/6200/27210/

ひらかたパークへの行き方

※ひらかたパークへの行き方は下記の地図の「拡大地図を表示」をクリック

桜まつり情報


2012年のTwitterを見てみると、桜の時季にワンピースのイベントをやっていたという報告があり、2017年には桜の時季にステージイベントがあったという報告もあったので、決まった形ではなく色んなイベントを行っていたことが推測されます。

2020年1月末現在で公式ホームページのイベント情報を見ても桜にまつわるイベントについては記載がありませんので、2020年は何をやるのかまではわかりません。

過去の情報を見た限りでは、何らかのイベントが発生するとは思われますので、お花見に行く方は公式ホームページで確認の上行動してください。

桜祭りに関する情報(公式ホームページ):http://www.hirakatapark.co.jp/

ひらかたパークの桜の特徴や見どころ


ひらかたパークは300本以上の桜が見られる名所ですが、基本的に桜はソメイヨシノが中心で観覧車へと続く坂道を包み込むように咲き乱れるソメイヨシノが最大級の見所となっております。

全長1300mの「レッドファルコン」に搭乗して桜を楽しむというテーマパークならではの方法も存在し、桜並木を駆け抜けるその様子は圧巻の一言です。

ちょっと変わった視点から桜を見たいという方は是非ともひらかたパークをご利用ください。

テーマパークなら必ず備わっている観覧車ももちろんありますので、観覧車「スカイウォーカー」に乗って空から美しい桜を観賞することも可能なのです。



いわゆる遊園地ならではの桜の楽しみ方ができる場所となっているので、ござに座ってゆっくりとお花見をするというスタイルに飽きてしまったという方や動き続けることで刺激が欲しいという方にとっては最適な場所と言えるのでは無いでしょうか。

ひらかたパークの桜のお花見スポット


ひらかたパークの桜のスポットは公式ホームページに記載されている場所を参考にするのが一番でしょう。

http://www.hirakatapark.co.jp/plant/cherry/ の公式ホームページ内の情報からご覧ください。

こちらを見た限り合計4箇所ほど存在していますが、公式ホームページでは写真付きでどのような姿になるのかを教えてくれているのでとっても参考になるでしょう。

もちろん、ローラーコースターに乗って桜を楽しむという方法もありますし、観覧車に乗って桜を楽しむという方法もありますので、公式ホームページで紹介してあるスポットの他にもアトラクションに乗って風景を楽しめるということも忘れないようにしましょう。

ひらかたパークのアクセス情報


それでは具体的なアクセス方法について記載して参ります。

大阪方面より車でお越しの方

国道1号線「中振」分岐点を京都方面(枚方バイパス)へ約1km(国道分岐通過後、左車線へ)⇒GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折⇒道なりに進むと左手が駐車場入口です

国道1号線ルートより車でお越しの方:阪神高速道路なら守口線の終点を直進、名神高速道路なら吹田I.Cから近畿自動車道へ摂津南I.Cを出て鳥飼大橋を渡り左折、阪和自動車道なら門真J.C.Tから第二京阪道路へ、寝屋川南I.Cを出て国道170号線を左折し、約4km先の「石津元町」交差点を右折

大阪方面から公共交通機関でお越しの方

大阪メトロなら「肥後橋」駅・「淀屋橋」駅・「北浜」駅・「天満橋」駅・「京橋」駅・「関目成育」駅にて乗り換え、JRなら「京橋」駅にて乗り換え、大阪モノレールなら「門真市」駅にて乗り換え

最寄駅

京阪電車「枚方公園」駅

ひらかたパークのおすすめ駐車場(無料・臨時・有料)情報

桜の名所となっているひらかたパークはいわゆる遊園地なので、駐車場はあります。

しかし、用意されている駐車場は有料ばかりで完全無料駐車場は見つかりませんでした。

有料駐車場

ひらかたパーク駐車場

台数:1300台
駐車場の住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
1時間の料金:普通車は1時間で1500円

駐車場の地図(GoogleMap)

akippa(あきっぱ)

プリモーテ枚方公園駐車場

台数:10台
駐車場の住所:大阪府枚方市伊加賀西町9-10
1時間の料金:204円
URL: https://www.akippa.com/parking/d811949a10275f26fc377bde4e50a8cf

駐車場の地図(GoogleMap)

混雑する時間帯は?

春休みやゴールデンウィークといった長期休暇のタイミングはやはり混雑するようです。

特にお休みの11時~15時の時間帯は駐車場も混み合うので気をつけましょう。

予約は可能か?

駐車場を予約する場合はakippaを使って事前予約すると良いでしょう。

ひらかたパークの桜の口コミ


それでは実際にひらかたパークにお花見に行かれた方々の口コミをTwitterを中心に集めていきましょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

今回はひらかたパークのお花見についての情報を集めました。

ひらかたパークの桜もやはりソメイヨシノが中心となっており、大阪の桜もやっぱり中心はソメイヨシノだという事がわかりました。

歴史あるテーマパークであるひらかたパークがこれだけ大量の桜を楽しめる場所となっているのは知らなかった人も多いでしょう。

そんな人達はアトラクションを楽しみつつ桜を楽しんでいただけたらと思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました