鎌倉の桜2016の開花時期と花見の名所や穴場おすすめ10選!

鎌倉の桜2016の開花時期と花見の名所や穴場おすすめ10選!

鎌倉の桜(お花見)の開花情報や見頃の時期と桜の名所や穴場!

鎌倉と言えば、源頼朝が初代将軍となり「鎌倉幕府」を開いた場所として有名です。

「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」でお馴染みの通り1192年に始まった鎌倉幕府は、1333年に滅ぶまで141年に渡って日本の政治・外交・文化の中心として栄えました。

また、鎌倉幕府の衰退後も江戸時代には庶民の間で史跡めぐりを楽しむようになり、鎌倉は観光地として新たな歴史を歩み始めます。

そして現在では、東京から電車で1時間ほどという立地のよさも手伝い、年間に2,000万人もの観光客が訪れる大人気の観光スポットとなっています。

また鎌倉は桜の名所が数多い場所としても知られ、史跡に咲く桜の美しさを味わえるのも古都・鎌倉ならではと言えるでしょう。


Sponsored Link

2016年の鎌倉の桜の開花情報や見ごろの時期は?

kamakurasakura2
鎌倉の桜の見頃の時期:3月下旬~4月中旬

鎌倉の桜の見頃は、3月下旬から4月中旬となっていますが、日本の約8割を占めるソメイヨシノの見ごろが3月下旬~4月上旬なのに対し、カイドウはソメイヨシノの後に咲くため、カイドウが咲く妙本寺や光則寺では4月中旬頃の見ごろとなり、時期をずらせば鎌倉で二度、お花見を楽しむことができます。

鎌倉の桜の開花予想や見頃の時期の情報:

http://sakura.weathermap.jp/(さくら開花予想)

http://www.tenki.jp/sakura/(日本気象協会 2月頃より提供予定)

http://www.kamakuratoday.com/index.html(鎌倉TODAY)

 

鎌倉近郊の桜の名所

神奈川の桜 花見の名所や穴場おススメ10選と開花情報!

神奈川の夜桜ライトアップの名所や穴場スポット8選!

東京の桜 花見の名所や穴場おススメ10選と開花情報!

東京の夜桜ライトアップの名所や穴場スポット10選!

 

鎌倉の桜(お花見)の名所や穴場おススメ10選!

源頼朝が初代将軍となり、一つの時代を築いた「鎌倉」。

古都ならではの雰囲気と桜は、これ以上ないと思わせるような素晴らしい景観を見せてくれます。

では、そんな鎌倉のお花見スポットとは一体どこなのでしょうか。

観光客が多く訪れる名所は勿論ですが、地元の方に愛されている穴場スポットまで、10ヶ所に厳選してご紹介したいと思います。

円覚寺

北条時宗が建立したと言われている円覚寺。約60,000平方mの広大な境内には約500本の桜が咲き、ソメイヨシノを始めボタンザクラやヤエザクラを見ることができます。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409
TEL:0467-22-0478

 

源氏山公園

約300本の桜が咲く源氏山公園は、鎌倉市内でも有数の桜の名所となっています。自然が残る広い園内を散策しながら、お気に入りのお花見スポットを探しのも楽しそう。また付近には、葛原岡神社、銭洗弁天、佐助稲荷などの見どころも多いので観光途中に寄るのもよいでしょう。

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷1~4
TEL:0467-45-2750
公式ホームページ:http://kamakura-park.com/

 

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮では、2月の旗上弁財天社の河津桜を皮切りに、3月には太鼓橋で大寒桜、そして3月の下旬には源氏池で染井吉野と言ったように、長い期間に渡って桜を鑑賞できます。また、三の鳥居をくぐると左手に見えるのが八重桜、白旗神社に咲くのが大島桜など、複数の品種が植えられているので、桜の違いを見ながら鑑賞するのも趣があってよいでしょう。


Sponsored Link


住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
TEL:0467-22-0315
公式ホームページ:http://www.hachimangu.or.jp/

 

段葛

段葛とは、鶴岡八幡宮へ向かう参道の中で、二の鳥居から鶴岡八幡宮までの葛石が積まれて一段高くなった歩道のことを言います。この段葛は春になると両側に桜が咲き、約500mの桜並木になります。鎌倉の中でも屈指の桜の名所とされており、鎌倉市内の他の桜に比べて開花が遅めなのが特徴です。

※2016年3月まで通行止め
関連ニュース:http://www.townnews.co.jp/0602/2014/11/07/259046.html

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下
TEL:0467-22-0315
公式ホームページ:http://www.hachimangu.or.jp/

 

光明寺

鎌倉最大の山門があるのが光明寺です。この山門は、高さ20m、間口16m、奥行7mの大きさがあり、鎌倉を訪れたら是非見ておきたいものなのですが、普段は一般公開されていません(申請すれば内容次第で拝観可)。しかし、桜の時期は一般開放され、山門と共に両脇に咲く桜を一緒に見ることができます。

住所:神奈川県鎌倉市材木挫6-17-19
TEL:0467-22-0603
公式ホームページ:http://komyoji-kamakura.or.jp/

 

鎌倉山

昭和初期に別荘地として開発され、これにより鎌倉の地は全国に知れ渡るようになりました。また、バス停の常盤口から鎌倉山までの約3kmにも及ぶ桜並木は、「かながわ花の名所100選」にも選ばれており、観光客だけではなく地元の方にも親しまれています。

住所:神奈川県鎌倉市鎌倉山
TEL:0467-61-3884

 

妙本寺

日蓮宗の寺院である妙本寺は、1260年に創建されました。カイドウという品種の桜の名所として有名で、カイドウはソメイヨシノの後に咲くことから、遅いお花見も楽しめます。

住所:鎌倉市大町1-15-1
TEL:0467-22-0777
公式ホームページ:http://www.myohonji.or.jp/

 

建長寺

禅の専門道場として北条時頼が創建した寺院が建長寺です。桜の名所としても有名で、総門から三門に続く桜並木にはソメイヨシノが、唐門脇にはシダレザクラが咲きます。

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内8番地
TEL:0467-22-0981
公式ホームページ:http://www.rinnou.net/

 

逗子ハイランド

宅地開発の際に植樹された桜が、見事な並木道を作り出す鎌倉屈指の桜の名所です。満開時には道路を覆うように桜が咲き誇りますが、元々住宅地ということもあり車の往来が頻雑ではないため、ゆっくりと桜を見て歩くことができます。

住所:神奈川県逗子市浄明寺6丁目~逗子市久木8丁目付近
TEL:0120-198-150
公式ホームページ:http://sumai.seibupros.jp/hiland/index.html

 

高徳院

鎌倉の象徴である大仏は、正式名称を「阿弥陀如来坐像」と言い、国宝となっています。その大仏の右手から伸びるように咲く桜とのコラボレーションは、ここならではお花見風景と言えるでしょう。境内にはソメイヨシノやシダレザクラなど50本が咲きます。

住所:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
TEL:0467-22-0703
公式ホームページ:http://www.kotoku-in.jp/

 

鎌倉の桜の開花時期や名所と穴場のまとめ

鎌倉観光のベストシーズン・ハイシーズンは、梅や桜が咲く春と言われています。

今年、鎌倉観光・鎌倉旅行を計画されている方は、是非、春にお花見を兼ねて鎌倉を訪れてみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link




おすすめ記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)