HOME

彦根城桜まつり2019桜の開花情報とライトアップ!

彦根城桜まつり桜の開花情報や見ごろの時期とライトアップ!

滋賀県彦根市にある彦根城は、譜代大名だった井伊家の居城です。

明治時代に入ると、廃城令により各地の城が売却や破壊の道を進みましたが、明治天皇が巡幸の際に城の保存を命じたことで彦根城は破壊を逃れることとなりました。

このため、日本全国の城跡公園にある天守閣の多くが再現・再建されたものなのに対して、彦根城の天守閣や各櫓はその当時の物がそのまま現存しているのです。

各櫓は重要文化財に指定され、天守閣は国宝となっていることからも、いかに歴史的価値の高い建造物であるかということかを窺い知ることができますよね。

そして、この彦根城の美しさが特に際立つのが、桜が咲く春の季節だと言われています。

城内には8品種約1,200本もの桜が咲き誇りますが、中でもお堀に沿うように植えられた桜の美しさは圧巻だと言います。

昼は、城壁の白さや空の青さに映えるように薄いピンク色の桜が咲く姿が見られ、夜はその桜が一斉にライトアップされ、水面に映る逆さ桜が息を飲む絶景だと言われています。

それでは、そんな感動的なお花見ができる彦根城の、桜の開花情報や見ごろ時期などは一体いつ頃なのでしょうか。

彦根桜まつりの情報も交えて、もう少し詳しく調べてみることにしましょう。



2019年の彦根城桜まつりの日程やライトアップや開花情報

 

桜の見頃時期:4月上旬~4月中旬

彦根城桜まつりの開催期間:3月30日~4月18日

夜桜のライトアップ期間:3月30日~4月18日(桜の状況によって変動します)

夜桜の時間:18:00~21:00



住所:滋賀県彦根市金亀町1-1
TEL:0749-23-0001(彦根観光協会)

彦根城桜まつり公式ホームページ:http://www.hikoneshi.com/jp/

桜の見どころや楽しみ方!

 

彦根城では、彦根城桜まつりが開催される少し前の3月下旬から、ゴールデンウィークまで、「ご城下にぎわい市」が開かれます。

特産の近江牛を使った牛肉弁当や、湖魚の佃煮、鮒ずしや和菓子、地酒に、彦根市のマスコットキャラクター「ひこにゃん」のグッズなどが販売され、こちらも大勢の観桜客で賑わいます。

国宝・彦根城を眺めながら、美しい桜を目で楽しみ、さらに特産品に舌鼓を打つなんて、贅沢なお花見になりそうですよね。

アクセス方法や駐車場について

 

電車の場合

JR『彦根駅』下車後、徒歩約10分。

車の場合

名神高速『彦根IC』下車後、約7分。

駐車場について

360台収容可能な有料駐車場あり。1回400円。
また桜まつり期間中は1,000台収容可能な有料臨時駐車場を開設予定。

彦根城桜まつりの地図

 

彦根城桜まつりの会場周辺に駐車場が多くありますが、桜の開花シーズン、特に桜まつり期間中はその駐車場も満車になってしまうほど、たくさんのお花見客がやってくる彦根城。

土日になると、高速のインターチェンジの下り口からすでに渋滞しているそうなので、公共交通機関の利用をお勧めします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました